コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ローソン「悪魔の焼うどん」大量天かすのサクサク食感にハマる人続出!

ライフスタイル

2019.01.29

20190121yakiudon01毎週多くの商品が新たに発売されているコンビニエンスストア。コンビニグルメの味はどんどん進化していますが、中にはキレイすぎる見た目やインパクトある特徴で話題になる商品も。この記事では、色々な意味で話題のコンビニグルメをチェックしていきます。

 

<関連記事> ローソン「悪魔のおにぎり」約1カ月で20万個の大ヒット商品が再登場!

 

ローソンの悪魔シリーズ最新作「焼うどん」が登場!


ネット上で話題になったローソンの「悪魔のおにぎり」。累計販売数1700万個のメガヒット商品で、“やみつきになる悪魔的なおいしさ”にハマる人が続出しました。今回ピックアップしたのは、悪魔シリーズ最新作の「焼うどん」。多くのコンビニユーザーが注目している1品なので、食べる前から期待感が膨らみますね。

20190121yakiudon02

 

気になる具材は“あおさ入り天かす”や“野菜炒め”、“紅生姜”がラインナップ。味つけは醤油ベースに“かつお”と“昆布だし”を使っており、奥深いテイストを楽しめそうです。さらに甘味を効かせるために“みりん”を使用。前作を超える味わいを期待しながら「悪魔の焼うどん」をチェックしていきましょう!

20190121yakiudon03

 

電子レンジで温めた同商品を開けてみます。まず目についたのが“あおさ入り天かす”のボリューム。うどんを隠すほどたっぷり盛りつけられていて、インパクトは抜群です。湯気と共に香る匂いもこうばしくて、一気に食欲を刺激されました。

20190121yakiudon04

 

試しにうどんを一口味見。モチモチ食感の後に醤油の濃いテイストが口の中全体に広がります。さらに咀嚼を続けると天かすの爽やかな風味がやってきて、ワンランク上の味わいに変化。一口食べてからは箸が止まらなくなり、あっという間に同商品の虜になりました。

 

やみつきになるコンビニユーザー続出中!?


実食を続けていると、時おりキャベツや玉ねぎの“シャキシャキ感”が登場。うどんの“柔らか食感”の合間に歯応えが加わると、良いアクセントになります。焼きうどんを集中的に食べてしまうと“しつこさ”を感じるので、他の具材もバランスよくチョイスしてみましょう。また口の中をリフレッシュしたい場合は、焼きうどんのお供「紅生姜」を食べるのがおすすめです。

20190121yakiudon05

 

購入者からは、「半端じゃない天かすの量に驚いたけど、最高にうまくてハマりました!」「『悪魔のおにぎり』に負けないほどのやみつき度。食べ過ぎに注意しなきゃ」「あっという間に完食してた。これはまた大人気になりそう」「ママ友たちと一緒に食べたらみんなおいしくて感激してました~」と好評の声が相次いでいます。

 

再びムーブメントを起こすかもしれない「悪魔の焼うどん」を堪能してみてはいかがでしょうか?

 

文/佐々木佳奈

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る