コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

セブン「沖縄出店記念! 豚角煮チャーハン」“琉球泡盛”を使ったトロトロ角煮に夢中…

ライフスタイル

2019.07.26

2020.01.22

数えきれないほどの商品が発売されているコンビニグルメ。味わいや見た目など、様々な角度で話題になる商品が後を絶ちません。この記事では、話題のコンビニグルメをチェックしていきます!

 

<先週いちばん人気だったコンビニグルメ がこちら!>

ファミマ「こだわりビーフカレー」には牛肉の旨みがこれでもかっ!と詰まってる

 

セブンに沖縄出店記念メニューが登場!


忙しい時でもパパッと作れるお手軽料理“チャーハン”。アレンジのバリエーションも豊富で、いつ食べても飽きがこない味わいですよね。そこで今回紹介するのは、セブン-イレブンの「沖縄出店記念! 豚角煮チャーハン」。今月、沖縄県に初めてセブンが出店したことを記念した商品です。

豚角煮とチャーハンが合体したガッツリメニューには、「チャーハンが角煮としっかり絡み合ってる!」「角煮が柔らかすぎてビックリした…」「甘じょっぱい香りもたまらないよね」などの声が。角煮の食感にも注目しながら、実際に商品をレビューしていきましょう!

 

角煮は“琉球泡盛”で味つけ!


電子レンジで温めて、まずは香りからチェックしていきます。フタを開けて鼻を近づけると、豚の角煮から醤油のこうばしい香りが。角煮には琉球泡盛などが使用されており、香りに深みが増していました。

 

チャーハンの具材は長ねぎや卵といったシンプルな構成。茶色いタレがたっぷり絡んだ角煮と、チャーハンのコンビネーションにも期待が高まりますね。

 

早速、豚の角煮からひと口。ジューシーな豚の脂が口の中に広がり、甘さの際立つタレとも相性抜群です。醤油ベースのタレには生姜や長ねぎが入っているおかげで、脂がしつこく感じることもありません。

 

チャーハンと角煮は最強の組み合わせ!?


続いてチャーハンと一緒に味見していきます。優しい味つけのチャーハンは、醤油が効いたタレと絶妙にマッチ。お米はパラパラした口当たりなので、ふんわりした食感を楽しめました。柔らかく煮込まれた角煮も加わって、食べ応えもさらにアップ。角煮とチャーハンのボリューミーな組み合わせに、お腹の中も大満足です。

 

実際に購入した人からは、「角煮のとろけ食感が絶品!」「角煮とチャーハンが同時に味わえて幸せです」「角煮のタレが美味しすぎてセブンに行ったら毎回買ってる」といった好評の声が続出。琉球泡盛で仕上げた角煮とチャーハンが合わさった同商品を、是非堪能してみてはいかがでしょうか?

 

<ひとつ前のコンビニ記事に戻る>

ローソン「クアトロチーズのジェノベーゼパスタ」濃厚チーズとバジルがベストマッチ!

 

文/佐々木佳奈

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る