注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

絶妙なボリュームのファミマ「鶏と野菜のおろしソース仕立て弁当(わかめご飯)」が働く女子に大好評

ライフスタイル

2018.09.01

20180831bento01毎週多くの商品が新たに発売されているコンビニエンスストア。コンビニグルメの味はどんどん進化していますが、中にはキレイすぎる見た目やインパクトある特徴で話題になる商品も。そこでこの記事では、色々な意味で話題のコンビニグルメをチェックしていきましょう!

 

予想以上に具だくさんの“ミニ弁当”が食べ応え抜群


従来の量よりも遥かにボリュームアップした“ビッグサイズ”のメニューは、食べ応え満点でガッツリ食べたい人に最適。反対に「もっと少ない方がいい」「多すぎて食べきれない」という“少食派”におすすめなのが「ミニ弁当」です。少量ながらも栄養バランスをしっかり考慮して、バリエーション豊富な具材を盛りつけているのがポイント。そこで今回は、ファミリーマートの「鶏と野菜のおろしソース仕立て弁当(わかめご飯)」をピックアップしました。

20180831bento02

気になる具材は焼鳥やホウレン草コーン炒め、かぼちゃ煮、ニンジン煮などがラインナップ。彩り豊かな野菜が見栄えよくトッピングされているので、何処となく上品な雰囲気が。弁当にかかせないご飯には紅鮭のほぐし身とワカメを混ぜ合わせており、蓋を開ける前でもほのかに爽やかな風味が香ってきました。では早速どんなテイストなのか、実食していきましょう!

20180831bento03

手始めに副菜の「ホウレン草コーン炒め」を一口チェック。最初にホウレン草の優しいテイストが広がると、遅れてコーンの甘味がやってきます。薄味に味つけされていましたが、素材本来の旨味が活きているので“食べ応え”アリ。

腹八分目のボリュームが“働く女子”から大好評!


次に「かぼちゃ」と「ニンジン」をそれぞれ交互に試食してみます。両方ともにしっかりとした食感があり、咀嚼するたびに野菜の奥深いテイストが舌に浸透。クセになるおいしさだったので、堪らずどちらともに一口でいただいちゃいました。

20180831bento04

メイン具材の「焼鳥」にはタレがたっぷりかかっています。一口かじってみると肉のジューシーさと甘味を含んだタレが絡み合って、舌を唸らせる味わいに変化。すかさずご飯も頬張ると、身に染みるような優しいテイストが具材とマッチしてGOODです。その他にも甘味がたっぷり詰まった「かぼちゃ煮」やシャキシャキ感を満喫できる「オクラ」が入っているので、最後まで飽きることなく完食できるはず。

20180831bento05

購入者からは、「満腹になるまで食べちゃうと眠くなるから、このぐらいのボリュームがちょうどいい」「働く女子にはぴったりのお弁当だね! 思ってたよりも具だくさんで食べがいがある」といった声が。食事を“腹八分目”の量に抑えたい人は、ファミマのミニ弁当を食べてみてはいかが?

取材・文/佐々木佳奈

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る