注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ファミマ「野菜のうまみを味わう7種具材の豚汁」ゴロゴロ野菜の家庭的な雰囲気に、ホッとしちゃう。

ライフスタイル

2019.02.14

2020.02.12

20190205tonjiru01毎週多くの商品が新たに発売されているコンビニエンスストア。コンビニグルメの味はどんどん進化していますが、中にはキレイすぎる見た目やインパクトある特徴で話題になる商品も。この記事では、色々な意味で話題のコンビニグルメをチェックしていきましょう!

 

野菜がゴロゴロ入った「野菜のうまみを味わう7種具材の豚汁」


寒い時期になると食べたくなる「豚汁」は、野菜もお肉もいっぺんに楽しめる家庭料理の定番。しかし忙しいときは、具材を切ったり準備するのが少し面倒でもあります。そこで今回は、ファミリーマートで発売されている「野菜のうまみを味わう7種具材の豚汁」をピックアップ。その名の通り、野菜の旨味を感じることができるのか早速レビューしていきます。

20190205tonjiru02

 

同商品は、忙しいママの味方「お母さん食堂」シリーズから誕生した豚汁です。具材に使用されているのは豚肉、大根、じゃがいも、玉ねぎ、こんにゃく、にんじん、ごぼうの7種類。味噌は赤味噌と白味噌の2種類をブレンドして、家庭的な味に仕上げているのだとか。

20190205tonjiru03

 

“調理”はレンジで約2分20秒ほど温めるだけでOK(湯煎の場合は約5分)。加熱後はパックが熱くなるので、“ここを持って取り出す”と書かれたところを持ってヤケドに気をつけましょう。お椀にあけてみると、パックからは具材がゴロゴロと登場。大きめにカットされた野菜は、大根がやや多めといった印象を受けます。こんにゃくや豚肉も大きめに切られており、食べ応えがありそう。

20190205tonjiru04

 

最初に汁だけをズズッとすすってみると、思わず「あぁ~!」という声が漏れ出てしまいました。コクのある合わせ味噌と、野菜から出た旨味が体に染みわたります。具材は程よく食感が残っていますが、汁がよく染み込んだ味わい。野菜嫌いな子どもでもペロリと食べられそうです。具材をモリモリ食べて完食する頃には、体がポカポカに。“野菜のうまみを味わう”という名に偽りのない完成度でした。

 

パウチ豚汁界でナンバーワンの味わい!?


手軽に汁物が用意できて、味も大満足できる同商品。具材がゴロゴロ入っている感じが“お母さんが作ってくれた豚汁”のようで、どこか懐かしい気持ちになりました。

 

SNSには、「ファミマの豚汁、美味しすぎて永遠に食べられる」「各コンビニのパウチ豚汁を食べてるんだけど、今のところ1位はファミマのお母さん食堂です。イモまでホクホクで美味しい」「どうしても豚汁が食べたくてお母さん食堂のお世話になりました! 美味しかったし、体が温まったのでリピ確定です」と絶賛する声が上がっています。

20190205tonjiru05

 

昔懐かしい“お母さんの味”で、体も心も温めてみてはいかがでしょうか?

 

文/佐々木佳奈

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る