コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ファミマ「黒ハヤシライス」濃厚ルーの程よい苦味が大人の一皿!

ライフスタイル

2018.10.31

20181024hayasi01毎週多くの商品が新たに発売されているコンビニエンスストア。コンビニグルメの味はどんどん進化していますが、中にはキレイすぎる見た目やインパクトある特徴で話題になる商品も。この記事では、色々な意味で話題のコンビニグルメをチェックしていきましょう!

 

カレーではなく“ハヤシライス”の黒バージョンが登場


“どす黒い”ルーが特徴の「黒カレー」は、“カレー通”から人気が高いメニューです。また真っ黒に染まったビジュアルが好評のようで、SNS上に写真を投稿している人も多い様子。そこで今回は、ファミリーマートのニューカマー「黒ハヤシライス」をピックアップしました。カレーではなく“ハヤシライス”というのが新しいパターンで、どんな味わいなのか想像できません。未知の要素が強いので、“期待と不安”が混ざった心境でレビューしていきます。

20181024hayasi02

 

何といっても“ブラック”に染まったルーがインパクト絶大。ルーの中には牛バラ肉や玉ねぎ、マッシュルームといった定番の具材が。またライスに粉状のパセリがまぶされており、細かいところまで配慮されているのが好印象です。早速「黒ハヤシライス」の“初味見”にチャレンジ!

 

電子レンジでアツアツに温めてから蓋をオープン。香りは意外にも普通の「ハヤシライス」と同じで、酸味を含んだフレイバーです。ルーをつけたライスを一口食べてみると、濃厚でコクのあるテイストが広がりました。

20181024hayasi03

 

しばらく味わっていると、遅れて程よい苦味もやってきて旨味がグレードアップ。本格的な“深み”があるルーは、もはやコンビニフードの範疇を優に超えています。心の中にあった「不安」は、一瞬にかき消されました。

20181024hayasi04

 

続けてハヤシライスを食べていると、牛バラ肉が口の中に。噛んだのかもわからないくらい柔らかく、咀嚼すればするほどジューシーなテイストが増していきます。数切れしか入っていないので、よく味わって食べた方がより長く満喫できるかも。

 

具材を食べる順番もおいしく食べるポイント!


玉ねぎはシャキシャキとした食感を楽しめるため、時々いただくとアクセントになります。具材の数は多くないですが、バランスよく食べれば「テイスト&食感」の違いをしっかりと体感できるはず。今回は食べ方1つでおいしさが変わることを学習しました。

20181024hayasi05

 

同商品の購入者からは、「とにかく黒すぎ! 興味本位で買ってみたけど予想以上に美味」「味のクオリティが高くてビックリした。黒ブームが到来しそうです」「毎日『黒ハヤシライス』を食べても飽きない自信がある」といった反響が上がっています。“黒いルーの魅力”を体験したい人は、今すぐファミリーマートにダッシュ!

 

文/佐々木佳奈

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る