注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ローソン「大きな悪魔のおにぎり」大きくなってさらに罪深い一品に…

ライフスタイル

2019.11.12

数えきれないほどの商品が発売されているコンビニグルメ。味わいや見た目など、様々な角度で話題になる商品が後を絶ちません。この記事では、話題のコンビニグルメをチェックしていきます!

 

巨大化&具をプラスした「大きな悪魔のおにぎり」


「おいしすぎてついつい食べ過ぎてしまう」ことから名づけられた、ローソンの「悪魔のおにぎり」。発売から1周年を迎えたようで、記念としてニューフェイスが続々と登場しています。今回は、10月発売の「大きな悪魔のおにぎり」(税込180円)をご紹介。一体どのような味を堪能できるのでしょうか?

 

チャーハンのような見た目の同商品は、名前の通りビッグサイズのおにぎり。元祖「悪魔のおにぎり」よりひと回り大きい印象です。パッケージにプリントされたあくまでタヌキくんも、“ビックリするほどビッグ”になっていました。

 

それでは、さっそくいただきましょう。ひと口食べると、天つゆのこうばしい味が口いっぱいに広がります。かなり甘めの口当たりですが、青のりがしっかり味を引き締めているよう。また天かすが食感にアクセントをプラスしていて、なんともたまらない…。

 

実際に購入した人は、「“悪魔のおにぎり”をビッグサイズで味わえるなんて幸せすぎ!」「天つゆで和えた天かすがめっちゃ美味しい。ほんと毎日食べたくなる」などと大絶賛。

 

とてもボリューミーに仕上がっているため、一個だけでも十分にお腹を満たせるはず。“悪魔的なうまさ”がさらにパワーアップした「大きな悪魔のおにぎり」を、この機会にぜひ食べてみては?

 

文/佐々木佳奈

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る