注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ファミマのおすすめ惣菜8つを実食レポ!カロリー&成分もご紹介

ライフスタイル

2020.08.30

ファミリーマートでは、人気シリーズの「お母さん食堂」をはじめとしたおいしい惣菜の数々が販売されています。

この記事では、ファミリーマートで発売されている惣菜の中から、「おいしい!」と評判のおすすめ商品だけをピックアップ!ファミリーマートでの惣菜選びに迷った時、ぜひ参考にしてください。

おすすめファミマ惣菜1. 「甘酢あんの酢豚」

ファミマおすすめ惣菜「甘酢あんの酢豚」のパッケージ画像

ファミリーマートの大人気お惣菜“お母さん食堂シリーズ”。日本食や洋食だけでなく、中華などのさまざまなテイストが楽しめます。ネット上でも「日本のおかずもいいけど中華料理もご飯に合うから大好き!」「手軽に本格中華が味わえて最高だね」と大好評。

まず最初に紹介するのは、甘酸っぱさが癖になる「甘酢あんの酢豚」です。手軽に食べられるうえに、レストランで食べるより断然お得な338円(税込)と驚きの価格。どんなテイストに仕上がっているのか早速確かめてみたいと思います。

ファミマおすすめ惣菜「甘酢あんの酢豚」の実物画像1

ファミマ「甘酢あんの酢豚」のお味は?

袋のまま温めが可能なファミマ「甘酢あんの酢豚」。温め終わってレンジを開けると、甘酢あんの独特な香りがあたり一面に広がりました。

今回はお皿に移しますが、1人で食べる時はそのまま食べれば洗い物の必要がありません。帰宅後でも一瞬で食べられるのに、お皿洗いの手間も省けるなんて驚きの連続です。

20181108subuta03

お皿に盛ってみると、ファミマ「甘酢あんの酢豚」の“ボリューム”にビックリ。トロトロの甘酢ソースと、たっぷり入った具材たちが姿を現します。ツヤツヤと光り輝く餡と、ゴロゴロと大ぶりな具材。匂いだけでなく見た目でも食欲が沸いてきて、思わず“グ~っ”とお腹がなってしまいました。

ファミマおすすめ惣菜「甘酢あんの酢豚」の実物画像2

それではまずメインの豚肉からひとくち味見。食べ応え抜群でジューシーな豚肉の旨味と、甘酸っぱいソースが絶妙にマッチしています。ソースには「パイナップル果汁」が使われているため、フルーツの甘味がアクセントに。

次は「玉ねぎ・赤ピーマン・緑ピーマン・たけのこ・にんじん」などの野菜を食べてみましょう。たけのこやにんじんはシャキシャキとした歯ごたえが楽しめ、玉ねぎとピーマンたちは口の中でトロトロに溶けてしまいます。ここまで本格的な味わいが自宅で楽しめるなんて、“お母さん食堂”には頭が上がりません。

ファミマ「甘酢あんの酢豚」は196キロカロリー

ボリュームたっぷりのファミマ「甘酢あんの酢豚」は、196キロカロリー。満足度の割に意外と低カロリーですね。

ファミマおすすめ惣菜「甘酢あんの酢豚」の成分画像

ファミマ「甘酢あんの酢豚」を購入した人からは、「夕飯に一品追加したい時に最適!」「この甘味と酸味が病みつきになる」「この美味しさはリピ買い決定だね!」「お肉がゴロゴロしてて食べ応え抜群」と大好評の声が続出。甘酸っぱい味わいを楽しみたい方は、ぜひ「甘酢あんの酢豚」を買いにファミマへ足を運んでみては?

おすすめファミマ惣菜2. 「さわらの西京焼き」

ファミマおすすめ惣菜「さわらの西京焼き」のパッケージ画像

次にご紹介するのは、ファミマの“お母さん食堂シリーズ”から登場した「さわらの西京焼き」。298円(税込)で買える焼き魚は、どんなテイストに仕上がっているのか早速確かめてみたいと思います。ファミマおすすめ惣菜「さわらの西京焼き」の実食画像

ファミマ 「さわらの西京焼き」のお味は?

「コンビニの西京焼きって本当においしいの?」と疑いながら購入したファミマ 「さわらの西京焼き」。パッケージを開けてみると、想像以上にふっくらとしたさわらが入っていて驚かされました。また皮はこんがりと綺麗に焼かれていて、割烹で出てきてもおかしくない仕上がり。見た目はパーフェクトですが、気になる香りや味を確認するために電子レンジで温めてみましょう。

ファミマおすすめ惣菜「さわらの西京焼き」のアップ画像

加熱してみるとさらにビックリ。さわらの身から油があふれ出して、表面がテリッテリに光り輝いています。その姿はまさに“できたてそのもの”。さらに西京焼き独特の芳醇な香りが漂ってきたため、私の食欲を止めることは難しそうです。

ファミマおすすめ惣菜「さわらの西京焼き」の実物画像

それでは早速ひとくち味見。ふわっふわな口当たりのさわらが、香ばしい西京味噌と相性抜群です。噛めば噛むほどジューシーな魚の油が出てきて旨味が倍増。中まで味が染み込んでいて、パッケージに書いてある「熟成仕込み」のコピーは伊達じゃありません。一度食べ始めると、あまりのおいしさにペロリと完食してしまいました。

ファミマ 「さわらの西京焼き」は126キロカロリー

ふわふわ食感が楽しめるファミマ 「さわらの西京焼き」は、126キロカロリー。ダイエット中にもおすすめです。

ファミマおすすめ惣菜「さわらの西京焼き」の成分画像

ファミマ 「さわらの西京焼き」を購入した人からは、「ご飯のおかずにピッタリ!」「主人の晩酌に出してあげたら大絶賛していました」「温めるだけでこのクオリティーを楽しめるのは最高ですね」「お弁当や夕飯など幅広く活躍してくれてる!」「一人暮らしだと魚ってなかなか食べられないから、コンビニで買えるのはとてもうれしい」と大好評の声が上がっています。本格的な焼き魚を楽しみたい方は、ぜひファミマ 「さわらの西京焼き」を手に取ってみては?

おすすめファミマ惣菜3. 「3日仕込みのビーフストロガノフ」

ファミマのおすすめ惣菜 「3日仕込みのビーフストロガノフ」のパッケージ画像

次に紹介するのは、ファミマの大人気お惣菜“お母さん食堂シリーズ”から登場した「3日間仕込みのビーフストロガノフ」です。気軽に食べられるだけでなく、レストランで食べるより断然お得な398円(税込)と驚きの価格。3日間にわたり仕込まれたビーフストロガノフは、どんなテイストに仕上がっているのか早速確かめてみたいと思います。

ファミマのおすすめ惣菜 「3日仕込みのビーフストロガノフ」の商品画像1

ファミマ 「3日仕込みのビーフストロガノフ」のお味は?

袋のまま温めが可能なファミマ 「3日仕込みのビーフストロガノフ」。温め終わってレンジを開けると、デミグラスソースの香りがあたり一面に広がります。匂いだけでも食欲が沸いてきて、恥ずかしながらお腹が“グ~”と鳴ってしまいました。

ファミマのおすすめ惣菜 「3日仕込みのビーフストロガノフ」の実物画像1

お皿に移した瞬間、ファミマ 「3日仕込みのビーフストロガノフ」の“ボリューム”にビックリ。溢れんばかりのソースと、ゴロゴロした“ビーフ”がたっぷり入っています。予想を遥かに超える内容量に、見ているだけでご飯がほしくて仕方ありません。

それではソースからひとくち味見。じっくり煮込まれたデミグラスソースは、コクがあって絶品です。またホワイトソースも入っているため、口当たりがとてもまろやかに。次にスプーンだけで切れてしまうくらいトロトロな“ビーフ”をパクリ。あまりにも柔らかすぎて、一瞬で口の中から消えてしまいます。ファミマのおすすめ惣菜 「3日仕込みのビーフストロガノフ」の実物画像2

“3日間仕込み”という商品名は伊達じゃありません。押し寄せるソースと牛肉の旨味に、気づいた時にはお皿の中は空っぽでした。

ファミマ 「3日仕込みのビーフストロガノフ」は288キロカロリー

深いコクが味わえるファミマ 「3日仕込みのビーフストロガノフ」は、288キロカロリー。メインディッシュ並の満足感なのに300キロカロリー以下なのはうれしいポイントです。

ファミマのおすすめ惣菜 「3日仕込みのビーフストロガノフ」の成分画像

ファミマ 「3日仕込みのビーフストロガノフ」を購入した人からは、「もうレストランに行かなくていい気がする!」「温めるだけで本格的な味が楽しめて最高」「家庭でこのクオリティは真似できない…」「1人暮らしの夕飯には最適だね」と大好評の声が上がっています。レストランの味を家庭で楽しみたい方は、ぜひ「3日間仕込みのビーフストロガノフ」を手に取ってみてくださいね。

おすすめファミマ惣菜4. 「オムレツ」

ファミマのおすすめ惣菜 「オムレツ」のパッケージ画像

“お惣菜”という言葉で思い浮かべるものは、肉じゃがや焼き魚などの和食が定番。実際にコンビニで販売されているお惣菜も、“和のテイスト”の商品が軒を連ねています。しかしパン派の人からは「朝食はパンだから洋食のおかずがあると助かるのに!」「パンの方がよく食べるから和食以外のお惣菜も豊富にあってほしい…」といった声が。

ファミマのおすすめ惣菜 「オムレツ」のアップ画像

そんな人におすすめしたいのが、ファミマの“お母さん食堂シリーズ”から登場した洋風お惣菜「オムレツ(じゃがいも・人参入り)」。朝食の定番といえるオムレツは、どんなテイストに仕上がっているのでしょうか。

ファミマ 「オムレツ」のお味は?

まず驚いたのがファミマ 「オムレツ」の“見た目”。かわいらしい“まん丸のオムレツ”が2つも入っています。トッピングにはベーコンとマッシュルームが乗っていて、見てるだけでよだれが。上にはトロトロのホワイトソースとパセリがかかっていて、色合いも抜群ですね。

電子レンジで加熱して、蓋を開けるとさらにビックリ。開けた時の振動でオムレツがぷるぷると揺れています。フォークなどで突っつかなくてもやわらかさが確認できて、食べる前から二度も驚かされてしまいました。

ファミマのおすすめ惣菜 「オムレツ」の実物画像

それでは早速ひとくち味見。ふわっふわな口当たりの玉子と、中に入っている“ニンジンとじゃがいも”の歯ごたえが絶品です。たっぷりかかっているホワイトソースの塩気も絶妙で、玉子との相性は100点満点。

ファミマのおすすめ惣菜 「オムレツ」の実物画像2

トッピングのベーコンやマッシュルームと一緒に食べることで旨味が倍増します。また濃密な玉子や、たくさん入ったニンジンとじゃがいもは食べ応え抜群。具だくさんなのに380円(税込)とお手頃価格で、コストパフォーマンスは最高でした。

ファミマ 「オムレツ」は227キロカロリー

ファミマ の人気惣菜「オムレツ」は、227キロカロリー。じゃがいもやにんじんなど、歯ごたえがある具材がたっぷり入っているのでカロリー以上の満足感が得られます。

ファミマのおすすめ惣菜 「オムレツ」の成分画像

ファミマ 「オムレツ」を購入した人からは、「これは朝食にピッタリだね!」「お弁当に入れても喜ばれそう」「このやわらかさは自宅では再現できません!」「ボリュームがあるからパンと一緒に食べれば朝食以外にも活躍しそう」「作るのが難しいオムレツが温めるだけで食べられるなんて最高!」と大好評の声が上がっています。ふわふわ食感を楽しみたい方は、是非「オムレツ(じゃがいも・人参入り)」を手に取ってみては?

おすすめファミマ惣菜5. 「銀鮭の塩焼き」

ファミマのおすすめ惣菜「銀鮭の塩焼き」のパッケージ画像

数えきれないほどのバリエーションがある焼き魚料理。中でも“焼き鮭”は、まろやかなしょっぱさがご飯によく合う定番中の定番ですよね。お次にご紹介するのは、一晩寝かせる熟成加工で旨味がぎっしり凝縮した「銀鮭の塩焼き」。

298円(税込)というお手頃価格で購入できる本格焼き鮭に、早速ネット上では「シンプルイズベストな塩焼きだね!」「調理の手間が省けて本当に便利だよこれは」といった声が。一体どんな味わいなのか、期待を胸に試食していきましょう!

ファミマのおすすめ惣菜「銀鮭の塩焼き」の実食画像

ファミマ「銀鮭の塩焼き」のお味は?

まずは、パックに入った状態のまま電子レンジで加熱。お皿に移す手間が省けるので、忙しい日には助かりますね。加熱後は、内側から汁があふれ出る熱々の仕上がりに。グリルで焼いた直後のような、「ジュ~」という音まで聞こえてきてビックリです。

お皿に移してみて驚いたのが、全体の色合いの鮮やかさ。明るいオレンジ色の身と、その名にふさわしい銀色の皮が見事なグラデーションをなしています。程よく焦げ目もついていて、見ているだけでもよだれが出てきそう。

ファミマのおすすめ惣菜「銀鮭の塩焼き」のアップ画像

ふっくらとした身を、まずは一口。品質の悪い鮭にありがちなパサパサとした食感は全くなく、噛む度に魚の旨味がじんわりと広がります。熟成されたやさしい塩味に、思わず夢中になってご飯をかきこんでしまうかも。

ファミマのおすすめ惣菜「銀鮭の塩焼き」の実物画像

次はきれいな光沢のある皮と一緒にパクリ。皮の弾力と身のしっとり感が絶妙にマッチして、いつまでも飽きがきません。飾り気のない純粋なテイストだからこそ、そのまま食べてもじゅうぶんに味わえる美味しさです。食べ進めていくうちに気分が楽しくなり、かつての流行ソング「おさかな天国」が脳内で自動再生されてしまいました。

ファミマ「銀鮭の塩焼き」は114キロカロリー

さっぱり塩味がクセになるファミマ「銀鮭の塩焼き」は、114キロカロリー。食べごたえに反してかなりの低カロリーです。

ファミマのおすすめ惣菜「銀鮭の塩焼き」の成分画像

ユーザーからは多くの反響が上がっており、「やっぱりシンプルイズベストでしょ!」「ご飯のお供に最適なしょっぱさが自分好みだね」「ムニエルもいいけど、やっぱり塩焼きが最高!」といった声が。食卓のおかずに迷った日は、ぜひファミマの「銀鮭の塩焼き」を手に取ってみてはいかが?

おすすめファミマ惣菜6. 「国産鶏肉のミートボール」

ファミマのおすすめ惣菜「国産鶏肉のミートボール」のパッケージ画像

お次に紹介するのは、ファミマの大人気お惣菜“お母さん食堂シリーズ”から登場した「国産鶏肉のミートボール」です。

気軽に食べられるだけでなく、お財布にも優しい98円(税込)とお手頃価格。お弁当のおかずにもぴったりなミートボールは、どんなテイストに仕上がっているのでしょうか。

ファミマ 「国産鶏肉のミートボール」のお味は?

まず驚いたのはファミマ 「国産鶏肉のミートボール」の“大きさ”。大ぶりなミートボールが6つも入っているため、ボリューム満点です。“お弁当のおかず”というイメージが強いミートボール。しかしファミマ 「国産鶏肉のミートボール」はメインディッシュにも最適なくらいの容量です。ファミマのおすすめ惣菜「国産鶏肉のミートボール」の実物画像またもう一つの注目ポイントは、たっぷりかかっている“トマト風味のソース”。ミートボールが見えないくらい大量に入っていて、見ているだけで食欲が沸いてきます。さらに電子レンジで温めると、ほのかに甘い香りが漂ってきて食欲がアップ。ご飯のおかずにも最適ですが、パンと一緒に食べても美味しそうですね。

それではミートボールをひとくちパクリ。一つが大きいせいか、口の中全体で“お肉感”を楽しめます。咀嚼するたびにジューシーさが増していき、旨味も倍増。こんなにも大きいミートボールは、映画「ルパン三世 カリオストロの城」に出てくる“ミートボールスパゲッティ”以外に知りませんでした。

ファミマのおすすめ惣菜「国産鶏肉のミートボール」の実物画像

今度はソースをたっぷり絡めてもう一口いただきます。甘味とトマトの酸味が、肉の味わいと絶妙にマッチ。食べれば食べるほどご飯がほしくなりますが、予想を遥かに超える美味しさに気づいたら完食していました。

ファミマ 「国産鶏肉のミートボール」は181キロカロリー

リーズナブルな上にジューシーなファミマ 「国産鶏肉のミートボール」は、181キロカロリー。意外と低カロリーな印象です。

ファミマのおすすめ惣菜「国産鶏肉のミートボール」の成分画像ファミマ「国産鶏肉のミートボール」を購入した人からは、「お弁当に入れると子供たちが喜ぶから、頻繁に買っています!」「時間がない時に手早く食卓に並べられるのが素敵」「1人暮らしだとおかずを作るのが面倒だから助かってます」と大好評の声が上がっています。お弁当のおかずや夕飯に迷った際は、是非ファミマ 「国産鶏肉のミートボール」を手に取ってみては?

おすすめファミマ惣菜7. 「和風ハンバーグ」

20180907hanmbagu01

お次にご紹介するのは、ファミマの大人気お惣菜“お母さん食堂シリーズ”から新登場した「和風ハンバーグ」。子供から大人まで愛されるハンバーグが、どんなテイストに仕上がっているのか早速確かめてみたいと思います。

ファミマのおすすめ惣菜「和風ハンバーグ」のパッケージ画像

ファミマ 「和風ハンバーグ」のお味は?

まず驚いたのはファミマ 「和風ハンバーグ」の“ボリューム”。商品を手にした瞬間から重量感が伝わり、1人で食べきれるのか心配になってしまうほど。ハンバーグの大きさは、まるでオーストラリアの“エアーズロック”を彷彿とさせています。トッピングとして乗っている玉ねぎのみじん切りは、山の上にかかる“雲”のよう。ダイナミックなハンバーグの姿に、終始圧倒されっぱなしでした。

ファミマのおすすめ惣菜「和風ハンバーグ」のアップ画像

またもう一つの注目ポイントは、ハンバーグにかかっているキラキラと輝く“和風ソース”。たっぷりかかっているソースは、見ているだけで食欲が沸いてきます。しかし残念ながらお弁当ではないので、ご飯はついてきません。炊飯器のスイッチを入れてから、ファミマへ購入しに行くことをおすすめします。

ファミマのおすすめ惣菜「和風ハンバーグ」の実物画像

それではお箸を構えて、ハンバーグをひとくち味見。ふわっふわな舌触りのハンバーグは、噛めば噛むほど肉の旨味があふれ出してきます。また和風ソースには、ニンニクとペッパーが効いていて絶妙なアクセントに。

ファミマのおすすめ惣菜「和風ハンバーグ」の実物画像2

トッピングの玉ねぎはシャキシャキ感があり、ハンバーグとの相性は抜群です。食べれば食べるほどご飯がほしくなりますが、予想を遥かに超える美味しさに気づいたら完食していました。

ファミマ 「和風ハンバーグ」は349キロカロリー

ご飯との相性抜群のファミマ 「和風ハンバーグ」は、349キロカロリー。ガッツリお肉を食べたい時におすすめです。ファミマのおすすめ惣菜「和風ハンバーグ」の成分画像

ファミマ 「和風ハンバーグ」を購入した人からは、「夕飯に買ってみたんだけどお腹がすいているときにはもってこいだった!」「ジューシーなハンバーグが美味しすぎて、箸が止まらなくなる」「ボリュームが凄いけどペロリと食べられます!」「リピ買い決定」「お肉がやわらかいのにジューシーで病みつきになっちゃう」といった大好評の声が続出。お昼ご飯や夕飯に迷った際は、ぜひファミマ 「和風ハンバーグ」を手に取ってみては?

おすすめファミマ惣菜8. 「ペッパーガーリックソースハンバーグ」

ァミマ 「ペッパーガーリックソースハンバーグ」のパッケージ画像 メインディッシュの定番「ハンバーグ」は、幅広い世代から親しまれているメニューです。また「おろしぽん酢」や「デミグラスソース」など、バリエーション豊富なソースがあるのもポイント。
最後にご紹介するのは、ファミリーマートの「ペッパーガーリックソースハンバーグ」。食欲がそそられる“にんにく”と“黒こしょう”をたっぷり使用したソースが特徴で、鼻と舌で楽しめそうな1品です。

ァミマ 「ペッパーガーリックソースハンバーグ」の食レポ画像

ファミマの公式サイトによると、ソースはたまねぎと醤油がテイストのベースに。こうばしい香りを引き立たせるために、“焦がし粉末しょうゆ”を使用しています。さらにハンバーグと相性抜群の“ケチャップスパゲティ”をトッピング。ご飯のおかずとして最適なボリュームなので、ガッツリ食べたい時のメインディッシュにチョイスしてみて。

ファミマ 「ペッパーガーリックソースハンバーグ」のお味は?

ファミマ 「ペッパーガーリックソースハンバーグ」の実食画像

ファミマ「ペッパーガーリックソースハンバーグ」を電子レンジで温めてみると、蓋を開けていないのに“にんにく”のこうばしい香りが立ちこめます。一瞬にして胃袋を刺激されて食欲と期待感が急上昇。ワクワクしながらハンバーグを1切れ頬張ります。程よく柔らかい肉を噛むと、旨味を含んだソースの味が口の中全体に拡散。絶妙なしょっぱさとにんにくの香りがクセになるので、箸が止まらなくなるかも。

ファミマ 「ペッパーガーリックソースハンバーグ」の実物画像

トッピングのスパゲティも実食。ハンバーグのソースが麺に染み込んでいて、食べ応え抜群の味わいを引き続き楽しめます。ノンストップで食べていると“ペロリ”と5分以内に完食。ハンバーグにソースをふんだんに使っているせいか口の周りがソースだらけになってしまうので、食後はちゃんと口を拭きましょう。

ファミマ 「ペッパーガーリックソースハンバーグ」は399キロカロリー

にんにくの香りが食欲をそそるファミマ 「ペッパーガーリックソースハンバーグ」は、399キロカロリー。ガッツリ食べたい時におすすめの惣菜です。

ファミマ 「ペッパーガーリックソースハンバーグ」の成分画像

ネット上では「ソースがグレイト! にんにくの香りを嗅いだら食欲をセーブできなくなるよ」「白飯に乗せて丼にしてみたけど、気がついたら旨すぎてかき込むようにして食べてた」「これはダイエット中の人は絶対食べちゃダメだ。この旨さを知ったらもう忘れられない」と好評の声が上がっていました。夏の暑さに元気を奪われている人は、ファミマ 「ペッパーガーリックソースハンバーグ」を食べて栄養を補給してみては?

 

取材・文/佐々木佳奈

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る