注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ファミマ「炙り焼 ダブル味噌豚丼」大盛りご飯に2種の豚肉がこれでもか!

ライフスタイル

2019.06.14

2020.01.22

20190612misoton01数えきれないほどの商品が発売されているコンビニグルメ。味わいや見た目など、様々な角度で話題になる商品が後を絶ちません。この記事では、話題のコンビニグルメをチェックしていきます!

 

<先週いちばん人気だったコンビニグルメ がこちら!>

ファミマ「鶏むね肉と野菜の和風醤油丼」にハマる人続出の予感!!

 

ご飯が多すぎて思わずビックリ!


時々無性に食べたくなる大盛りメニュー。今回紹介するファミリーマートの「炙り焼 ダブル味噌豚丼」(税込540円)は、お腹がペコペコな時にピッタリの一品です。甘味噌と辛口味噌に絡んだ2種類の豚肉を、300gの大盛りご飯と一緒に味わえる満足メニュー。どっしりとした重量が話題となり、「腹ペコの時は絶対に重宝する! 脂たっぷりだからご飯が進む」「ガッツリ食べたい時はこれに決まりだね」などの声が上がっています。2つの味噌を一度に堪能できる豚丼は、一体どのような仕上がりなのでしょうか?

20190612misoton02

 

甘味噌×辛口味噌はどちらも絶品級!?


電子レンジで温めてから、早速フタをオープン。湯気と共に辛口味噌のスパイシーな香りと、甘味噌のこうばしい香りが漂ってきます。もやしとニラの炒めものが入っているおかげで、見た目からボリューム満点。どちらのたれにも豚肉がしっかり絡み、美味しそうな照りを放っていました。鼻を抜けていくお肉の香りで、食欲もさらにアップするはず。

20190612misoton03

 

まずは辛口味噌がたっぷり絡んだ豚肉から味見。辛口味噌だれに豚肉の脂が合わさって、すぐさまご飯が食べたくなるテイストです。塩味が強めの辛口味噌だれは、辛味の要素として“トウバンジャン”を使用。辛さだけでなく、コク深い味噌の風味が引き立っています。

 

辛口味噌だれの味に大満足できたので、次は甘味噌ベースの豚肉を一口。辛味の目立つ辛口味噌だれとは違い、味噌の濃厚な旨味が口の中に広がります。豚肉の表面が炙ってあるため、脂をしつこく感じることもありません。ご飯はたっぷりですが、2種類の味が楽しめるのでペロリと完食してしまいそう。

20190612misoton04

 

甘味噌と辛口味噌のコンビネーションは飽きない!


つけ合わせの炒めものは、食感の変化にピッタリ。もやしのシャキシャキ感が、柔らかい豚肉と絶妙にマッチしていました。大盛りのメニューなので、家族や子どもとシェアして食べるのもおすすめ。甘味噌だれの豚肉は、辛味が苦手な子どもでも食べられますよ。

20190612misoton05

 

実際に同商品を食べた人からは、「どっちのたれもウマすぎる! 最後まで一気に食べちゃいました」「お腹いっぱいになりたい人は是非食べてみてください」「2種類の味噌がどっちも美味しかったです」などの声が。甘味噌×辛口味噌のコンビネーションで、ご飯がモリモリ食べられますよ。

 

<ひとつ前のコンビニ記事に戻る>

ファミマ「明太もちチーズドリア」 和風ドリアは癖になる旨さ!

 

文/佐々木佳奈

 

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る