コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

私の人生ってなんだろう…?やりたいこともなく漫然と生きる自分が嫌いになる…

ライフスタイル

2021.01.09

魅力的なキャラクターに共感

© 2021 Disney/Pixar

 

子どもと一緒に楽しめる作品である理由。それは魅力的なキャラクターです。魂、人生、きらめきなど小さい子どもにはちょっと哲学的で難しそう? なんて思ってしまうかもですが、そんな心配はいりません。

 

ジョーの生きる現実世界は3Dアニメーションということもあり、色味や質感もとてもリアルな印象ですが、22番の生きるソウルの世界は、フワフワとした柔らかいイメージです。かわいらしいキャラクターたちが住む世界なので、子どもたちも自然に物語に入り込めそう。しかし、22番が抱える悩み“人生でやりたいこと”は大人の胸にはグッと刺さるものがあります。

 

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【映画】その他の記事

映画
もっと見る