コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

キュートな乳酸菌も大活躍!特別上映版『はたらく細胞!!』血小板ちゃんのショートアニメも登場

ライフスタイル

2020.09.13

©︎清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

 

人間の細胞を擬人化したキャラクターが登場する人気マンガ原作のアニメ『はたらく細胞』。2021年1月より待望のテレビアニメ第2期の放送がスタートします。放送に先駆けて特別上映版『「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』が公開中。第1期に登場した強敵・がん細胞が再び白血球たちの前に現れ、戦いを繰り広げます。さらに、特別上映版ではキュートな乳酸菌たちの活躍も観られますよ。

 

「『はたらく細胞!!』最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!」


一般細胞が保護したのは……

©︎清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

 

特別上映版の舞台となるのは、胃、小腸、大腸のある消化器官。迷子の乳酸菌4体を保護した一般細胞は、白血球(好中球)と赤血球と一緒に、乳酸菌を仲間の元に送り届けるために腸へ向かうことに。しかし、そこであの最強の敵、がん細胞と再会するのです。

 

©︎清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

 

上映版で大活躍する乳酸菌は、とってもキュート。その愛らしいビジュアル、さらにそんな乳酸菌たちを心優しい一般細胞が乳酸菌を抱く姿にも癒されます。乳酸菌たちの鳴き声?のようなセリフもとてもかわいいので注目ですよ。そして、もちろん、今回も役立つ情報が盛りだくさん。乳酸菌は「なんとなく体に良い」というイメージを持っているけれど、実はその役割を詳しく知らないという方も多いのでは? 身近だけど、あまり知らなかった乳酸菌について、子どもと一緒に楽しく学んじゃいましょう!

 

1 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【アニメ】その他の記事

アニメ
もっと見る