2017.09.22

雨の日だって思いっきり遊べちゃう!屋内遊園地ファンタジーキッズリゾート

【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

                       

ライター名:シバ

 

『今日も残業になっちゃった』『今お夕飯の準備してるから一人で遊んでてね』『○時にはお家出発して保育園に行くよ~!』

ワーキングマザーである私たちの平日は、こんなふうにバタバタと慌しく過ぎて行きます。週末のお休みになったら子供たちと思いっきり遊んで話して楽しく過ごそう!そう思っているママは少なくないはず。

でも…思いっきり子供と遊びたい休日に雨が降ってしまったらがっかりですよね。

そんな『がっかり雨』の時の強い味方!

屋内遊園地ファンタジーキッズリゾートを今回はご紹介したいと思います。

 

全国に8店舗展開の大きな室内遊園地

『ファンタジーキッズリゾート』は札幌・東京・千葉・名古屋など全国に8店舗展開の屋内遊園地です。屋内と言っても約1000坪とかなり広さがあり、ちびっ子から小学6年生までの子供たちが思いっきり遊べる施設になっています。

ファンタジーキッズリゾートWEBページ

http://www.fantasyresort.jp/

会員制となっており、最初の来店時には登録の必要があります。1家族につき350円の年会費を払って会員になるかたちです。

 

エリアごとで違う遊びを楽しめる

『ファンタジーキッズリゾート』はエリアごとに違ったアトラクションがあり、子供が長時間いても飽きない工夫がされています。

ボールプールは子供たちが大好きなものの定番ですね。

20170922-1

ふわふわエリアは、大人も遊んでOKです。子供と一緒に昇って滑って、童心に帰って遊ぶことができます。

是非ママも思いっきり遊べるようにパンツウェアで行きましょう!

20170922-2

20170922-3

トイ広場ではブロック等の色々な遊びが楽しめます。男の子の遊びならプラレール、女の子の遊びならおままごとなどなど。

20170922-4

お砂場もあります。この砂場は真っ白い『抗菌砂』を使用していて、衛生面が心配と言うママにも安心です。とってもサラサラで、ママも足を入れれば、ちょっとしたリラックスタイムになりますよ。

20170922-5

20170922-6

キッズレーシングは大きな電動カーを動かせるスペース。係りの方がしっかり教えてくれますので、5歳の息子も楽しんで乗っていました。男の子はこんな大きな車、憧れるのではないでしょうか。

20170922-7

ゲームコーナーではお金不要でなつかしのアーケードゲームができます。コインゲームもコインを無料で貸し出しています。うちの息子はここでコインゲームデビューしました。

20170922-8

20170922-9

20170922-10

その他にも、『壁面遊具』『親子ワークショップ(この夏はシャーベット作りをやっていました)』『らくがきスペース』など、様々な遊びが楽しめる工夫がされています。

移り気なお子さんも、次々と遊びを変えながら、楽しい時間を過ごせること間違いありません。

 

食事も施設内で済ませる事ができるのでラクチン

食事は施設内にレストランがありますので外に出る必要なく、そのまま中で済ませる事ができます。子供用メニューも揃っていますので、助かりますね。食事も子供にとって楽しい時間になる事でしょう。

20170922-11

20170922-12

席数が限られていて、お昼の時間帯は少し混雑しますので、ちょっとずらしてお食事時間にするのがおすすめです。

 

誕生月は無料&帰りにプレゼント

お子さんの誕生月に遊びに行くと、こんなステッカーを貼ってくれます。

20170922-13

そして、誕生月のお子さんはその月に何度来ても入場料が無料と言う嬉しい特典もあります。ご兄弟がいて入場料が高くついてしまうご家庭にはこの『誕生月無料』の特典はおすすめです。

帰りにちょっとしたプレゼントももらえますので、きっとちびっ子は喜んでくれるでしょう。

いかがでしょうか。全国展開とはいえまだまだ店舗数は少ないので、お近くにお住まいのかた以外は行くのが難しいかもしれませんが、もし機会あれば子供がとても楽しめる施設なので是非足を運んでみてください。

土日祝日はやはり入場の際込み合っていますが、整理券で入場時間を指定してもらえますので、その時間に戻ればOKです。子供と入場列に並ぶ必要もありません。

雨の日、暑すぎる夏、寒すぎる冬の時期…屋内遊園地『ファンタジーキッズリゾート』を上手に使ってみてください。

ちゃんと 編集部

働くママ向けのメディア『CHANTO』の編集部。月刊誌『CHANTO』で掲載された記事や編集部が独自に取材した記事をご紹介します。