注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

美人の英才教育!?絵本を読みながら母娘で美肌の知識を深めよう

ライフスタイル

2019.01.04

sub1

『お姫様の美肌図鑑』

 

絵本の世界にほっこりしながら、キャラクターとともに美肌の基礎知識が学べる可愛らしい図鑑『お姫様の美肌図鑑』。読書しながら、キレイを学ぶ。ママと娘の会話も弾みます! 

 

じほう図鑑シリーズ最新作


『お姫様の美肌図鑑』

 

sub3

「美肌成分キャラクターファイル」

 

作・絵を手がけるのは、『ガマ王子VSザリガニ魔人 Paco~パコと魔法の絵本~より』(求龍堂)など多くの絵本作品で知られるたなかしん氏。前半はかわいらしく、ほっこりとした物語が描かれ、後半では「美肌成分キャラクターファイル」で、登場する全45種類の美肌成分キャラクターについて、わかりやすく解説しています。

 

sub4

「美肌の基礎知識」

 

さらに、「美肌の基礎知識」では、皮膚科専門医でDr.マノメディカルクリニック、ミューズスキンクリニックの院長でもある、美肌のプロ・まのえいこ氏が監修を務め、シミ・そばかすができるメカニズムや、化粧品と医薬部外品の違いなど、お肌のトラブルと化粧品に関する基礎知識が学べます。専門医の正しいスキンケア知識なので、安心です。

 

美について悩みを抱えるお姫様

 

main

ハリネズミのハリーに悩みを相談するお姫様

 

物語の一部をご紹介します!

 

sub2

おどけた表情のフクロウのホッホーさん

 

美について悩みを抱えるお姫様は、フクロウのホッホーさんに誘われて夜の森へでかけます。そこには、くすみや乾燥によって荒れ果ててしまった森の木々たちの姿がありました。森の美しさを取り戻すためにホッホーさんは、妖精のような姿をした美肌成分たちを呼び出します。美白、保湿、アンチエイジング、抗炎症など美肌成分たちの働きにより森の美しさが取り戻されていきます。そして、お姫様にも少しずつ明るさが取り戻されていくのでした。

 

夜にベッドでぬくぬくしながら読みたくなる絵本ですよね。

 

成分をイメージしたキャラクターたち

 

sub6

アラントイン

 

sub5

プラセンタエキス

 

sub7

ヒアルロン酸Na

 

アラントイン、アスタキサンチン、エラグ酸、コウジ酸、コラーゲン、トラネキサム酸、ニールワン、パルミチン酸レチノール、パンテノール、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、マグノリグナン、ルシノール、ワセリンといった、おなじみの美容成分がキャラクターとなって、登場しています。

 

「肌に良い」と名前はよく耳にするけれど、どんな成分なのかよくわかっていないというママも少なくないのでは? 母から娘まで、楽しく一緒に学べるじほう図鑑シリーズ最新作『お姫様の美肌図鑑』。この機会に娘と一緒に女子トークで盛り上がりながら、美肌知識もゲット! 楽しい時間をすごしましょう。

 

[書籍情報]

『お姫様の美肌図鑑』

◉作・絵:たなかしん

◉プロデュース:高橋 典子

◉監修:まのえいこ

◉出版社名:じほう

◉公式サイト:ohimesama.jiho.jp

文/タナカシノブ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【本】その他の記事

本
もっと見る