コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ローソンのおすすめパン13選!カロリーもご紹介

ライフスタイル

2020.04.08

数えきれないほどの種類が発売されているローソンのパン。ランチにぴったりな惣菜パンやスイーツ並みの菓子パンなど、話題になる商品が後を絶ちません。

 

この記事では、ローソンで発売されているパンの中から、「おいしい!」と評判のおすすめ商品だけをピックアップ!ローソンでのパン選びに迷った時、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめローソンパン1. 「骨みたいなぱん」

ローソンの人気パン「骨みたいなぱん」のパッケージ画像

まず最初に紹介するのは、ローソンの「骨みたいなぱん」(税込140円)をご紹介します。かわいらしい骨型のパンの中身には、一体何が詰まっているのでしょうか?さっそく食レポスタートです!

ローソンの人気パン「骨みたいなぱん」の実物画像

ミートフィリングぎっしり!ローソン「骨みたいなぱん」

ローソン「骨みたいなぱん」は名前の通り、骨っぽい形をしたユニークな惣菜パン。表面の生地はホワイトカラーでモッチリとした印象です。中には“ミートフィリング”が入っており、ジューシーな口当たりを楽しめそう。

ローソンの人気パン「骨みたいなぱん」の実物画像2

ひと口食べると、モチモチ感と共にミートソースのような味が口に広がります。パン生地は“ナン”の味とそっくりで、ミートフィリングと相性バツグン。ミートフィリングは牛挽肉の味をしっかり感じられ、噛むたびに旨味が溢れ出しました。単純に味を楽しむのもいいですが、ローソン「骨みたいなぱん」を口にくわえて写真を撮ってみるのも面白そうです。

ローソンの人気パン「骨みたいなぱん」の実物画像3

ローソン「骨みたいなぱん」は266キロカロリー

キュートな見た目が映えそうなローソン「骨みたいなぱん」は、266キロカロリー。ミートフィリングがぎっしり詰まっている割に、意外とカロリーはそこまで高くありません。

ローソンの人気パン「骨みたいなぱん」の成分画像

実際にローソン「骨みたいなぱん」を購入した人は、「ミートフィリングがめっちゃおいしい。生地も噛みごたえがあって最高」「子どもがはしゃぎながら食べてくれました。見た目が可愛くてすごくSNS映えします」などと大絶賛。

キュートな見た目が印象的なローソン「骨みたいなぱん」を、この機会にぜひ食べてみてはいかが?

おすすめローソンパン2. 「もっちり食感の三角ピザパン」

具材や味つけのバリエーションが豊富な“ピザ”。自分で作る機会は少ないものの、大人から子どもまで幅広い世代に愛されていますよね。お次にご紹介するのは、ローソンの「もっちり食感の三角ピザパン(舞茸&ベーコン)」(税込165円)。

ピザの定番食材“ベーコン”と秋らしい舞茸をたっぷり盛りつけた惣菜パンです。

 

もっちりした食感が話題となり、「パン生地の噛みごたえに感動! 舞茸との組み合わせもいい」「舞茸と生地が美味しすぎる…」といったコメントが続出中。もっちり食感に注目しつつ、実際にレビューしていきましょう。

ローソンのおすすめパン「もっちり食感の三角ピザパン(舞茸&ベーコン)のパッケージ画像

食感に注目!ローソン「もっちり食感の三角ピザパン」


ローソン「もっちり食感の三角ピザパン」はピザに見立てた三角のような形をしています。生地は意外と薄く作られており、全長22cmぐらいの大きさ。ボリューミーな見た目をしているので、十分お腹が満たされそうですね。

ローソンのおすすめパン「もっちり食感の三角ピザパン(舞茸&ベーコン)の実物画像

パッケージに「レンジでさらに美味しい」と表記されているため、さっそく30秒ほど温めスタート。アツアツ状態になったピザパンの袋を開けると、トマトの甘酸っぱい香りが鼻を刺激します。電子レンジで温めたことで、生地のふんわり感がアップして食欲がそそられました…。

ローソンのおすすめパン「もっちり食感の三角ピザパン(舞茸&ベーコン)の実物画像

今度はメインの舞茸を味見していきましょう。細かくカットされている舞茸は、独特なプリッとした食感がしっかり残っています。ナチュラルチーズのコクが加わって、後味はとてもマイルド。舞茸の旨味を楽しみながら食べ進めていると、あっという間に完食できました。

ローソン「もっちり食感の三角ピザパン」は226キロカロリー

ローソン「もっちり食感の三角ピザパン(舞茸&ベーコン)」は226キロカロリー。普通のピザに負けないくらいの満足感なのに、300キロカロリー以下なのは嬉しいポイントですよね。ローソンのおすすめパン「もっちり食感の三角ピザパン(舞茸&ベーコン)の成分画像

実際にローソン「もっちり食感の三角ピザパン」を食べた人からは、「具材の風味が際立つのでレンジで温めて食べるのがおすすめです」「ベーコンの塩けと舞茸の香りが最高なんだよね~」「ビッグサイズだから小腹が空いた時にぴったり!」などの声が上がっています。

 

舞茸がたっぷり味わえるローソン「もっちり食感の三角ピザパン」を、是非お試しあれ!

おすすめローソンパン3. 「ふわふわブランの焼ドーナツ」

ローソンの人気パン「ふわふわブランの焼ドーナツ 塩バニラ」のパッケージ画像

最近は甘くてもヘルシーな菓子パンが増えてきましたよね。お次に紹介するのは、ローソン「ふわふわブランの焼ドーナツ 塩バニラ」。低糖質なブラン粉が使われた、ヘルシーなドーナツです。

 

ネット上からは「塩バニラが程よく甘くて食べやすいですよ!」「ダイエット中に嬉しい菓子パンだわ」といった声が。人工甘味料不使用で健康志向な菓子パンを、さっそくレビューしていきましょう。

ヘルシー&おいしい!ローソン「ふわふわブランの焼ドーナツ」


ローソン「ふわふわブランの焼ドーナツ」を袋から取り出してみると、まず目を引くのがその色合い。黒いドーナツの生地に白いチョコレートがコーティングされていて、とても映えるデザインです

 

さっそくひと口食べてみたところ、チョコのほんのりとした甘みが染みてきました。ただ甘いだけでなく、多少の塩辛さもプラス。しょっぱさが甘さをより引き立てており、とても甘く感じますよ。

ローソンの人気パン「ふわふわブランの焼ドーナツ 塩バニラ」のアップ画像

ブラン粉が入っている生地は、甘さ控えめで食べやすい印象。とにかく食感がふわふわで、そんなに噛まなくても口の中で溶けてしまいました。生地自体も塩バニラ味に仕上がっているため、塩系スイーツ好きにはたまらない1品。ブランの香ばしさも感じることができ、甘さ以外の味わいも楽しめます。

ローソンの人気パン「ふわふわブランの焼ドーナツ 塩バニラ」の実物画像

ローソン「ふわふわブランの焼ドーナツ」の特徴は、なんといっても低糖質でヘルシーなところ。ドーナツでありながら、1個の糖質はおよそ10.0gとかなり低めです。糖質制限ダイエットの最中でも、ローソン「ふわふわブランの焼ドーナツ」なら気兼ねなくいただけそう。コーティングされたチョコには食物繊維も含まれているため、健康に気を遣っている人にもおすすめですよ。

ローソンの人気パン「ふわふわブランの焼ドーナツ 塩バニラ」の実物画像

ローソン「ふわふわブランの焼ドーナツ」は218キロカロリー

ローソン「ふわふわブランの焼ドーナツ」は218キロカロリー。高カロリーなイメージの菓子パンが、200キロ前後で食べられるなんて…感動です!

ローソンの人気パン「ふわふわブランの焼ドーナツ 塩バニラ」の成分画像

実際にローソン「ふわふわブランの焼ドーナツ」を食べた人からは、「塩気が程よいので、甘さがよく引き立っていてグッド!」「全体的に甘すぎなくて食べやすいです」「甘いのに糖質が低くて驚き。ダイエット中でも十分満足できそう」「生地がしっとりふわふわでクセになりました」と絶賛の声が続出。

 

ローソン「ふわふわブランの焼ドーナツ」は、ダイエット中にもおすすめのヘルシーな菓子パンです。

おすすめローソンパン4. 「ちぎれるロングハムフランスパン」

ローソンの人気パン「ちぎれるロングハムフランスパン」のパッケージ画像

しっかりとした歯ごたえがフランスパンの魅力ですが、もっちり食感のフランスパンがあったら気になりませんか? お次にご紹介するのは、ローソンで購入した「ちぎれるロングハムフランスパン」(税込165円)。

 

ロングタイプのハムが入った、食べ応え満点のフランスパンです。ネット上からは「美味しくてローソンに寄るたび買ってしまう…」「フランスパンなのに柔らかくてクセになる~」との声が続出。味のほかにも、食感に着目しつつ食レポしていきましょう。

コスパも味も最高!ローソン「ちぎれるロングハムフランスパン」

さっそく袋から開けてみたところ、少し細めのフランスパンがお目見え。パンには等間隔に切れ目が入っており、中からロングタイプのハムが覗いています。商品名にもある通りちぎって食べられるそうなので、切り口のあたりから一口サイズにちぎってパクリ。

ローソンの人気パン「ちぎれるロングハムフランスパン」の実物画像

するとまず飛び込んできたのは、ハムに含まれているこしょうのピリッとした辛さでした。続いてやってきたマイルドなマヨネーズが、こしょうの辛さを程よく中和。ナチュラルチーズの甘さも合わさった、味わい深いフランスパンに仕上がっていますよ。

ローソンの人気パン「ちぎれるロングハムフランスパン」の実物画像

ロングタイプのハムは、薄切りながらしっかりと味を主張。食感が硬めなので、ハムのみでも食べ応えを感じることができます。しかもパンだけでなくハムにも切れ目がついており、ちぎるのがとっても簡単。子どもと食べる際も、キレイにちぎれてストレスがなさそうですね。

ローソンの人気パン「ちぎれるロングハムフランスパン」の断面画像

ローソン「ちぎれるロングハムフランスパン」はフランスパンらしからぬ、もっちりとした食感が大きな魅力。生地には“長時間熟成種”の「ルヴァン」が使用されているため、小麦の風味豊かなもっちり食感を楽しめます。硬くないので顎が疲れることもなく、手軽に食べられるのは嬉しいポイント。

ローソン「ちぎれるロングハムフランスパン」は282キロカロリー

もちもち食感で満足感たっぷりなローソン「ちぎれるロングハムフランスパン」は282キロカロリー。こんなに長いフランスパンなのに、300キロカロリー以下なんですね。

ローソンの人気パン「ちぎれるロングハムフランスパン」の成分画像

実際にローソン「ちぎれるロングハムフランスパン」を食べた人からは、「もっちりとした食感とチーズの香ばしさが絶妙にマッチしてて美味しい」「シンプルだけど、ハムもパン生地も甘くてとにかく止まらないです」と絶賛の声が相次いでいました。

もっちり食感のフランスパンを味わいたい人は、ぜひローソン「ちぎれるロングハムフランスパン」で体感してみては?

おすすめローソンパン5. 「チーズケーキ!? メロンパン」

ローソンのおすすめ菓子パン「チーズケーキ!? メロンパン」のパッケージ画像

丸い形とふんわりした食感が特徴のメロンパン。朝ご飯やランチだけではなく、おやつにも重宝しますよね。お次にごしょう秋するのは、ローソンの「チーズケーキ!? メロンパン~ブルーベリークリーム&チーズホイップ〜」。

 

実は甘党のお母さんたちから絶大な人気を誇っており、「ブルーベリーの甘酸っぱい味つけがたまりません」「ふわふわの生地が最高! チーズケーキと合体した感じがして素晴らしい」といった声が。見たことがない“変わり種メロンパン”を、実際にレビューしていきましょう!

ローソンのおすすめ菓子パン「チーズケーキ!? メロンパン」の実物画像

斬新なおいしさ!ローソン「チーズケーキ!? メロンパン」

「チーズケーキ!?」の真相を確かめるため、早速袋を開けていきます。見た目は普通のメロンパンと同じく、表面にうっすら切り込みが入っていました。ホワイトカラーの生地は、さっくりとした食感が期待できそう。

ローソンのおすすめ菓子パン「チーズケーキ!? メロンパン」の実物画像

ひと口味見すると、生地の中からたっぷりのホイップクリームが登場。パッケージの注意書きにはわざわざ「チーズケーキは入っておりません」と記載されていますが、風味はチーズケーキそのものです。

 

またサンドしてあるホイップには、コクのあるマスカルポーネチーズを使用。香りが引き立っているおかげで、濃厚チーズの味わいを堪能できますよ。

ローソンのおすすめ菓子パン「チーズケーキ!? メロンパン」の断面画像

さらに食べ進めていたところ、今度はブルーベリークリームがお目見え。メロンパン×ブルーベリーの珍しい組み合わせが、ふんわりした生地と見事にマッチしています。

 

フルーティーなブルーベリーの甘みは、おやつの時間にもピッタリの味わい。甘酸っぱいテイストが口の中を満たし、濃厚なチーズクリームとも相性抜群でした。

ローソン「チーズケーキ!? メロンパン」は450キロカロリー

ローソン「チーズケーキ!? メロンパン」は450キロカロリー。ややハイカロリーですが、自分へのご褒美に食べたい菓子パンです。

ローソン「チーズケーキ!? メロンパン」の成分画像

実際にローソン「チーズケーキ!? メロンパン」を食べた人からは、「ほんのりチーズの香りがして美味しかったです」「クリームのコクとブルーベリーの酸味がクセになるね」「思っていた以上にチーズケーキだった!」などのコメントが。

一風変わった豪華なメロンパンを、是非チェックしてみてはいかがでしょうか?

おすすめローソンパン6. 「悪魔のパン(お好み焼き味)」

ローソンの人気パン「悪魔のパン(お好み焼き味)」のパッケージ画像

ローソンのフード商品といえば、「悪魔の○○シリーズ」が大人気。これまでにも「おにぎり」や「焼うどん」などが発売されてきました。そこで今回は、悪魔シリーズの最新作「悪魔のパン(お好み焼き味)」(税込150円)をご紹介。

もちふわ食感のパンに、ソースや天かす、紅しょうがなどがトッピングされた一品です。SNS上では「やっぱり“悪魔”と名前のついた商品は絶品だね。パンもモチモチしてやみつきになりそう」「お好み焼きの具材はパンにのせても美味しかった」などリピーターが続出。具材たっぷりな「悪魔のパン」は、一体どのような味わいなのでしょうか?

やみつき注意!ローソン「悪魔のパン(お好み焼き味)」

ローソンの人気パン「悪魔のパン(お好み焼き味)」の実物画像02

パッケージに書かれた「だし入りソースでやみつき注意!!」の表記が興味をそそるローソン「悪魔のパン(お好み焼き味)」。ソースの被りものをしたタヌキのイラストは、謎の可愛さを演出していました。「お好み焼き味」なので、電子レンジで温めてから試食していきます。

ローソンの人気パン「悪魔のパン(お好み焼き味)」の実物画像03

袋からお皿に移動させると、天かすやマヨネーズたっぷりの「悪魔のパン」がお目見え。厚みのあるパンをイメージしていましたが、意外にも薄焼きに仕上げてあります。パンを温めたことで、表面の天かすとソースからはこうばしい香りが。線掛けされたマヨネーズが溶け出し、見た目はまさにお好み焼きです。

食欲をそそる香りを楽しみながら、早速ひと口。パンの生地は薄焼きですが、噛み応え抜群のもちもちした食感です。天かすの香りがソースとしっかりマッチして、甘じょっぱいテイストが口の中を満たしました。

今度はマヨネーズと一緒に味見していきましょう。まろやかな風味がプラスされるおかげで、お好み焼き感がさらにアップ。ちょこんと添えてある紅しょうがは、濃厚な味つけを引き締めてくれますよ。

ローソン「悪魔のパン(お好み焼き味)」は407キロカロリー

ローソン「悪魔のパン(お好み焼き味)」は407キロカロリー。パンにしてはややカロリー高めかもしれませんが、何度でも食べたくなってしまうおいしさを考えれば納得です。

ローソンの人気パン「悪魔のパン(お好み焼き味)」の成分画像

実際にローソン「悪魔のパン(お好み焼き味)」を購入した人からは、「悪魔のパンは“悪魔シリーズ”の中でも最高傑作でした」「モチモチした食感がクセになる! 生地が薄焼きなのでお好み焼きを食べているようです」「ソースとマヨネーズのコクにやられた…」などの声が。

“悪魔的なうまさ”が体験できるローソン「悪魔のパン(お好み焼き味)」に、是非挑んでみてはいかがでしょうか?

おすすめローソンパン7. 「マチノパン おいも天国」

ローソンのおすすめパン「マチノパン おいも天国」のパッケージ画像

お次にご紹介するのは、ローソンの「マチノパン おいも天国」。「マチノパン」シリーズからの登場で、さつまいもが好きな方は注目すべき菓子パンです。パイ生地にさつまいもあんがたっぷり挟まれたローソン「マチノパン おいも天国」。かなりさつまいも感が強そうな見た目ですが、果たしてどんな味に仕上がっているのでしょうか。

ローソンのおすすめパン「マチノパン おいも天国」の実物画像2

イモ好きにおすすめ!ローソン「マチノパン おいも天国」

袋から取り出すと、さつまいもあんの存在感に驚きます。パンの幅は7~8cmほどですが、さつまいもあんが半分を占めている状態。持ち上げたらズッシリと重さが伝わって、さつまいもの香りがほんのり鼻を通過しました。パイ生地は表面に艶があって、見栄えもバッチリ。極太あんがパン生地からはみ出ていることもあり、ボリューム感は申し分なさそうです。それでは試食開始。

ローソンのおすすめパン「マチノパン おいも天国」の実物画像03

しっとりとした食感のさつまいもあんを口にすると、スイートポテトのような甘い味が舌に伝わりました。さつまいも特有の“もっさり”した口当たりがないので、しつこく感じることもありません。アップルパイに似たサクサク感が楽しめるパン生地は、甘すぎないところもGOOD。絶妙に利いた塩気がさつまいもあんの甘みをさらに引き出し、飽きを感じさせないテイストにしています。

食べ応えは抜群で、甘いもの好きにはたまらない1品でした。ケーキやクリーム系のスイーツとは違った、さつまいもの甘さを存分に楽しめるのが大きなポイント。税込180円ですが1個でお腹いっぱいになるため、忙しい時に小腹が空いたタイミングで食べるのがおすすめです。腹持ちが良いのも嬉しいですね。

ローソンのおすすめパン「マチノパン おいも天国」の実物画像4

ローソン「マチノパン おいも天国」は356キロカロリー

さつまいも好きにおすすめなローソン「マチノパン おいも天国」は356キロカロリー。おいしさと満足感を考えると妥当なカロリーでしょう。

ローソンのおすすめパン「マチノパン おいも天国」の成分画像

実際に食べた人からは、「さつまいもあんがたっぷり入っていて幸せ」「スイートポテトが大好きだから、毎日買ってしまいます」「さつまいものやさしい甘さがやみつきになった!」「サクサク生地としっとりしたさつまいもの組み合わせが最高」と大絶賛。贅沢なさつまいもの甘さをコンビニで堪能できるのは嬉しいですね。

ローソン「マチノパン おいも天国」が気になった方は、自分へのご褒美として買ってみてはいかが?

おすすめローソンパン8. 「カントリーマアムみたいなメロンパン」

ローソンのおすすめパン「カントリーマアムみたいなメロンパン」のパッケージ画像01

バリエーション豊富な“菓子パン”は、大人から子どもまで大人気なコンビニフードです。中でも“お菓子”とコラボレーションした菓子パンは、今や空前の大ブームに。ネット上でも「まさかあのお菓子がパンとコラボレーション!?」「お菓子の味がリアルに再現できていてすごすぎる」と、たびたび話題になっています。

そこでお次に紹介するのは、ローソンから発売された「カントリーマアムみたいなメロンパン」140円(税込)。人気のお菓子とコラボレーションした変わり種菓子パンを、さっそくいただきます!

2ローソンのおすすめパン「カントリーマアムみたいなメロンパン」の実物画像02

衝撃的!ローソン「カントリーマアムみたいなメロンパン」

袋を開けてまず驚いたのが、まさに「カントリーマアム」そのものな“見た目”。カントリーマアムを巨大化させたと思えるくらい、忠実に再現されています。

表面のクッキー生地には、カントリーマアムにも含まれている“チョコレートチップ”がたっぷり。事前に情報を知らないで目の前に出されたら、「こんなに大きなカントリーマアムが発売されたの!?」と勘違いしてしまうくらいのビジュアルでした。

ローソンのおすすめパン「カントリーマアムみたいなメロンパン」の実物画像4

中身も気になるので、試しに半分にカットしてみましょう。チョコレートカラーのパン生地には、たくさんのチョコチップが入っています。ほんのりと甘い香りが漂ってきて、食欲は一気にアップ。見た目だけでもここまで楽しめるので、肝心の味が気になって仕方がありません。

それでは早速ひとくちパクリ。サクサクのクッキー生地とチョコレートチップの歯ごたえのおかげで、本物のカントリーマアムを食べている気分になれます。食べれば食べるほどチョコチップが堪能できて、口の中はまさに“チョコチップ祭り”。あまりにクオリティが高くて、食べ終わった直後から“もう一個食べたい”という衝動に駆られてしまいました。

ローソンのおすすめパン「カントリーマアムみたいなメロンパン」の実物画像05

ローソン「カントリーマアムみたいなメロンパン」は395キロカロリー

カントリーマアムがそのまま大きくなったようなローソン「カントリーマアムみたいなメロンパン」は、395キロカロリー。なんとかギリギリ400キロカロリー以下です!

ローソンのおすすめパン「カントリーマアムみたいなメロンパン」の成分画像

ローソン「カントリーマアムみたいなメロンパン」を購入した人からは、「目をつぶって食べるとマジでカントリーマアムを食べてるみたい!」「サイズがとても大きいので、子どもと半分こして食べるのに丁度いい」「こんなにもクオリティの高いお菓子コラボはあっただろうか…」「発売されてから既に10個くらい食べるほどハマってます!」と大好評の口コミが続出。

カントリーマアムとメロンパンを同時に食べたい人は、是非ローソン「カントリーマアムみたいなメロンパン」をチョイスしてみては?

おすすめローソンパン9. 「まろやかビーフシチューの三角パン」

20181031beef stewpan01

お次は、ローソンから発売された惣菜パン「まろやかビーフシチューの三角パン」をピックアップ。名前にも入っている“まろやかさ”が、一体どんなテイストに仕上がっているのか気になるところ。早速、期待を胸に抱きつつ食レポスタートです!

20181031beef stewpan02

お皿の上に置いて、じっくり三角パンを眺めていると…。動画投稿サイトで流行していた、クルクルと回転する“ハンドスピナー”に見えてきました。1辺1辺が少しくびれているから、そう感じたのかも知れませんね。

トーストでおいしさUP!ローソン「まろやかビーフシチューの三角パン」

それでは、電子レンジでしっかりと温めていただきましょう。三角パンの香りを嗅いでみると、お肉のうま味をたっぷり含んだ食欲をそそる香りが。匂いだけで言えば、完全にビーフシチューそのものです。

20181031beef stewpan03

火傷しないように息を吹きかけつつ、パンをひとくち味見。噛めば噛むほど、もちもちしっとりした食感が楽しめますよ。フランスパン専用粉を使った生地なので、ほどよい弾力があるのも魅力的。

さらに食べ進めていくと、“ビーフシチュー”が出現。ジューシーなお肉の旨みがたっぷり詰め込まれていて、パン生地との相性バツグンです。また、とろっとしたチーズクリームでまろやかさも感じられそう。ゴロっとしたポテトが入っているため、食べごたえもアップしますます手が止まりません。

20181031beef stewpan04

お次は、パッケージに書いてある“トーストでさらに美味しい”を実践してみたいと思います。ワクワクしながら、オーブントースターの前で待つこと1分。“美味しく焼けたよ”と言わんばかりの小気味いい“チンッ”という音が聞こえてきました。

勢いよく扉を開けると、そこには美味しそうに色づいている三角パンが! とろけたチーズの香ばしさと濃厚なビーフシチューが混ざり合って、まさに夢のようなユニゾン具合。あまりの美味しさにハンドスピナーの如く、私が回転してしまいました。

ローソン「まろやかビーフシチューの三角パン」は195キロカロリー

トーストしてもおいしいローソン「まろやかビーフシチューの三角パン」は、195キロカロリー。このおいしさで200キロカロリー以下なんて信じられません!

ローソンのおすすめパン「まろやかビーフシチューの三角パン」のパッケージ画像

購入者からは、「レンジもトースターも試した結果、私はトースター派だった!」「パンの素朴な味と中のビーフシチューがめちゃくちゃ合ってるよね」「わたし的、朝ごはんに食べたい総菜パン第1位決定!」「昨日食べたローソンの三角パンが美味しかったからまたリピートしてしまった」「上品な味わいが素敵。優雅なお食事タイムが過ごせました」と好評の声が相次いでいます。

まろやかビーフシチューの三角パン」を食べてみたくなった人は、ローソンでぜひゲットしてみてはいかが?

おすすめローソンパン10. 「黒いメロンパン」

ローソンのおすすめパン「まろやかビーフシチューの三角パン」の実物画像

甘いテイストで大人から子どもまで人気を集めているコンビニの“菓子パン”。味のクオリティはもちろんのこと、ビジュアルも日々進化し続けています。そこでお次に紹介するのはローソン「黒いメロンパン ベルギーチョコホイップ」150円(税込)。見た目がインパクト大のメロンパンは、いったいどんな味わいに仕上がっているのか…。早速食レポスタート!

甘党にはたまらない!ローソン「黒いメロンパン」ローソンの人気パン「黒いメロンパン」の実物画像

まずはローソン「黒いメロンパン」の見た目からチェック開始。袋を開けると中から“ゴツゴツとした黒い岩”のようなものが登場しました。こんなにも真っ黒なメロンパンは見たことがありません…。まじまじと眺めていると、表面にミルクチョコチップを発見。ココアパウダーもふりかけているので、ストロングな甘みが楽しめそうです。

ローソンの人気パン「黒いメロンパン」の実物画像3

半分にしてみると、硬そうな表面とは裏腹なしっとりとした生地がお目見え。そんな生地と生地の間には、甘美なチョコホイップクリームが入っていました。甘い物好きの人にとってはたまらない一品でしょう。見た目と味が気になってきたので、次のページでは実食に移りたいと思います。

それでは表面の生地から一口味見。食べる前は「硬そうだな…」と思っていましたが、そんなことは大間違い! 柔らかい食感が口いっぱいに広がります。よく噛んでいると、サクサクとしたミルクチョコチップが歯にヒット。まろやかなテイストで、何度も口に運びたくなりました。

続いてチョコホイップクリームを絡ませてパクリ。ふんわりとしたチョコの甘さとビターな苦味が絶妙にマッチしていて、驚きを隠せません。

ローソンの人気パン「黒いメロンパン」の実物画像

ローソン「黒いメロンパン」は428キロカロリー

ケーキを食べたような満足感が味わえるローソン「黒いメロンパン」は428キロカロリー。自分へのご褒美に食べたい菓子パンですね。

ローソンの人気パン「黒いメロンパン」の成分画像

ローソン「黒いメロンパン」を購入した人からは、「ビターだから飽きがこない!」「たっぷりソースが美味しすぎる…」「病みつきになるチョコが素晴らしい」と好評の声が続出。

漆黒すぎる見た目とコクうまチョコを楽しみたい方は、是非「黒いメロンパン ベルギーチョコホイップ」を手に取ってみては?

おすすめローソンパン11. 「肉キュウみたいなぱん」

小腹が空いた時につい食べたくなる惣菜パン。中には可愛らしい形の商品も続々と登場しています。お次に紹介するのは、ローソン「肉キュウみたいなぱん」(税込180円)。ネーミングの通り、動物の“肉球”をモチーフとした可愛らしい惣菜パンです。一体どのような味わいを楽しめるのでしょうか?

キュートすぎる!ローソン「肉キュウみたいなぱん」

ローソンのおすすめパン「肉キュウみたいなぱん」のパッケージ画像

肉球を連想させるローソン「肉キュウみたいなぱん」は、意外と大きめのサイズ感。パンの表面にこんがりと焼き色がついており、食欲をそそられます。肉球をちぎりながら、子どもとシェアして食べるのもおすすめですよ。

ローソンのおすすめパン「肉キュウみたいなぱん」の実物画像

ひと口食べてみると、生地の中から肉まんの具材が登場しました。ジューシーな豚肉の風味が広がり、とてもボリューミーな印象。ふわふわに仕上がっているパンは、ミルクの甘みが際立っています。ちなみに、電子レンジで加熱しても美味しくいただけるそう。ホカホカの状態で食べれば、体の芯まで温まるかもしれませんね。

ローソンのおすすめパン「肉キュウみたいなぱん」の実物画像

ローソン「肉キュウみたいなぱん」は308キロカロリー

SNSに載せたくなってしまうほどキュートなローソン「肉キュウみたいなぱん」は、308キロカロリー。カロリーを気にせずついつい手に取ってしまいそうな商品です。

ローソンのおすすめパン「肉キュウみたいなぱん」の実物画像

ローソン「肉キュウみたいなぱん」を実際に味わった人からは、「肉球の形が可愛すぎる… 子どもが喜んで食べてくれました」「肉まんの具材がぎっしり入っているところもいいね。温めるとさらに美味しい!」といったコメントが寄せられています。

肉球の形をしたキュートなローソン「肉キュウみたいなぱん」を、ぜひ堪能してみてはいかがでしょうか?

おすすめローソンパン12. 「コッペパンひらいちゃいました」

ローソンのおすすめパン「コッペパンひらいちゃいました」の実物画像

お次にご紹介するのは、チョコレートを全面にたっぷりとトッピングした「コッペパンひらいちゃいました チョコ&ホイップ」150円(税込)。甘い香りに食欲をそそられ、さっそく食レポ開始です!

贅沢すぎ!ローソン「コッペパンひらいちゃいました」

20180919koppe02

袋から商品を取り出してみると、美味しそうな見た目だけでノックアウト寸前。ぱっくり開かれたコッペパンに、いかにも甘そうなチョコレートがこれでもかとコーティングされています。ピカピカのチョコレートは、自分の顔が映っているのではないかと思わずのぞき込んでしまうほど。

ローソンのおすすめパン「コッペパンひらいちゃいました」の実物画像

ほんのり漂ってくる甘い匂いで、口に入れた時の幸福感を想像してしまいました。色合いはとても美しく、茶色いパン生地と光沢のあるチョコレートが調和して見事なグラデーションに。もうこの段階で食べるのが楽しみで仕方ありません。

ふっくらとしたパンを、パクっと試食。表面のチョコレートとココア風味のパン生地の間に、真っ白なホイップクリームが挟まれています。三つのやさしい甘さが口の中に広がって、気分はまさにお菓子の王様。甘いものに目がない人にはうってつけの一品ですね。

ローソンのおすすめパン「コッペパンひらいちゃいました」の実物画像

コッペパンはあらかじめ開かれているので、2人できれいに分けることが可能。子どもや職場の同僚と一緒に食べるのもおすすめです。楽しくおしゃべりしながら、和気あいあいとおやつタイムを楽しんでみてはいかが?

ローソン「コッペパンひらいちゃいました」は398キロカロリー

チョコたっぷりのローソン「コッペパンひらいちゃいました」は398キロカロリー。シェアすればカロリーも気にならないはず!

ローソンのおすすめパン「コッペパンひらいちゃいました」の成分画像

購入した人からは多くの反響が上がっており、「これは甘党のために生み出されたパンといっても過言ではないぞ!」「やっぱりチョコ×ホイップクリームの組み合わせが最強だということか」「均等に半分にできるから夫婦や親子のコミュニケーションツールになってます」と大人気のようす。

気になった方は、ぜひローソン「コッペパンひらいちゃいました チョコ&ホイップ」をお試しあれ。

おすすめローソンパン13. 「ドまんぞく メンチカツ&たまごパン」

ローソンの人気パン「ドまんぞく メンチカツ&たまごパン」の実物画像

最後にご紹介するのは、ローソンから発売された「ドまんぞく メンチカツ&たまごパン」150円(税込)。「ドまんぞく」と名付けれらたパンが、一体どんなテイストに仕上がっているのか早速確かめてみたいと思います!

ボリューム満点!ローソン「ドまんぞく メンチカツ&たまごパン」

ローソンの人気パン「ドまんぞく メンチカツ&たまごパン」の実物画像

まずビックリしたのはローソン「ドまんぞく メンチカツ&たまごパン」の“サイズ感”。子供用の枕かと間違えてしまうくらいの大きさで、本当にパンなのかと疑うレベルです。パッケージに描かれている巨大な“ドまんぞく”の文字は、圧倒されるほどの存在感。持ってみるとパンとは思えない重量感があり、完食できるか心配になりました。

ローソンの人気パン「ドまんぞく メンチカツ&たまごパン」の実物画像

袋を開けてみると、パンの上にスティックタイプのメンチカツと卵が“これでもか!”というくらい乗っています。“ドカンと2種盛り!”というキャッチコピーは伊達じゃありません。大ボリュームの商品を前に怖じ気づいてしまいましたが、気を取り直して“食事という名の戦い”に挑みたいと思います。

ローソンの人気パン「ドまんぞく メンチカツ&たまごパン」の実物画像

それではまずメンチカツ側からひとくち味見。ジューシーな肉の旨味と、上にかかったソースの甘味がベストマッチしています。次に卵も一緒に食べてみると、味に変化がついて食欲がアップ。

あまりのおいしさに“意外と食べきれるかも”と思うほど、パンを口に運ぶ手が止まりません。ところが予想を遥かに超えるボリュームで、1回での完食を断念してしまいました。巨大パンVS人類の激しいバトルは、私が白旗を上げたためパンの勝利で閉幕です。

ローソン「ドまんぞく メンチカツ&たまごパン」は501キロカロリー

ビッグサイズのローソン「ドまんぞく メンチカツ&たまごパン」は、501キロカロリー。ガッツリ食べたい時におすすめの惣菜パンです!

ローソンの人気パン「ドまんぞく メンチカツ&たまごパン」の成分画像

ローソン「ドまんぞく メンチカツ&たまごパンを購入した人からは、「友達と半分にできるほどの大きさがお気に入り!」「ひとつだけでお腹いっぱいになるから、時間が無い時にピッタリです」「いっぱい食べたい女子には大満足の大きさ!」「やっぱこれくらいボリュームがほしいよね」「満足感が半端ない!」といった大好評の声が続出。

普通サイズのパンで満足できない方は、是非ローソン「ドまんぞく メンチカツ&たまごパン」を手に取ってみては?

文/佐々木佳奈

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る