注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ナチュラルローソン「十六穀ごはんといろいろおかずの幕の内」まるでおかずの宝箱!?

ライフスタイル

2019.12.16

2020.01.14

数えきれないほどの商品が発売されているコンビニグルメ。味わいや見た目など、様々な角度で話題になる商品が後を絶ちません。この記事では、話題のコンビニグルメをチェックしていきます!

数えきれないほどのおかずを盛りつけたお弁当!

お弁当を選ぶ際、「あれも食べたいしこれも食べたい…」と悩むことがあるはず。できれば1つのお弁当の中に、様々なおかずが入っていたら嬉しいものです。今回は、ナチュラルローソンで発売中の「十六穀ごはんといろいろおかずの幕の内」(税込530円)をご紹介。一体どのような味を堪能できるのでしょうか?

 

“少しずつ多品目が食べられる”をコンセプトにした同商品。焼き鮭や玉子焼きといった定番おかずはもちろん、ひじき煮などの素朴な味も楽しめるお弁当です。十六穀ごはんはピンク色に染まっており、中には刻み栗が混ぜ込んでありました。

 

まずは焼き鮭からいただくと、やわらかい歯ごたえから旨味と程よい塩気が。皮までこうばしく焼かれており、まさに“王道おかず”といった味わいです。続いて十六穀ごはんを食べてみたところ、かなりモッチリとした口当たり。刻み栗がアクセントになっていて、噛んだ時に甘味が広がる瞬間はたまりません。

 

実際に購入した人からは、「つくねがピリッと辛くてやみつきになりました。野菜やきのこも食べられるのは嬉しいです」「玉子焼きと大学芋がめっちゃ甘くておいしい! 十六穀ごはんもモチモチで最高」と好評の声が相次いでいます。

 

色とりどりのおかずを堪能できる幕の内弁当を、この機会にぜひ食べてみては?

 

文/佐々木佳奈

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る