注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

Eテレでアニメも放送中!のぶみ最新絵本『うちのウッチョパス』が出た!

ライフスタイル

2018.08.22

2018.09.11

20180820nobumi01

KADOKAWAから、人気絵本作家“のぶみ”さんの最新刊が発売。『ウッチョパスのカレーライス』が8月9日に刊行されました。笑って泣けてほっこりできる絵本を、親子で楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

世界一めずらしい謎の生き物“ウッチョパス”


同書は、NHK Eテレで放送中のアニメ「うちのウッチョパス」の原作絵本です。見た目はかわいいけど、食べるとモンスターに変身してしまう謎の生き物“ウッチョパス”。かんたろうとアンちゃんのおうちで、ウッチョパスはカレーライスを発見します。ですが、ウッチョパスはカレーを食べたことがないみたい。初めてカレーを食べたら、どうなってしまうのでしょう?

20180820nobumi02

 

20180820nobumi03

登場するカレーはなんと50皿以上。「からあげカレー」や「カツカレー」といった定番のカレーが並んでいますが、中には「めがねカレー」「カレーなしカレー」「ぜんぶなしカレー」といった少し変わったカレーも。また、カレーだけでなくトッピングも多数登場。読んだらカレーが食べたくなるかもしれませんよ。

異色の経歴を持つのぶみさん


著者・のぶみさんは、2015年に一番売れた絵本『ママがおばけになっちゃった!』で知られる絵本作家です。本名である“のぶみ”は漢字で“信実”と書き、「信じていくことで実っていく」という意味。この名前が原因で小学生の時にひどいイジメに遭って、自殺を考えたことも…。

20180820nobumi04

 

しかし、いじめに立ち向かうため「自分ルール」を作成して学校へ行かなくなったといいます。絵本を書き始めたキッカケは、好きな女の子が「絵本が好き」と言ったので「絵本を描いてる」とウソをつき、そのウソを本当にするため。高校生の時は池袋連合というチーマーの総長だった異色の経歴を持つのぶみさんは、これまでに200冊を超える絵本を執筆。現在はベストセラー絵本作家として活躍中です。

 

『ウッチョパスのカレーライス』の発売を記念して、YouTubeには「のぶみさんのインタビュー動画」とのぶみさんが作った「ウッチョパスのえかきうた」や「ウッチョパスにならないえかきうた」が配信されています。絵本と合わせて動画もチェックしましょう。

 

■『ウッチョパスのカレーライス』
著者:のぶみ
発売:2018年8月9日
価格:1200円+税
対象年齢:3歳~

 

取材・文/原田美咲

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【本】その他の記事

本
もっと見る