注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ワンハンドで時短ランチ! チリの辛味がやみつきになる「ラップスティック サラダチキンメキシカン」

ライフスタイル

2018.08.01

20180726saratiki01毎週多くの商品が新たに発売されているコンビニエンスストア。コンビニグルメの味はどんどん進化していますが、中にはキレイすぎる見た目やインパクトある特徴で話題になる商品も。そこでこの記事では、色々な意味で話題のコンビニグルメをチェックしていきましょう!

 

片手で食べられる“ラップスティック”をメキシコ風にアレンジ!


仕事などが忙しいと食事の時間をゆっくりとれないこともしばしば。なるべく時短したい消費者から人気のコンビニ商品が、“片手で食べられる”フードメニューです。そこで今回ピックアップしたのは、ファミリーマートの「ラップスティック サラダチキンメキシカン」。具材をトルティーヤで包んだ“ラップスティック”の中には、“ピリ辛チリソース”がふんだんに使用されています。ワンハンドで辛味成分を摂取すれば、きっと“モリモリ”と食欲がわいてくるはず。

20180726saratiki02

 

20180726saratiki03

 

食べる前にパン生地を開いて中の具材を分析。キャベツやニンジン、グリーンリーフの野菜が多く、さらにポテトサラダと蒸し鶏が入っています。まんべんなく赤いチリソースが塗られていて、見た目だけでも辛そうな印象。パン生地もやや赤く染まっていますが、中には“パプリカ粉末”が練り込まれているそう。実際はどのくらいの辛さなのかチェックしてみましょう!

ラップスティックを一口頬張ると、分厚いパン生地を噛んだ後にシャキシャキとした野菜の食感が。よく咀嚼していると、徐々にチリソースの辛味と旨味がやってきて食べごたえがアップ。思ったよりも辛さはなく、味覚を程よく刺激してくれます。辛味が食欲をかき立てるので、一口食べればまた一口と食べたくなり止まらなくなるかも。

 

最後まで飽きずに完食できる豊富な具材たち


辛さだけではなく“まろやかなポテトサラダ”と“ジューシーなチキン”の味わいを楽しめたので、最後まで飽きることなく完食。1つ気になったのは勢いよくかぶりついていると、筒状の反対口から具材がはみ出ること。同商品の袋を受け皿代わりにして食べるのがおすすめです。

20180726saratiki04

 

実際に食べた人からは「コンパクトサイズだけど思ったよりもボリュームある! 最近は仕事前によく食べてます」「絶妙な辛さがいいね~。クセになるおいしさだから完全にハマった」「夏の間はこのトルティーヤを毎日食べます」「いくら食べても飽きない!」と好評の様子。気軽に食べられてしっかりとお腹にも溜まるので、朝食やランチの時に利用してみてはいかが?

20180726saratiki05

取材・文/佐々木佳奈

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る