コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

セブンイレブンのおすすめランチ10選!カロリーや成分もご紹介

ライフスタイル

2020.11.14

2020.11.16

セブンイレブンでは、数えきれないほどの商品が発売されています。定番のメニューから健康志向のフードまで、話題になる商品が後を絶ちません。

この記事では、セブンイレブンで発売されている商品の中から、ランチにおすすめの人気商品だけをピックアップ!セブンイレブンで何を食べようか迷った時、ぜひ参考にしてくださいね。

 

目次

セブンイレブンおすすめランチ1.「1/2日分の野菜! 旨辛キムチ鍋」

セブンイレブン「1/2日分の野菜! 旨辛キムチ鍋」のパッケージ画像

まず最初にご紹介するのは、セブンイレブンから発売された「1/2日分の野菜! 旨辛キムチ鍋」。498円(税込)で食べられるキムチ鍋は、どんなテイストに仕上がっているのか早速確かめてみたいと思います。

セブンイレブン「1/2日分の野菜! 旨辛キムチ鍋」の実食画像

セブンイレブン「1/2日分の野菜! 旨辛キムチ鍋」のお味は?

セブンイレブン「1/2日分の野菜! 旨辛キムチ鍋」を購入したとき、真っ先に視線を奪われたのが“具材の量”。「キムチ鍋なのにスープ入ってない…?」と思わされるくらい、野菜がたっぷり入っています。

 

商品名に記載されている“1/2日分の野菜”という謳い文句は伊達じゃありません。また白菜だけでなく、“キムチ・ニラ・お豆腐”といったヘルシー食材もふんだんにトッピングされているのもうれしいポイント。

セブンイレブン「1/2日分の野菜! 旨辛キムチ鍋」の食レポ画像

電子レンジで温めてからお皿に移すと、お腹が鳴りそうなほどの“良い香り”が漂ってきました。ここで私は一つミスを犯してしまうことに。それは“ご飯を炊き忘れた”という事実。

 

見るからにご飯と相性抜群なのに、この失態は悔しくて仕方がありません。しかしもう熱々に温め終わったので、気を取り直して試食していきたいと思います。

 

それではまず、スープから味見していきましょう。牛骨ベースのスープに程よい辛みが交わり、“ご飯”との相性は抜群だと思います。また具材となる白菜はやわらかいけどシャキシャキ感も残っていて、プルプルのお豆腐も口の中でとろけるほど絶品。

セブンイレブン「1/2日分の野菜! 旨辛キムチ鍋」のカロリー画像

ヘルシーな味わいですが、トッピングされている豚肉のおかげでこってり感も楽しめます。“ご飯がある方”は、是非豚肉をおかずにして食べてみてくださいね。

セブンイレブン「1/2日分の野菜! 旨辛キムチ鍋」は296キロカロリー

セブンイレブン「1/2日分の野菜! 旨辛キムチ鍋」は296キロカロリー。ランチに食べると代謝も上がりそうなメニューです。

セブンイレブン「1/2日分の野菜! 旨辛キムチ鍋」の成分画像

セブンイレブン「1/2日分の野菜! 旨辛キムチ鍋」の購入者からは、「スープをご飯にかけて食べたら、何倍でもいけそう!」「残ったスープにご飯入れて雑炊風にアレンジしたら絶品でした」「濃厚だけどあっさりしたスープが、ご飯の旨味を引き立たせる!」「ジューシーなお肉がご飯のおかずにピッタリだね」と大好評の声が上がっています。

 

身体の芯から温まりたい方は、是非「1/2日分の野菜! 旨辛キムチ鍋」と“ご飯”を手に取ってみては?

セブンイレブンおすすめランチ2.「鶏めしおむすびセット」

セブンイレブンのおすすめランチ「鶏めしおむすびセット」のパッケージ画像

見た目はシンプルですが、意外と奥が深い「おむすび」。今回はおむすびの他に3種類の具材がついてくる、セブンイレブンの「鶏めしおむすびセット」(税込311円)をご紹介します。どのような味わいを楽しめるのか、さっそくレビューしていきましょう!

セブンイレブンのおすすめランチ「鶏めしおむすびセット」の食レポ画像

セブンイレブン「鶏めしおむすびセット」のお味は?

セブンイレブン「鶏めしおむすびセット」のメインとなるおむすびには、鶏ひき肉とごぼうをトッピング。また“鶏ごぼう煮”の汁で炊き上げているため、旨味がたっぷり染み込んでいます。試しにおむすびを一口食べてみると、“ごぼうの風味”が一気に広がりました。

 

ときおりやってくる鶏ひき肉のジューシーな味わいもGOOD。程よく味が濃いおかげで、“飽き”がまったくきません。

セブンイレブンのおすすめランチ「鶏めしおむすびセット」のアップ画像

続いてセットの具材も実食します。肉要素のから揚げとウインナーはどちらも一口サイズでとても食べやすい印象。ゆで卵はまろやかなテイストのため、他の具材とちょっと味の雰囲気が違います。

 

濃いめの味に飽きたら、ゆで卵で口の中をリフレッシュするのがおすすめ。私は“まろやかさ”をアップさせたかったので、持参していたマヨネーズをかけていただきました。

セブンイレブンのおすすめランチ「鶏めしおむすびセット」の実食画像

セブンイレブン「鶏めしおむすびセット」は448キロカロリー

セブンイレブン「鶏めしおむすびセット」は448キロカロリー。サクッとおにぎりとおかずが食べたい時におすすめです。

セブンイレブンのおすすめランチ「鶏めしおむすびセット」の成分画像

購入者からは「ちょうどいいボリューム感だから軽めのランチにぴったり」「おむすびに染みた旨味が結構クセになる。パパッといただけるのが良い」など好評の声が続出。

 

「おむすびだけだと物足りない…」と思ったときは、セブンイレブン「鶏めしおむすびセット」を選んでみてくださいね。

セブンイレブンおすすめランチ3.「バジルクリーム仕立て チキングラタン」

セブンイレブンのおすすめランチ「バジルクリーム仕立て チキングラタン」のパッケージ画像

お次は、セブン-イレブンで発売中の「バジルクリーム仕立て チキングラタン」(税込464円)をご紹介。一体どのような味を堪能できるのでしょうか?

セブンイレブンのおすすめランチ「バジルクリーム仕立て チキングラタン」の食レポ画像

セブンイレブン「バジルクリーム仕立て チキングラタン」のお味は?

温めてから蓋を開けると、緑色に染まったアツアツのグラタンがお目見え。湯気と共にバジルのさわやかな香りが立ち上がってきます。グラタンの上には“トマトペースト”と“クリームチーズ”の紅白コンビをトッピング。ピザを彷彿とさせるラインナップですが、しっかりマカロニも入っていました。

セブンイレブンのおすすめランチ「バジルクリーム仕立て チキングラタン」の実食画像

それでは、さっそくいただきましょう。最初に食べたマカロニは弾力があり、ホワイトソースやさっぱり風味のバジルと相性バツグン。グラタンの中にアーモンドも入っているため、噛むたびにカリカリとした食感を楽しめます。またトマトペーストとクリームチーズを混ぜると、超濃厚な味わいに。チキンにチーズを絡めて食べれば、きっと幸せな気分を味わえますよ。

セブンイレブンのおすすめランチ「バジルクリーム仕立て チキングラタン」のアップ画像

セブンイレブン「バジルクリーム仕立て チキングラタン」は446キロカロリー

セブンイレブン「バジルクリーム仕立て チキングラタン」は446キロカロリー。クリーミーで満足感たっぷりですが、500キロカロリー以下です。

セブンイレブンのおすすめランチ「バジルクリーム仕立て チキングラタン」の成分画像

実際にセブンイレブン「バジルクリーム仕立て チキングラタン」を購入した人からは、「まるでピザみたいなグラタンでした。最近のランチはもっぱらコレ」「クリームチーズが美味しすぎ。これなら無限に食べられる」と好評の声が多数上がっています。

 

チーズ・ピザ好きにもおすすめなセブンイレブン「バジルクリーム仕立て チキングラタン」を、ぜひ食べてみてください。

セブンイレブンおすすめランチ4.「ジューシーハンバーグ 3種きのこのロコモコ丼」

セブンイレブンのおすすめランチ「ジューシーハンバーグ 3種きのこのロコモコ丼」のパッケージ画像

ハワイ発祥のファーストフードである「ロコモコ」。日本でも人気が高まり、最近ではコンビニで商品化されることも増えてきました。そこで今回は、セブン-イレブンから発売されている「ジューシーハンバーグ 3種きのこのロコモコ丼」(税込496円)をピックアップ。名前の通り、3種類のきのこが使用されたロコモコ丼です。

 

ネット上では、「きのことハンバーグとか私得じゃん」「デミグラスソースとロコモコ丼のコラボレーションは気になる!」と好評のようす。きのこの風味に着目しつつレビューしていきましょう。

セブンイレブン「ジューシーハンバーグ 3種きのこのロコモコ丼」のお味は?

レンジで温めたセブンイレブン「ジューシーハンバーグ 3種きのこのロコモコ丼」のフタを開けると、デミグラスソースの香りが。マッシュルーム、ぶなしめじ、エリンギの3種類が煮込まれたソースからは、きのこの芳醇な匂いが漂います。まずはメインであるハンバーグをひと口。

セブンイレブンのおすすめランチ「ジューシーハンバーグ 3種きのこのロコモコ丼」の実食画像

するとジューシーな肉汁があふれ出し、口の中でデミグラスソースと絡まりました。きのこエキスでほろ苦さのあるソースが、肉汁の“肉感”とバランスよくマッチ。ソース本来の優しい味わいも相まって、とても食べやすいハンバーグとなっています。

セブンイレブンのおすすめランチ「ジューシーハンバーグ 3種きのこのロコモコ丼」の食レポ画像

続いてロコモコの代名詞でもある半熟卵をパクリ。ふわっとした卵にデミグラスソースがたっぷり染みこみ、ひと口だけでも幸せな気持ちになりました。“ぷつっ”と黄身をつぶせば、ハンバーグがよりまろやかな味わいに。黄身とデミグラスソースを絡めてご飯と食べると、バツグンの相性でスプーンが進みますよ。

セブンイレブンのおすすめランチ「ジューシーハンバーグ 3種きのこのロコモコ丼」のカロリー画像

デミグラスソースとハンバーグが使用されていることもあり、いかにも子どもが喜びそうな同商品。ハンバーグも柔らかく、小さいお子さんと一緒に食べるには最適かもしれません。ごはんの量もたっぷりなので、お腹いっぱい食べてもらえそうですね。

セブンイレブン「ジューシーハンバーグ 3種きのこのロコモコ丼」は621キロカロリー

セブンイレブン「ジューシーハンバーグ 3種きのこのロコモコ丼」は621キロカロリー。ガッツリランチを食べたい人におすすめのメニューです。

セブンイレブンのおすすめランチ「ジューシーハンバーグ 3種きのこのロコモコ丼」の成分画像

実際にセブンイレブン「ジューシーハンバーグ 3種きのこのロコモコ丼」を食べた人たちからは、「ジューシーなハンバーグときのこ風味のデミグラスソースがもう最高!」「デミグラスソースはとても甘いけど、きのこのほろ苦さが良いアクセントになってます」と絶賛の声が続出。ひと味違ったロコモコを、是非体感してみてはいかが?

セブンイレブンおすすめランチ5.「アボカド&チキン(ハニーマスタード)」

セブンイレブンのおすすめランチ「アボカド&チキン(ハニーマスタード)」のパッケージ画像

女子たちから絶大な支持を獲得している人気食材“アボカド”。実は「最も栄養価の高い果物」として、ギネスに認定されるほど栄養価に優れています。

 

そこで今回紹介するのは、セブンイレブンで販売中の「アボカド&チキン(ハニーマスタード)」(税込302円)。ふんわり食感のパンに、ぎっしりとアボカドや鶏むね肉などがサンドされた1品です。

 

ネット上でも、「濃厚なアボカドがたまらなく美味しかった」「鶏むね肉とアボカドを組み合わせるところもセンスが良い!」といったコメントが続出。ランチにピッタリなサンドウィッチを、実際にレビューしていきましょう。

セブンイレブンのおすすめランチ「アボカド&チキン(ハニーマスタード)」の実食画像

セブンイレブン「アボカド&チキン(ハニーマスタード)」のお味は?

まずはサンドウィッチの断面をチェック。黄緑色のアボカドはコロッとした大きさで、パンの間にギュッとサンドされています。

 

さらに薄くスライスされた鶏むね肉も入っており、意外と食べ応えにも期待ができそう。味の決め手となる“ハニーマスタードソース”との相性も気になりますね。

セブンイレブンのおすすめランチ「アボカド&チキン(ハニーマスタード)」の食レポ画像

見た目を楽しんだので、実食スタートです。ふんわりした手触りのサンドウィッチを口に運ぶと、いきなり濃厚なアボカドの風味が広がりました。

 

はちみつと粒マスタードをミックスしたソースは、予想以上にスイートなテイスト。ピリッと刺激するマスタードがアクセントになっているため、アボカドの味わいが見事に際立っています。

セブンイレブンのおすすめランチ「アボカド&チキン(ハニーマスタード)」の実食画像

こだわっているのは、ソースや具材だけではありません。具材をサンドしているパンも“低温長時間発酵”で作っているので、しっとり&ふんわりした口当たりに。塩味をきかせたチキンやリーフレタスのシャキシャキ感もプラスされて、パクッと完食できました。コーヒーや紅茶と一緒に食べれば、優雅な気分で食事ができますよ。

セブンイレブン「アボカド&チキン(ハニーマスタード)」は356キロカロリー

セブンイレブン「アボカド&チキン(ハニーマスタード)」は356キロカロリー。片手でサクッとランチを済ませたい時にもおすすめです。

セブンイレブンのおすすめランチ「アボカド&チキン(ハニーマスタード)」の成分画像

実際にアボカドたっぷりのサンドウィッチを味わった人からは、「甘いソースとアボカドがめちゃウマです」「チキンがたっぷり入っているのでお腹も大満足」などの声が上がっています。中には「ホットサンドにするとさらに美味しくなる!」と、独自のアレンジを加えている人も。

 

ミルキーなアボカドとスイートなソースの組み合わせが気になった方は、ぜひセブンイレブン「アボカド&チキン(ハニーマスタード)」を購入してみてはいかがでしょうか?

セブンイレブンおすすめランチ6.「四川風麻婆チャーハン」

セブンイレブンのおすすめランチ「四川風麻婆チャーハン」のパッケージ画像

汗ばむ辛さがクセになる中華料理の定番・麻婆豆腐。ふんわりした豆腐やジューシーな挽肉が、暑い季節でも食欲をそそりますよね。

 

そこで今回セレクトしたのは、セブン-イレブンの「四川風麻婆チャーハン」(税込486円)。本格的な“四川風麻婆豆腐”とチャーハンを同時に楽しめる1品です。

 

中華の王道が合体したセブンイレブン「四川風麻婆チャーハン」には、「麻婆豆腐×チャーハンの組み合わせは絶対に美味しいでしょ!」「ちょっぴりコンビニランチで贅沢したい時のおすすめ」などのコメントが。花椒の香りやチャーハンの味に注目しながら、実際にレビューしていきましょう。

セブンイレブンのおすすめランチ「四川風麻婆チャーハン」の食レポ画像

セブンイレブン「四川風麻婆チャーハン」のお味は?

セパレートタイプのパッケージに入っているセブンイレブン「四川風麻婆チャーハン」。上段には赤色に染まった麻婆豆腐がお目見えしています。

 

早速フタを開けると、ラー油のスパイシーな香りが鼻を刺激。角切りの豆腐や挽肉もたっぷりで、食べ応えがありそうな印象です。下段のチャーハンは卵がぎっしり入っており、シンプルな見た目をしていました。

セブンイレブンのおすすめランチ「四川風麻婆チャーハン」の実食画像

パッと見ただけでも辛そうな麻婆豆腐ですが、実は別の袋で“四川花椒”もついてきます。試しにふりかけたところ、より本格派な風味に変化。湯気と共に花椒の香りが漂ってくるため、想像以上にハイクオリティなお弁当です。

セブンイレブンのおすすめランチ「四川風麻婆チャーハン」の食レポ画像

まずは麻婆豆腐を試食。ヒリヒリする花椒とラー油の入ったソースは、体が熱くなるほどの辛味を演出します。ソースは口当たりがなめらかで、具だくさんな肉や豆腐と絶妙なマッチ具合でした。

 

今度は麻婆豆腐とチャーハンを一緒に味見していきましょう。卵の甘みが際立ったチャーハンは、濃厚なテイストの麻婆豆腐と相性抜群。“高温短時間”で調理されているので、パラッとした食感を堪能できますよ。

セブンイレブン「四川風麻婆チャーハン」は574キロカロリー

セブンイレブン「四川風麻婆チャーハン」は574キロカロリー。ちょっと贅沢なランチを楽しみたい時におすすめのメニューです。

セブンイレブンのおすすめランチ「四川風麻婆チャーハン」の成分画像

実際にセブンイレブン「四川風麻婆チャーハン」を味わった人からは、「セブンで中華ランチを食べたい時におすすめです」「チャーハンと麻婆豆腐が丁度良いバランスだったよ」「花椒の香りにハマった…。何回食べても飽きがこないかも」といった声が寄せられています。

 

鋭い辛さのセブンイレブン「四川風麻婆チャーハン」を、是非食べてみてはいかがでしょうか?

セブンイレブンおすすめランチ7.「鶏の旨味! 国産鶏のたっぷり鶏そぼろごはん」

セブンイレブンのおすすめランチ「鶏の旨味! 国産鶏のたっぷり鶏そぼろごはん」のパッケージ画像

幅広い料理に活用できる“鶏肉”。部位ごとに味が異なり、値段もお手頃なので家庭でもお馴染みの食材ですよね。そこで今回は、セブンイレブンの「鶏の旨味! 国産鶏のたっぷり鶏そぼろごはん」(税込298円)をご紹介。ふっくらしたご飯の上に、鶏と卵のそぼろを敷き詰めたお弁当です。

 

300円以内で購入できるセブンイレブン「鶏の旨味! 国産鶏のたっぷり鶏そぼろごはん」には、「コスパが良いからセブンに行くといつも買っちゃう」「お財布に優しくて、ランチにいつも食べています」「300円でお釣りがくるのにクオリティがすごい!」といった反響の声が続出。

 

鶏そぼろの味つけに注目しながら、実際にレビューしていきましょう。

セブンイレブンのおすすめランチ「鶏の旨味! 国産鶏のたっぷり鶏そぼろごはん」の食レポ画像

セブンイレブン「鶏の旨味! 国産鶏のたっぷり鶏そぼろごはん」のお味は?

電子レンジで温めて、まずは香りからチェック。パッケージのフタを開けた瞬間、紅生姜とおろし生姜の爽やかな香りが鼻を刺激しました。生姜の香りがダブルで漂ってくるので、食べた時の風味にも期待が高まりますね。

セブンイレブンのおすすめランチ「鶏の旨味! 国産鶏のたっぷり鶏そぼろごはん」のアップ画像

“鶏そぼろ”と“卵そぼろ”が綺麗なグラデーションを描いているセブンイレブン「鶏の旨味! 国産鶏のたっぷり鶏そぼろごはん」。ピンク色をした紅生姜もちょこんとトッピングされて、お弁当の表面は鮮やかな色合いになっています。具材がたっぷり詰まっているため、この時点でご飯はまだお目見えしていません。

 

色や香りを楽しんだところで、早速鶏そぼろをひと口。特製の醤油タレで煮込まれたそぼろは、意外としっかりした味つけです。甘辛いテイストが口の中に広がり、ふんわり炊かれたご飯とも絶妙にマッチしていました。

セブンイレブンのおすすめランチ「鶏の旨味! 国産鶏のたっぷり鶏そぼろごはん」の実食画像

鶏そぼろだけでなく、ご飯にもセブンイレブンのこだわりが。実はお米を炊く際に、かつおと鶏ガラの旨味を加えてあります。生姜の香りもプラスされるおかげで、とても上品な風味を演出。甘みが際立った卵そぼろは、醤油ベースの鶏そぼろをマイルドな味に引き上げてくれました。

セブンイレブン「鶏の旨味! 国産鶏のたっぷり鶏そぼろごはん」は421キロカロリー

セブンイレブン「鶏の旨味! 国産鶏のたっぷり鶏そぼろごはん」は421キロカロリー。お弁当ばりの満足感ですが、カロリーは意外と控えめな印象です。

セブンイレブンのおすすめランチ「鶏の旨味! 国産鶏のたっぷり鶏そぼろごはん」の成分画像

セブンイレブンのおすすめランチ「鶏の旨味! 国産鶏のたっぷり鶏そぼろごはん」のカロリー画像

実際にセブンイレブン「鶏の旨味! 国産鶏のたっぷり鶏そぼろごはん」を購入した人からは、「鶏そぼろと卵のコンビネーションでご飯が進む」「思っていたよりサッパリして美味しかった! コスパ最強ランチです」「ご飯と甘辛い鶏そぼろが相性抜群だね」などのコメントが上がっています。

 

300円以内で鶏肉を味わい尽くせるセブンイレブン「鶏の旨味! 国産鶏のたっぷり鶏そぼろごはん」を、是非試してみてはいかがでしょうか?

セブンイレブンおすすめランチ8.「香ばし! チンジャオロース丼」

セブンイレブンのおすすめランチ「香ばし! チンジャオロース丼」のパッケージ画像

ピーマンやタケノコがたっぷり入った中華料理の定番チンジャオロース。ほろ苦いピーマンとタケノコのシャキシャキした食感は、ご飯のお供にピッタリですよね。そこで今回紹介するのは、セブンイレブンの「香ばし! チンジャオロース丼」(税込496円)。具だくさんの野菜と豚肉を味わい尽くせる1品です。

 

“どんぶりスタイル”のセブンイレブン「香ばし! チンジャオロース丼」には、「ピーマンとタケノコの食感がたまらない」「しっかりした味つけなのでご飯が進む!」といった声が。具材の食感に注目しながら、実際にレビューしていきましょう!

セブンイレブンのおすすめランチ「香ばし! チンジャオロース丼」の実物画像

セブンイレブン「香ばし! チンジャオロース丼」のお味は?

セパレートタイプの容器に入ったセブンイレブン「香ばし! チンジャオロース丼」。上段には、茶色く光るチンジャオロースが敷きつめられています。気になる具材は、ピーマンやタケノコ、玉ねぎ、豚肉といった顔ぶれ。肉に負けないぐらいたっぷり入った野菜が、体にも優しそうですね。

セブンイレブンのおすすめランチ「香ばし! チンジャオロース丼」の実食画像

下段のご飯と具材を合体させて、早速チンジャオロースから味見。ピーマンはシャキシャキした食感が残り、ほろ苦い風味が口の中を満たします。豚肉の淡泊な味わいも、甘辛さが目立つタレと絶妙にマッチ。セブンの公式サイトによると、具材は“高温短時間”で炒めてあるそうです。

セブンイレブンのおすすめランチ「香ばし! チンジャオロース丼」の食レポ画像

今度はご飯と一緒に試食していきましょう。心地の良い歯ざわりのチンジャオロースは、アツアツのご飯とも相性抜群。タレは“あんかけ”のような濃さで、ご飯にしっかり味が染み込んでいます。こうばしい香りとシャキシャキした食感を楽しめるため、最後のひと口まで味わい尽くせました。

セブンイレブン「香ばし! チンジャオロース丼」は508キロカロリー

セブンイレブン「香ばし! チンジャオロース丼」は508キロカロリー。スタミナをつけたい時におすすめのランチメニューです。

セブンイレブンのおすすめランチ「香ばし! チンジャオロース丼」の成分画像

実際にセブンイレブン「香ばし! チンジャオロース丼」を購入した人からは、「どんぶりになっているから食べやすかった」「ピーマンとタケノコのシャキシャキ感にハマりそう」「具材のバランスも最高です! チンジャオロースのクオリティに驚きました…」などの声が寄せられています。

 

中華の王道“チンジャオロース”を、“どんぶりスタイル”で味わってみてはいかが?

セブンイレブンおすすめランチ9.「ナスとミートソースのグラタン」

セブンイレブンのおすすめランチ「ナスとミートソースのグラタン」のパッケージ画像

ホワイトソースやミートソースなど、味のバリエーションが豊富なグラタン。今回紹介するのは、ナスがたっぷり入ったセブンイレブンの「ナスとミートソースのグラタン」(税込464円)です。

 

ナスがたっぷり入った同商品には、「コンビニのグラタンで一番おいしいかも」「トマトソースも入っているから、ナスとのコンビネーションが最高です」といった声が。とろ~り溶けたチーズとミートソースの組み合わせに期待しながら、実際にレビューしていきましょう。

セブンイレブンのおすすめランチ「ナスとミートソースのグラタン」の食レポ画像

セブンイレブン「ナスとミートソースのグラタン」のお味は?

早速チーズが溶けるまでグラタンを温めていきます。加熱が終わりフタを開けると、濃厚なミートソースの香りが鼻の中を刺激。チーズの香りも加わって、さっぱり感と奥深さが両立していました。グラタンの表面にトッピングされたナスは、ゴロッとした大きさなので食べ応えにも期待ができそうです。

セブンイレブンのおすすめランチ「ナスとミートソースのグラタン」のアップ画像

まずはメインのナスをひと口。皮まで柔らかいナスはチーズと絡まり、想像以上にクリーミーな味が口の中を満たします。濃厚なミートソースも、ナスの独特な食感としっかりマッチ。ミートソースには豚挽肉を使用しているため、ジューシーな“肉っぽさ”を感じられました。

セブンイレブンのおすすめランチ「ナスとミートソースのグラタン」の実食画像

ボリューム感を演出しているのは、ナスだけではありません。こうばしい焼き色がついたチーズの下には、敷き詰められたペンネがお目見え。ミートソースと相性がよく、なめらかな口当たりでいただけますよ。

 

ミートソースだけではなく、セブンイレブン「ナスとミートソースのグラタン」には“トマトソース”も入っています。甘酸っぱいトマトソースの酸味がプラスされることで、サッパリとしたテイストに仕上がっています。

セブンイレブン「ナスとミートソースのグラタン」は380キロカロリー

セブンイレブン「ナスとミートソースのグラタン」は380キロカロリー。グラタンにしてはカロリーが控えめな印象です。

セブンイレブンのおすすめランチ「ナスとミートソースのグラタン」の成分画像

実際にセブンイレブン「ナスとミートソースのグラタン」購入した人からは、「ナスの独特な食感がクセになる」「ペンネも入っているのでボリューム感も大満足です」「トマトソースの酸味も効いているから全然飽きないよ!」「なめらかなミートソースが美味しかった」などのコメントが寄せられています。

 

セブンイレブン「ナスとミートソースのグラタン」で、ナスを味わい尽くしてみてはいかがでしょうか?

セブンイレブンおすすめランチ10.「玉子を味わう! ビーフシチューオムライス」

セブンイレブンのおすすめランチ「玉子を味わう! ビーフシチューオムライス」の食レポ画像

子どもから大人まで人気のあるオムライス。フワッと焼き上げられた玉子が乗っていると、食欲をそそられますよね。そこで今回は、セブン-イレブンで発売されている「玉子を味わう! ビーフシチューオムライス」(税込550円)をご紹介。肉の旨味が溶けこんだビーフシチューと、フワフワのオムレツが同時に楽しめるオムライスです。

 

ネット上では、「ふんわりとしたオムライスでランチに食べると幸せになれる」「オムライスとビーフシチューの組み合わせが大好きなんだよね。つい買ってしまいました」などの声が。オムレツの食感に期待しつつ、早速レビューしていきましょう。

セブンイレブンのおすすめランチ「玉子を味わう! ビーフシチューオムライス」のアップ画像

セブンイレブン「玉子を味わう! ビーフシチューオムライス」のお味は?

オムレツの上にビーフシチューがたっぷり注がれたセブンイレブン「玉子を味わう! ビーフシチューオムライス」。ライスにはケチャップが使われておらず、代わりにバターで味つけされています。ケチャップとは違った舌触りの優しいライスが楽しめそう。

セブンイレブンのおすすめランチ「玉子を味わう! ビーフシチューオムライス」の実食画像

鮮やかな黄色のオムレツは、予想以上にぶ厚くボリューミーです。軽く揺らすだけでプルプルと震える様子が、まるでプリンのような印象。

 

ひと口食べると、オムレツの中からトロッとした玉子が溢れ出ました。商品名の通り「玉子を味わう!」に相応しい、とても濃厚かつクリーミーな口当たり。ビーフシチューをよく絡めれば、肉の旨味がプラスされて深みのある味わいを堪能できます。

セブンイレブンのおすすめランチ「玉子を味わう! ビーフシチューオムライス」の食レポ画像

ライスは“モチモチ”というよりも“パラパラ”な食感。バターの風味が際立っており、ライスだけでも十分に食べられました。余ったビーフシチューは、ライスに絡めて食べるのがおすすめ。カレーと同じ感覚で食べることができ、肉の旨味とバターの風味が混ざった味は絶品ですよ。

セブンイレブン「玉子を味わう! ビーフシチューオムライス」は582キロカロリー

セブンイレブン「玉子を味わう! ビーフシチューオムライス」は582キロカロリー。自分へのご褒美に食べたいランチメニューです。

セブンイレブンのおすすめランチ「玉子を味わう! ビーフシチューオムライス」の成分画像

実際にセブンイレブン「玉子を味わう! ビーフシチューオムライス」を購入した人からは、「バターライスが超美味しい! ビーフシチューをかけたら、今までにない至福な味わいでした」「オムレツから溢れ出す玉子が最高! こんな贅沢なオムライスがコンビニで味わえるなんて驚き」と好評の声が相次いでいます。

 

濃厚な玉子を存分に味わいたい方は、ぜひセブンイレブン「玉子を味わう! ビーフシチューオムライス」をチェックしてみてくださいね。

 

文/佐々木佳奈

※商品は取材時にライターが購入したものです。既に販売が終了しているものがある可能性もあります。

KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る