コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「褒めない、叱らない」教育法で子供が伸びる!?

ライフスタイル

2018.10.18

20181018oyaoko01

主婦の友社から『マンガでわかる! 食事で改善 親が怒らなくても勉強する子に~糖質制限とアドラー心理学で子どもがのびる』が、9月11日に発売されました。食事指導も行う学習塾の“秘密”を覗いてみてはいかが?

 

「三島塾」塾長が伝授する勉強ギライを克服する方法!


著者である「三島塾」塾長の三島学さんは、生徒に“糖質制限の食事”と“補食”を提案して様々な問題を解決してきた人物。同書では、勉強ギライを克服した小学校低学年の生徒や大学受験生の体験をマンガで紹介していきます。

20181018oyaoko02

 

20181018oyaoko03

さらに「三島塾」の塾生が食べている人気レシピも公開。「チーズオンハンバーグ 目玉焼きのせ」は塾生の人気ナンバーワンメニューで、“ランチつき入塾面談メニュー”の定番です。レシピは作り方だけでなく、「玉ねぎは炒めたものと生のものを半々にすると、うまみと食感の両方が楽しめる」といったワンポイントメモつき。

 

ほかにもストレス解消に効果的なビタミンCたっぷりの「塩レモンのチキングリル」や、脳に効くDHAたっぷりの「トロかつおの素揚げ」といったレシピも。忙しい人でも作れる糖質制限メニューが盛りだくさんです。

 

「アドラー心理学」を取り入れた教育法で勉強ギライを克服!


「三島塾」の教育は「アドラー心理学」を取り入れたもので、“ほめない、しからない”という教育法を実践。この教育法について三島さんは、「瞬発でほめたりしかったりすることは必要です。放任ではありません。日ごろから、子どもたちの言動をしっかり観察して、“なかなかやるじゃないか”“なぜ、うまくいかなかったのか良く考えてみよう”などと、子どもたちを勇気づける言葉をかけてあげてほしいのです」と語っています。

20181018oyaoko04

 

また子育てについては、「いろいろなご家庭がありますが、子育ては“お母さん7:お父さん3”と言われています。お母さんは子どもたちの心身の健やかな成長に十分な栄養のある食事を用意してあげましょう。お父さんは社会の現実の厳しさをさりげなく会話に織り込んで話してあげましょう」とコメント。

 

すぐに実践できる「三島塾」教育法で、子どもの勉強ギライ克服にトライしてみてはいかがでしょうか。

 

■『マンガでわかる! 食事で改善 親が怒らなくても勉強する子に~糖質制限とアドラー心理学で子どもがのびる』
著者:三島学
監修:江部康二
イラスト:いぢちひろゆき
価格:980円+税
発売日:2018年9月11日
出版社:主婦の友

 

文/原田美咲

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【本】その他の記事

本
もっと見る