コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

セブン「五目あんかけ焼そば」麺にほんのりと焦げ目までついた本格中華の味わい!

ライフスタイル

2018.11.13

20181105gomoku01毎週多くの商品が新たに発売されているコンビニエンスストア。コンビニグルメの味はどんどん進化していますが、中にはキレイすぎる見た目やインパクトある特徴で話題になる商品も。この記事では、色々な意味で話題のコンビニグルメをチェックしていきましょう!

 

手早く本格派の味が楽しめる「7プレミアム 五目あんかけ焼そば」


お弁当や夕飯のおかずなど、さまざまなシーンで大活躍してくれる“冷凍食品”。温めるだけで瞬時に本格的な味が楽しめるので、一人暮らしや主婦の方にとってはありがたい存在ですよね。またスーパーだけでなく、近年はコンビニでも多くの冷凍食品を販売。バリエーションが増えただけでなく、味のクオリティも日々進化しています。そこで今回紹介するのは、セブン-イレブンから発売された「7プレミアム 五目あんかけ焼そば」。397円(税込)で味わえる冷凍食品は、どんなテイストに仕上がっているのか早速確かめてみたいと思います。

20181105gomoku02

 

パッケージを開けてみると、トレーに入った麺と餡が入っている袋が出てきました。驚かされたのは、同商品の“お皿に移さず温められる”という仕様。麺入りトレーの上に餡袋を乗せ、そのまま電子レンジで約8分ほど温めるだけで簡単にできあがりました。温まったら餡袋を開けて麺にかければ食べられるので、お皿を洗う必要がありません。今回はお皿に移しますが、1人で食べる時はそのまま食べるのをおすすめします!

20181105gomoku03

 

お皿に盛ってみるとさらにビックリ。餡には野菜がたっぷり入っていて、麺にはほんのりと焦げ目が。ほのかに漂う具材の香りと、ツヤツヤと光り輝く餡を見ただけで食欲が一気に増進してしまいました。

20181105gomoku04

 

冷凍とは思えないクオリティにファン急増中!


それではひとくち味見してみます。醤油風味のとろとろ餡と、噛み応えのある麺が抜群のコンビネーション。また「白菜・チンゲン菜・にんじん・竹の子・きくらげ」の野菜は、シャキシャキ感が楽しめます。他にも海老や豚肉も入っているので、噛めば噛むほど旨味が倍増。シンプルだけど飽きが来ない味わいに、400グラムという量を忘れるくらい夢中で完食できました。

20181105gomoku05

 

購入した人からは、「自分で作るより断然美味しい!」「餡かけ焼そばって作るの面倒だから、温めるだけで食べられるのはありがたいね」「もっと高くても良いくらいのクオリティ!」「美味しすぎて家の冷凍庫に常備しています」と大好評の声が続出。今夜の夕飯にお困りの方は、ぜひ「7プレミアム 五目あんかけ焼そば」を味わってみては?

 

文/佐々木佳奈

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る