注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ローソン「麺屋一燈監修 濃厚魚介らーめん」コク深いスープの旨みがたまらない!

ライフスタイル

2018.12.25

181217gyokai01毎週多くの商品が新たに発売されているコンビニエンスストア。コンビニグルメの味はどんどん進化していますが、中にはキレイすぎる見た目やインパクトある特徴で話題になる商品も。この記事では、色々な意味で話題のコンビニグルメをチェックしていきましょう!

 

ローソンのホット麺から新作グルメが登場!


コンビニの“ホット麺”はバリエーション豊富で、ランチや夕食にうってつけ。カップ麺と違って“レンチン”するだけですぐに食べられるので、お湯を沸かす手間も省けますね。

 

そこで今回は、ローソンから発売された「麺屋一燈監修 濃厚魚介らーめん」をピックアップ。550円(税込)で味わえるホット麺のクオリティを確かめていきます!

181217gyokai02

 

同商品を監修しているのは、東京・新小岩に本店を構える「麺屋一燈」です。今までにも「冷し濃厚魚介つけ麺」や「ホタテ鶏油の濃厚魚介ラーメン」など、ローソンとのコラボメニューを発売して話題になっていました。

 

同商品のこだわりは、鶏白湯と豚白湯を合わせたコクのあるスープ。具材には豚角煮チャーシュー・煮玉子・ネギを盛りつけ、シンプルに仕上げています。

181217gyokai03

 

まずはスープだけでひと口味見してみると、魚介のうま味が凝縮されたテイストにびっくり! まろやかな口当たりの中に、しっかりと魚介の“コク”が感じられました。鶏白湯と豚白湯が入ったスープのうま味は伊達じゃありません。

 

もちもちの歯ごたえにびっくり!


続いてお待ちかねの麺をズズッとひとすすり。食べてみると、麺のもちもちした弾力が口いっぱいに広がります。しなやかでコシのある麺なので、スムーズに食べ進められました。お好みで一味唐辛子を振りかけると、味がピリッと引き締まるので試してみてくださいね。

181217gyokai04

 

181217gyokai05

 

実際に同商品を食べた人からは、「クリーミーで濃厚なスープにハマっちゃった!」「食べ応えのある麺に大満足です」「煮玉子の半熟具合が絶妙で、何回食べても飽きない味!」「さすが麺屋一燈さん! コンビニグルメとは思えないクオリティ」と大好評の声が続出しています。

 

鶏白湯と豚白湯のうま味を詰めこんだ「麺屋一燈監修 濃厚魚介らーめん」。気になった人はローソンで購入してみてはいかが?

 

文/佐々木佳奈

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る