コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ファミマ「広島風お好み焼 肉玉そば」手焼きの文字踊る本格的な味をランチタイムに!

ライフスタイル

2019.01.24

2020.02.12

20190122hirosima01毎週多くの商品が新たに発売されているコンビニエンスストア。コンビニグルメの味はどんどん進化していますが、中にはキレイすぎる見た目やインパクトある特徴で話題になる商品も。この記事では、色々な意味で話題のコンビニグルメをチェックしていきます!

 

<最近人気だった商品> ファミマ「2度おいしい油そば」にんにくが効いた醤油ベースに追いがけマヨネーズがたまらない! 

 

本格的なお好み焼きに大満足!


“大阪風”や“広島風”など、その土地によって具材や焼き方が違う「お好み焼き」は老若男女問わず愛されている料理。キャベツがふんだんに使われていますが、野菜嫌いな子どもでもペロリと食べられるのが嬉しいポイントです。ホットプレートを使って“お好み焼きパーティー”をする家庭もあると思いますが、「後片付けが面倒」というママたちの声もチラホラ…。今回はレンジでチンするだけで本格的な味が楽しめる、ファミリーマートから発売された「広島風お好み焼 肉玉そば」をレビューしていきます。

20190122hirosima02

 

見るからにボリューミーな同商品は、卵生地や中華そば、豚バラ肉、キャベツを鉄板で焼き上げた一品。商品パッケージには“手焼き”の文字が躍っています。はやる気持ちを抑え、付属している「からしマヨ」を外してレンジでチン。すると温まったお好み焼きからは、食欲をそそるソースのいい匂いが漂ってきました。

20190122hirosima03

 

箸で切り分けて早速実食。噛んだ瞬間に、生地のモチモチ感とキャベツのシャキシャキ感が口に広がります。大盛りのキャベツは甘くて濃厚なソースと相性抜群。大きな豚バラ肉と一緒に食べれば、広島の風景が頭に浮かぶほどの本格的な仕上がりです。

20190122hirosima04

 

ソースのかかっていないキャベツと中華そばを食べてみると、風味豊かな香りと旨味を味わうことができました。ファミマ公式サイトの商品情報によると、キャベツには“スルメイカと海老の粉末”が。中華そばは“カツオと昆布の風味”で味つけしているそうです。ソースのかかっていない部分へのこだわりも、本格的な味わいを生み出すポイントかもしれません。

 

実食した人たちからも絶賛の声が!


美味しいと思いながらモグモグと食べ進めていくうちに、あっという間に完食。大ボリュームな商品でしたが、ペロリと食べきることができました。私は最初から「からしマヨ」をかけましたが、特に辛さは気にならなかったので辛いのが苦手な人でもイケるはず。

 

この美味しさを共有できる人がいないかSNSなどで探してみたところ、「ファミマで買った広島風お好み焼きが、コンビニやスーパーで売っているものの中で一番広島の味に近かった」「ファミマの広島風お好み焼き大好き!」「広島のお店のお好み焼きを、お持ち帰りで食べた味を思い出すわ~」といった感想の声が上がっていました。

20190122hirosima05

 

コンビニで気軽に本格的なお好み焼きを味わってみてはいかがでしょうか。

 

文/佐々木佳奈

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る