注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

隠し味の“一味唐辛子”で旨味倍増!ローソンの「もちプチ食感! 高菜炒飯風おにぎり」

ライフスタイル

2020.05.29

数えきれないほどの商品が発売されているコンビニグルメ。味わいや見た目など、様々な角度で話題になる商品が後を絶ちません。この記事では、話題のコンビニグルメをチェックしていきます!

“ちょい辛”がアクセントになるローソンの人気おにぎり!

“安定の美味しさ”を堪能できるコンビニおにぎり。今回購入してきたのは、様々なこだわりが詰まったローソンの「もちプチ食感! 高菜炒飯風おにぎり」(税込135円)です。もちもち&プチプチ感を楽しめる同商品をさっそくチェックしていきましょう。

 

「高菜炒飯風おにぎり」を食べた人の感想を見ていくと、「食感がたまらない」「プチプチした米がクセになりそう」といった声が数多く上がっていました。ユーザーから好評の“もちプチ食感”とは、おにぎりに使われている「もち麦」と「もち米」によるもの。2つの食感を同時に満喫できる点が人気を集める理由のようです。

 

おにぎりには、ごま油の風味が香る「高菜炒め」と「玉子そぼろ」をたっぷり使用。ブレンドした米と合わさったとき、どのような味わいになるのか楽しみです。

 

実際に食べてみたところ、“もちプチ食感”と共にごま油のこうばしい味わいが広がりました。意外だったのが、遅れてやってきた辛味。実は同商品には、味にアクセントをつけるため“一味唐辛子”が使われています。唐辛子の“ちょい辛”は具材の旨味を引き立たせてくれるので、よく噛みながら味わってみてくださいね。

 

購入者からは「味つけが最高です」「辛味のおかげで食欲アップ!」などの声が。今日のお昼は、食感&味つけが人気の「高菜炒飯風おにぎり」を選んでみてはいかが?

 

 

佐々木佳奈

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る