コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ファミマの人気ラーメン&まぜそば8つを実食レポ!カロリー&価格もご紹介

ライフスタイル

2020.03.25

数えきれないほどの商品が発売されているコンビニのラーメンやまぜそば。王道の味付けから一風変わった創作麺など、話題になる商品が後を絶ちません。

 

この記事では、ファミマで発売されているラーメン・まぜそばの中から、「おいしい!」と評判の商品だけをピックアップ!ファミマでのラーメン・まぜそば選びに迷った時、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめファミマラーメン1. 「豚骨の旨み広がる焼ラーメン」

ファミマの人気のラーメン豚骨の旨み広がる焼ラーメンの実物画像01

まず最初にご紹介するのは、ファミマ「豚骨の旨み広がる焼ラーメン」。元々焼ラーメンは「福岡県」が発祥の屋台料理で、最近ではご当地グルメとしても有名なんだとか。そんなご当地グルメを、レンジで簡単に楽しめてしまうファミマ「豚骨の旨み広がる焼ラーメン」。期待を込めて、さっそくチンして食レポ開始です! 

ファミマの人気のラーメン豚骨の旨み広がる焼ラーメンの実物画像02新感覚!ファミマ「豚骨の旨み広がる焼ラーメン」

ファミマ「豚骨の旨み広がる焼ラーメン」には、チャーシュー・きくらげ・紅しょうが・ネギがトッピングされていて、ここまではなじみの深い“とんこつラーメン”と同じです。決定的に違うのは、スープがないこと。色の薄い焼きそばと表現できるほどに、まったく汁の要素はありません。しかし、ふたを開けてみると、間違いなくとんこつラーメンの匂いが鼻腔を通過。

ファミマの人気のラーメン豚骨の旨み広がる焼ラーメンの実物画像03

麺をすくってまずはひと口。最初に感じたのは、程よく調節された“塩気”でした。焼きそばを食べた時のような、口優しい塩気が“屋台感”の秘訣。続いて大きなチャーシューをいただきます。とんこつラーメンに乗っているような肉厚チャーシューを上手く再現。ジューシーな肉汁が染み出し、なんとも幸せな気分になりました。

添えられている紅しょうがは、より“焼きそば”と“とんこつラーメン”感を演出。紅しょうがのほろ苦さが、塩気の効いた麺によくマッチしています。同じく添えられたきくらげは食感に大きく貢献。“コリコリ”っとした小気味の良い歯ごたえは、柔らかい中華麺と面白いギャップです。

ファミマの人気のラーメン豚骨の旨み広がる焼ラーメンの実物画像04何といっても麺が主役のファミマ「豚骨の旨み広がる焼ラーメン」。原材料に記載された「にんにく風味焼き中華麺」が、麺自体を香ばしい味わいに仕上げています。スープもないので、飲み残したスープの処理も不要。後片付けも楽チンです。

ファミマ「豚骨の旨み広がる焼ラーメン」は561キロカロリー

ファミマ「豚骨の旨み広がる焼ラーメン」は561キロカロリー。決して低くはないですが、スープがないので普通のラーメンより塩分量が少ないかもしれませんね。

ファミマの人気のラーメン豚骨の旨み広がる焼ラーメンの実物画像05

実際に食べた人からは「見た目よりボリュームが凄くて満足感があります」「ちょっとジャンクな感じが美味しいんですよね」「どこか懐かしさを感じる美味しいラーメンだった」「シンプルだから食べやすくて、自分はラーメンより好きかも」と好評のようです。どこか懐かしい屋台のような味わいを、お近くのファミマで是非体感してみては?

おすすめファミマラーメン2. 「しびれる辛さ冷し辛味噌まぜそば」

ファミマの人気ラーメンしびれる辛さ冷し辛味噌まぜそばの実物画像1

家庭では登場する機会の少ない麺料理“まぜそば”。アツアツの状態で食べるイメージがありますが、“冷やしまぜそば”も人気を集めています。そこでお次に紹介するのは、ファミマの「しびれる辛さ冷し辛味噌まぜそば」(税込498円)。

唐辛子や山椒を加えた肉そぼろを、モッチリした中華麺と一緒にいただく1品です。山椒のしびれる辛さを体感できる同商品には、「山椒好きにはたまらない冷やし麺だね」「味噌スープと中華麺がしっかり絡んで美味しい!」といった声も少なくありません。辛党女子必見の“冷やしまぜそば”は、一体どのような味わいなのでしょうか?

ファミマの人気ラーメンしびれる辛さ冷し辛味噌まぜそばの実物画像2

クセになるピリ辛感!ファミマ「しびれる辛さ冷し辛味噌まぜそば」


商品のフタを開けて、まずは具材からチェック。赤茶色をした“肉そぼろ”や“もやし”、ラー油で和えた“ねぎ”などがラインナップされています。太めの中華麺には“全粒粉”も加えてあるので、モチモチした食感にも期待ができそうですね。器に鼻を近づけると、山椒やこうばしいラー油の香りを堪能できました。

ファミマの人気ラーメンしびれる辛さ冷し辛味噌まぜそばの実物画像3

味噌スープを全体に馴染ませて、まずは中華麺から味見。味噌ベースのスープが中華麺としっかり絡み、さらっとした口当たりです。スープには“豆板醤”を使用しているため、鋭い辛さが口の中を刺激。予想以上に辛味が際立っているおかげで、ひと口食べるだけでも汗ばんできますよ。

ファミマの人気ラーメンしびれる辛さ冷し辛味噌まぜそばの実物画像4

続けて肉そぼろを混ぜて試食していきましょう。濃厚スープに肉そぼろの山椒がプラスされて、しびれる辛味に変身。噛み応え抜群の中華麺は、山椒を効かせた肉そぼろとも好相性です。

シャキシャキ感が残る“ねぎ”や“もやし”は、途中で食べるアクセントにピッタリ。ねぎは千切りにカットされているので、心地の良い歯ざわりを楽しめました。体が熱くなる“冷やし麺”は、辛党の方もきっと満足できるはず。

ファミマ「しびれる辛さ冷し辛味噌まぜそば」は511キロカロリー

山椒がきいたファミマ「しびれる辛さ冷し辛味噌まぜそば」は、511キロカロリー。カロリーを気にせずなんども食べたくなるピリ辛感がたまりません!

ファミマの人気ラーメンしびれる辛さ冷し辛味噌まぜそばの実物画像5

実際にファミマ「しびれる辛さ冷し辛味噌まぜそば」を購入した人からは、「モチモチの中華麺がクセになる! ねぎやもやしのシャキシャキした食感もGOOD」「食べている時の山椒の風味が最高です」「辛党の人に是非おすすめしたい」などの声が。辛党の方は、ファミマ「しびれる辛さ冷し辛味噌まぜそば」で、思う存分汗を流してみてはいかがでしょう?

おすすめファミマラーメン3. 「旨辛キムチの盛岡風冷麺」

20190617umakarakimuti01

岩手県の名物として幅広い世代に愛されている“盛岡冷麺”。今回紹介するのは、ファミリーマートの「旨辛キムチの盛岡風冷麺」(税込498円)。キンキンに冷えたスープで食べるファミマ「旨辛キムチの盛岡風冷麺」には、「旨辛キムチとスープの組み合わせがクセになりそう」「ファミマの盛岡冷麺美味しかったよ!」といった口コミが寄せられています。麺の食感にも注目しながら、早速食レポスタートです!

ファミマの人気ラーメンファミマ「旨辛キムチの盛岡風冷麺」の実物画像02

箸が止まらない!?ファミマ「旨辛キムチの盛岡風冷麺」

まずは具材からチェック。赤く染まった旨辛キムチはもちろんのこと、きゅうりやねぎ、ゆで卵、チャーシューなどが入った色鮮やかな顔ぶれです。麺にはスパゲッティのような太さがあるので、噛み応えのある弾力にも期待が高まりますね。

ファミマの人気ラーメンファミマ「旨辛キムチの盛岡風冷麺」の実物画像03

スープと麺を絡ませて、まずは麺からひと口。なめらかで弾力のある麺と、ビーフとチキンの旨味を凝縮させたスープが見事にマッチしていました。ツルッと口の中に運べる食感のおかげで、お箸がさらに進みそう。またスープにはビーフやチキンだけではなく、りんご果汁も使用されています。甘酸っぱい味わいが口の中に広がり、食べた時の爽快感も抜群。

ファミマの人気ラーメンファミマ「旨辛キムチの盛岡風冷麺」の実物画像04

今度はキムチを馴染ませてから試食していきましょう。りんごの甘みを効かせたスープは、キムチの辛味が加わったスッキリテイストです。きゅうりやねぎも一緒に食べることで、心地のよいシャキシャキ感をプラス。ピリッとしたスープは、ごろっと入ったゆで卵でマイルドな味に変化しています。具材もたっぷり入っているため、味や食感に飽きることなく完食できました。

ファミマ「旨辛キムチの盛岡風冷麺」は394キロカロリー

つるんとした喉ごしがたまらないファミマ「旨辛キムチの盛岡風冷麺」は、394キロカロリー。

ファミマの人気ラーメンファミマ「旨辛キムチの盛岡風冷麺」の実物画像05

ファミマ「旨辛キムチの盛岡風冷麺」を実際に購入した人からは、「強いコシのある麺に驚いた…。具材もたっぷりだからお腹の中も大満足です」「スープとキムチのバランスも絶妙だね」「あっさりしたスープにハマりそう! いつでも食べられるように家にストックしておこうかな」などの声が。旨辛キムチとシャキシャキ野菜が味わえる本格冷麺は、夏の必需品になるかもしれませんね。

おすすめファミマラーメン4.「2度おいしい油そば」

ファミリーマートのマヨかけて2度おいしい油そば

新感覚のラーメン「油そば」や「まぜそば」は、今ではずいぶん人気のメニューになりました。コンビニでもアレンジされた商品が発売されており、多くの“ラーメン通”から人気を集めています。そんなラーメン通にオススメしたいのが、ファミマ「マヨかけて2度おいしい油そば」。ネーミングを見ると、2段階に分けて食べる工夫が施されているようですね。それでは、一味違ったファミマの油そばを期待しながら味わっていきます!

ファミマの人気ラーメン「2度おいしい油そば」の実物画像

マヨネーズが引き出すおいしさ!ファミマ「2度おいしい油そば」

まずは、蓋を開けてから具材チェック。細かくカットされたチャーシューやメンマと海苔など、ラーメン定番の具材がトッピングされています。一見すると変わった点はありませんが、1つ気になったのが別添のマヨネーズ。油そばにマヨネーズをかけるイメージがなかったので、どんなテイストになるのか想像できません。

ファミマの人気ラーメン「2度おいしい油そば」の実物画像03

最初は“マヨネーズなし”で麺を実食! 太めの麺をすすると、にんにくのこうばしい香りと共に濃厚な旨味が口の中に広がりました。ファミマの公式サイトによると、にんにくを効かせた醤油ベースの“たれ”を使用しているそう。濃いめの味つけで、味覚に訴えるインパクトは絶大です。

ファミマの人気ラーメン「2度おいしい油そば」の実物画像04

既に充分なおいしさを満喫しましたが、味の変化を楽しむためにマヨネーズをまんべんなくトッピング。恐る恐る麺を食べてみると、濃い味に“まろやかさ”が足されて予想以上の旨味を堪能できました。食べやすい味わいに変化したためか、箸が止まりません…。

夢中に麺をすすった後にメンマやモヤシなどを食べると、歯応えがある食感がアクセントに。麺は“ボリュームたっぷり”なので、途中で飽きてきた際はトッピングの“シャキシャキ具材”を食べるのがおすすめです。

ファミマ「2度おいしい油そば」は764キロカロリー

1度で2つのおいしさが楽しめるファミマ「2度おいしい油そば」は、764キロカロリー。がっつりこってりしたラーメンを食べたい時にピッタリですね!

ファミリーマート「マヨかけて2度おいしい油そば」原材料・カロリー表示

ファミマ「2度おいしい油そば」を実際に食べた人からは、「濃厚な旨味が全身をかけ巡る~。おいし過ぎて、すぐSNSで拡散した」「マヨネーズと濃いめの味わいがベストマッチ! 結構なボリュームだけど、あっという間に完食しちゃいました」「食べながら『最高』と連呼するほど絶品」と好評の声が続出。本格的な味わいを楽しめる「油そば」をぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめファミマラーメン5. 「もちっと食感の汁なし担々麺」

20190314moti01

「どこか懐かしくあったかい商品」「美味しくて便利な商品」がテーマのファミマ「お母さん食堂」シリーズ。今回は同シリーズから、「もちっと食感の汁なし担々麺」をピックアップしました。袋には、冷凍された麺とソースが一緒にパッケージされています。早速温めて、本格担々麺を味わいましょう。

20190314moti02

ゴマの香りがたまらない!ファミマ「もちっと食感の汁なし担々麺」

レンジから取り出してお皿に盛りつけると、ソースが混ざって全体が赤色に。立ちのぼる湯気と一緒に、ごまの芳醇な香りが漂ってきました。麺の中に混ざったチンゲン菜をとりだして上に乗せれば、パッケージのように色鮮やかな見た目の完成です。

20190314moti03

さっそく麺を一口いただいてみましょう。平打ちの麺は濃厚なごまだれと相性がよく、うま辛な味わいを口いっぱいに広げてくれます。麺に絡まったごまのつぶつぶとした食感もGOOD。麺はかなりもっちりしていて、ごまとのコントラストが心地よく歯を刺激しました。肉みそは身が柔らかく、具をかみしめるたびにうま味があふれ出してきます。時々登場するたけのこの「コリっ」とした感触も、さりげなく食べ応えをアップ。

20190314moti04

同商品の注目すべきポイントは、好みに合わせて辛さを調整できること。付属の「花椒入り唐辛子」を少量ふりかければ「ピリ辛」味に変身します。半分なら「中辛」、全部入れれば「激辛」になるので、お好みに合わせて“味変”してください。

お子さんには何もつけない状態の担々麺をあげて、自分のお皿にはたっぷり花椒をふってシェアすることもできそう。実際に花椒を半分ほどかけてみると、舌先がひりひりするような辛みを味わえました。全部かければ、激辛好きもきっと満足できるはず。

ファミマ「もちっと食感の汁なし担々麺」は597キロカロリー

お母さん食堂の人気メニュー、ファミマ「もちっと食感の汁なし担々麺」は597キロカロリー。

20190314moti05

実際にファミマ「もちっと食感の汁なし担々麺」を食べた人たちからは、「レンチンで手軽に作れる割に、味が本格的でびっくり!」「ボリュームもあってお腹いっぱいになりました。コスパ最強な担々麺かも」「ちょうどいい辛さで食べやすいです。付属のスパイスで調整できるのも嬉しい」「もちっとした麺がおいしくて箸がよく進む。これは何個かストックしておきたいな」と絶賛の口コミが相次いでいます。

20190314moti06

手軽に超本格的なうま辛担々麺を食べられるファミマ「もちっと食感の汁なし担々麺」。休日のお昼ご飯や普段の夕食に、ぜひ活用してみては?

おすすめファミマラーメン6. 「海老塩まぜそば」

20181126mazesoba01

様々なテイストが味わえる“コンビニのラーメン”。クオリティの高いスープが魅力的ですが、中には汁無しの“まぜそば”も発売されています。お次に紹介するのは、ファミリーマートのニューフェイス「海老塩まぜそば」498円(税込)。ワンコインで買えるまぜそばは、いったいどんな味わいになっているのか…。早速確かめたいと思います!

20181126mazesoba02

大満足のボリューム!ファミマ「海老塩まぜそば」

まず驚いたのはファミマ「海老塩まぜそば」を持った時の“重み”。「大盛」という表記は無いものの、圧倒的な重量感が手に伝わってきます。よく見てみると、容器一杯にもちもちの極太麺が敷き詰められていました。さらに麺の上には、チャーシュー、小えび、もやし、フライドオニオン、青ねぎをトッピング! 大盛極太麺と豪華な具材たちに食欲は上がる一方です。

20181126mazesoba03

お皿に移してから温めてみると、香ばしい海老の香りが部屋中に広がりました。トッピングの海老だけではなく、麺の下に潜んでいたタレからも芳醇な海老フレーバーが。コンビニのまぜそばで、ここまで“海老づくし”な一杯はなかなかありません。

出現。海老の爽やかな香りと、タレの塩気も抜群の喉ごしを演出しています。お次に、具材の中でもひときわ際立つ大ぶりチャーシューをパクリ。脂が乗ったチャーシューは口の中ですぐにとろけ、「本当に食べたっけ?」と思うほどでした。大盛サイズでしたが、クオリティの高い一杯に圧倒されてあっという間に完食!

20181126mazesoba04

ファミマ「海老塩まぜそば」は655キロカロリー

ファミマ「海老塩まぜそば」は655キロカロリー。麺が他のラーメン&まぜそばより多いので、ややカロリーも高めですね。

20181126mazesoba05

購入者からは、「海老の旨味がつまっててたまらない!」「濃厚な海老テイストが最高」「ファミマのまぜそばがこんなにも美味しかったとは…」「ラーメン店と変わらない味にビックリ!」と大好評の声が上がっています。“海老まみれ”になってみたい人は、是非ファミマ「海老塩まぜそば」を手に取ってみては?

おすすめファミマラーメン7. 「ピリ辛玉子スープの辛麺」

20181030pirikara01

お次に紹介するのは、ファミマの「ピリ辛玉子スープの辛麺」。宮崎県のご当地グルメ“辛麺”を彷彿とさせるラーメンは、一体どんなテイストなのでしょうか。早速食レポしていきたいと思います! 

スパイシーさがたまらない!ファミマ「ピリ辛玉子スープの辛麺」20181030pirikara02

電子レンジでしっかりと温まったら蓋をオープン! 途端にもくもくと湯気が立ちこめ、香辛料のスパイシーな香りが鼻腔を掠めました。真っ赤なスープを眺めていると、上からマグマをのぞき込んでいる気分に。

20181030pirikara03

意を決して、まずはスープを味わいたいと思います。口いっぱいに広がる唐辛子の辛さに、思わず「辛い!」と叫びそうになりました。ピリッとした唐辛子の辛さは鼻だけではなく、喉もほどよく刺激していきます。

スープには、たまごあん、豚肉、にら、唐辛子といった具材が入っています。とろっとした“たまごあん”はまろやかな口当たりが楽しめますよ。また、電子レンジで温めても損なわれなかったにらのシャキシャキ食感にも驚くはず。

20181030pirikara04

香辛料による刺激で汗が止まらなくなってきましたが、いよいよ麺をいただきましょう。細すぎず太すぎずの麺は、驚くほどツルッと喉を通り過ぎていきます。麺をスープによ~く絡めて食べると、さらに辛さが押し上げてきて大変なことに…。事前に水や牛乳を準備しておけばよかったと後悔しつつも、箸が止まりません。気がつけばすっかりダイレクトな辛さの虜になっていました。

ファミマ「ピリ辛玉子スープの辛麺」は452キロカロリー

辛さがクセになるファミマ「ピリ辛玉子スープの辛麺」は、452キロカロリー。汁ありのラーメンで500キロカロリーを切るのはなかなか珍しいのでは?

20181030pirikara05

実際にファミマ「ピリ辛玉子スープの辛麺」を食べた人からは、「初めてコンビニでここまで辛い商品を食べた!」「じわじわくる辛さっていうより、ガッとくる感じがわたし好み」「好き過ぎてまた今日も食べちゃった~」「くせになる辛さがたまらない!」と好評の口コミが相次いでいます。刺激たっぷりな1品を求めるなら、ファミマの「ピリ辛玉子スープの辛麺」を食べてみてはいかが?

おすすめファミマラーメン8. 「冷し魚介豚骨つけ麺」

20180817tukemen01

お次にご紹介するのは、ファミマ「冷し魚介豚骨つけ麺」(税込540円)。電子レンジで温める必要がなく、買ってすぐに食べられることことから、リピーターが続出中。実際にネット上からは、「冷蔵庫から出してすぐに食べられるのがポイント高い」「冷たいからスルスル食べられるね」といった口コミが寄せられていました。多くの人を虜にしているファミマ「冷し魚介豚骨つけ麺」を、さっそく実食レポートしていきます!

20180817tukemen02

食べやすさも◎ファミマ「冷し魚介豚骨つけ麺」

まずは麺をほぐす作業からスタート。コンビニの麺は食べる時に水分が飛んでしまっていることが多く、なかなか箸で掴みにくいですよね。しかし「冷し魚介豚骨つけ麺」には、「麺用ほぐし水」が付属しているので、そんなイライラとも無縁。麺にササっとかけて、適度に食べやすくほぐせます。ちょっとした気遣いが、リピーターを増やす秘訣なのかも。

20180817tukemen03

つけ汁にはチャーシュー、メンマ、もやしがトッピングされており、別添えで七味唐辛子も付いています。辛さの好みに合わせて唐辛子を加えましょう。最初に麺を食べて驚いたのは、うどんのようにもっちりとした麺の弾力です。噛み応えがあるので、数口食べただけでかなりの満足感。ひんやりと冷たい麺は、普段食べているつけ麵よりも爽やかさがあって食べやすさもアップしているよう。

ファミマの人気ラーメン「冷し魚介豚骨つけ麺」の実物画像04

同商品の一番のウリは、“豚ガラ”スープ。豚肉ベースでダシをとったスープに魚粉をプラスしています。魚介感が感じられた後に、後から豚ガラが追いかけてくるスープは今までにない味わい。かなり濃いスープなので、「そば湯」のように楽しみたい人はお湯を継ぎ足したほうがいいかもしれません。

ファミマ「冷し魚介豚骨つけ麺」は544キロカロリー

食べやすくて喉ごしも最高なファミマ「冷し魚介豚骨つけ麺」は544キロカロリー。魚介と豚骨が絶妙にマッチした味わいは、カロリーを忘れて舌鼓を打ちたいものです。

ファミマの人気ラーメン「冷し魚介豚骨つけ麺」の実物画像05

濃厚なつけ汁に魅了された人は多く、「いくつかのつけ麺に浮気したけど、やっぱりファミマのつけ麺が一番!」「濃厚なつけ汁がたまらない」「いつからファミマはつけ麺専門店になったんだ…」「大容量&美味しすぎるから俺史上ナンバーワンつけ麺に認定!」とつけ麺ファンを唸らせていました。普段から健康や低カロリーに気を遣っている人も、たまにはガッツリランチを楽しんでみてはいかが?

文/佐々木佳奈

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る