コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ZOOMで結婚式する時代に!?「でも…子育て世代の参加率が高まるメリットも」

ライフスタイル

2020.06.13

会場を確保する手間を丸ごとカット!

WEB結婚式サービスを開始したのは1社だけではありません。たとえば株式会社CRAZYが打ち出したオンライン結婚式「Congrats」のベータ版は、今年6月末までに申し込んだ30組限定に提供されるサービス。

 

結婚式といえば準備に日数がかかるイメージですが、同サービスは最短3日間で基本料金0円から結婚式を挙げられます。

 

また、株式会社ユーグラッドはオンライン結婚式「WEB婚」をリリース。録画したWEBムービーを配信する挙式と、結婚式をリアルタイムにライブ配信する挙式の2種類が提供されています。

 

ゲストへの招待状もメールやLINEで送信し、挙式ではスタッフが司会進行を実施。さらに公式ホームページでは、実際にWEB婚をLIVE配信した際の動画も公開されていました。

 

続々と登場するオンライン結婚式サービスに対し、世間はどのような反応を示しているのでしょうか?

 

ネット上では「結婚式までオンライン化するのはちょっと…」という人も少なくありませんが、「遠方まで行かなきゃいけないこともあるからオンライン結婚式のほうが楽!」「会場を借りて挙式するよりリーズナブルだし、もっと世間に受け入れられていけばいいな」といった声も上がっています。

 

>>NEXT オンライン結婚式に参加した人は…

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【イベント】その他の記事

イベント
もっと見る