注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ローソン「海老チリ丼」あの重慶飯店が監修した本格中華の味わい!

ライフスタイル

2019.02.25

2020.02.12

20190214ebitiri01数えきれないほどの商品が発売されているコンビニグルメ。味わいや見た目など、様々な角度で話題になる商品が後を絶ちません。この記事では、話題のコンビニグルメをチェックしていきます!

 

本物の味わいが楽しめる「重慶飯店監修 海老チリ丼」


本格的な中華料理を自宅で再現するのは至難の業。かといって毎回中華料理屋へ食べに行くわけにもいきませんよね。ネット上でも「家の近くに中華料理屋さんがそもそもないし、作るのは想像以上にめんどくさい…」「簡単に作れる中華料理もあるけど、ソースから作ったりするとかなり手間がかかるよね」といった声が。そこで今回は、ローソンから発売中の「重慶飯店監修 海老チリ丼」をピックアップしました。550円(税込)で味わえる海老チリは、どんなテイストに仕上がっているのか早速確かめてみたいと思います。

20190214ebitiri02

 

“横浜中華街”に店舗を構える、高級中華料理店「重慶飯店」が監修した同商品。海老チリとご飯が別々に盛りつけられた、セパレートタイプの容器に入っています。電子レンジで温めてみると、海老チリ独特のスイートで香ばしい香りが。蓋を開けたら立ち込める湯気と共に、キラキラと光り輝く海老チリが登場しました。

20190214ebitiri03

 

チリソースの中にはメインの具材・海老だけではなく、色味を添えてくれる“枝豆”が乗っています。チリソースは、容器から溢れてしまいそうなくらいたっぷり。ゆっくりとご飯の上にかけて、食べる準備は完了しました。早く食べたいという衝動を抑えながら、早速味見してみましょう。

20190214ebitiri04

 

甘さと辛さの程よいバランス


ご飯と海老チリが均等にかかっている部分を、ひとくちパクリ。口の中にソースの甘味が広がり、後からピリ辛な味わいが堪能できます。具材の海老はとってもプリプリで、大きめの玉ねぎが食感を演出。甘辛のソースがご飯に染み込み、あまりに美味しくて一度食べ始めたら手が止まりません。夢中で完食した後にどうしてもお替りが食べたくなって、再びローソンへ行ってしまいました。

20190214ebitiri05

 

同商品を購入した人からは、「程よいボリュームだからランチにはピッタリ!」「想像以上にピリ辛でご飯が進みますね」「甘さと辛さのバランスがちょうどいい!」「子どもでも食べれそうな辛さで、よく一緒に食べています」と絶賛の声が殺到。自宅で本格中華を味わいたい人は、是非「重慶飯店監修 海老チリ丼」を食べてみてくださいね。

 

文/佐々木佳奈

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る