2017.11.30

クリスマスホームパーティーを楽しもう!

【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

                       

ライター名:矢那奈美

 

こんにちは。1歳、年中、小学4年生、年の差兄妹の子を持つ働くママ矢那奈美です。

今回はお友達家族とホームパーティーで楽しむアイデアをご紹介します。

仲良くさせてもらってるお友達家族と毎年クリスマスパーティーをしています。子供はもちろんのこと、大人も楽しいをテーマに開いてます。

 

■なにから計画する?

まずは日程と場所です。持ち回りで自宅で行っており、日にちも12月の早目の週末に設定して開催しています。直前だと家族でのクリスマスに重なってしまうのでそこを避けるためです。

 

■食事はどうしてるの?

食事は極力買ってきて手間のかからないようにしています。みんな働くママなので作る時間がなかなか取れないためです。毎年恒例で用意するものは、

 

 ・ケンタッキー人数分

・ピザ人数分

・ホールケーキ

・ソーセージ焼くだけ

・ポテトフライ揚げるだけ

・サラダ、洗って盛るだけ

 

あとは各自食べたいものを持ち寄ったりしています。

ホストになる家ではちょっとオードブルを作ったりしてますよ。去年作ったのはクラッカーにチーズなどを乗せたカナッペです。簡単豪華に見えるのでお勧めです。

お料理に自信のあるママはチキンの丸焼きを作ってきてくれてとても豪華でした。それもできる範囲で作るというのがお互いの思いやりになってます。ただ、そこで予算がかかってしまう場合は割り勘にしています。

毎年多く用意しすぎて余ってしまうのが恒例になってます。でも足りないよりは全然良いので余るのもパーティーの醍醐味かなと思ってます。

20171130-1

紙皿はすべて100円ショップです。テーブルランナーをつけるだけでクリスマス気分が盛り上がります。

20171130-2

テーブルに乗りきらなかったお料理たち。主に子供向けです。子供達がお皿を持ってビュッフェ形式で好きなものを取ります。

 

■パーティーだから飾り付けがポイント

食事はどれも簡単なものなので、飾り付けで盛り上げます。

100円ショップなどで可愛いグッツが売っているので、それらを使うだけでクリスマス気分が盛り上がります。お料理のボリュームがあるのでちょっと飾るだけでも見た目が豪華になりますよ。

また、インテリアもクリスマス仕様に飾り付けをします。我が家でやってよかったのは赤と緑の丸いボールオブジェを天井から吊り下げたことです。こちらは300円ショップで購入しました。簡単でとてもかわいいですよ。

20171130-3

 

■子供達へのプレゼントも忘れずに

子供達へは駄菓子をクリスマスの袋に詰めたものをプレゼントで用意します。

また宝探しゲームを計画して、家の中にサンタさんのおもちゃをかくして探したひとからプレゼントをもらえる遊びをしたら大ウケでした。

そのゲームの景品は300円くらいのその場で遊べるようなおもちゃを用意してあげると喜んで遊んでいました。男の子はダーツや弓矢のおもちゃ、女の子は塗り絵やシールなどです。

 

■大人も楽しみたい!

大人用に、ちょっとおいしいチーズやお酒を用意して子供達が遊んでる横で飲んでいます。ママたち同士で予算を決めてプレゼント交換するのが毎年の恒例になっています。このプレゼントをもらうのも選ぶのもちょっとした準備の楽しみにしてます。何人かいるのでどのプレゼントが当たるのかワクワクしています。

 

■ポイントは無理なく楽して楽しむこと

みんなで集まってわいわいするだけで、特別感が沸くし楽しいものです。家の飾りつけや、お料理にクリスマスのピックをさしたり、子供と一緒に手伝ってもらうのも子供達が喜びます。子供が小さいとお手伝いはできないかもしれませんが、当日サンタさんの帽子をかぶせたりして子供にも飾り付けをすると気分が上がりますよ。

ぜひぜひ、みなさんもお友達同士で楽しいクリスマスパーティーを開催してみてはいかがですか?

ちゃんと 編集部

働くママ向けのメディア『CHANTO』の編集部。月刊誌『CHANTO』で掲載された記事や編集部が独自に取材した記事をご紹介します。