注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

女性がハマる夏アニメ『ギヴン』。ノイタミナ初のBLコミック原作の注目作!

ライフスタイル

2019.08.06

©︎キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

 

エアコンの効いた涼しい部屋で、ゆっくりアニメを一気見というのも暑すぎる夏の過ごし方のひとつですよね。現在、フジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送中の夏アニメ『ギヴン』は、ノイタミナ初のBLコミック原作ということで、放送前から注目を集めていましたが、女性がハマるポイント盛りだくさんのおすすめ作品です。

 

TVアニメ『ギヴン』


繊細な中にも熱い思いが伝わる青春バンドストーリー

 

©︎キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

 

上ノ山立夏は高校生離れしたギターの腕前の持ちながらも、音楽の情熱を失いかけています。そんなとき、壊れたギターを抱えた同級生の佐藤真冬と偶然出会い、彼の歌が心に突き刺さった立夏。そこから、二人の物語が動き始めます。

 

©︎キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

 

そんな二人に、立夏のバンドメンバーの中山春樹、梶秋彦、さらに真冬の過去を知る鹿島柊らが加わり描かれる人間関係が本作の見どころとなっています。ジャンルはBLですが、バンド活動を通して繊細で多感な高校生ならではのもどかしさ、熱い想い、感情の高ぶりが描かれる青春物語です。

 

繊細で柔らかな映像に満たされる!

 

©︎キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

 

原作は、現在「シェリプラス」(新書館)にて連載中のキヅナツキさんによる人気BLコミックです。高校生、バンド、青春。ストーリーだけでなく、映像も繊細で柔らかな印象で、青春ならではのキラキラ感、フレッシュさが表現されています。

 

©︎キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

 

バンドがテーマなだけに、音楽にも注目したいところ。オープニングは、センチミリメンタルが歌う「キヅアト」。登場キャラクターの心情とリンクする切ない歌詞も要チェックです。

 

©︎キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

 

演奏シーンにも注目!

©︎キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

 

単なるバンド物語ではなく、そこに絡む切ない恋愛模様、それぞれの思いが描かれる本作。エンディングテーマを劇中バンド“ギヴン”が歌うところも見逃せません。立夏の胸に刺さった真冬の歌声、心に響く歌詞は、鋭さ、繊細さ、脆さを絶妙のバランスを保ちながら、観る人に訴えかけます。

 

©︎キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

 

“ギヴン”は、立夏&真冬の高校生組と、面倒見がよくすこぶるお人好しなベース担当の大学院生・春樹&強面だけどとにかくモテるドラム担当の大学生・秋彦の大人組で構成されているバンド。そこに国際的に活躍する天才ヴァイオリニストの大学生・雨月、真冬と真冬のギターについて何かを知っている高校生・柊など、個性豊かなキャラクターも登場するので、お気に入りのキャラクターを見つけて、彼らの紡ぐ物語を見届けてみて。

©︎キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

 

[作品情報]

TVアニメ『ギヴン』

<STAFF>

◉原作:「ギヴン」キヅナツキ(新書館「シェリプラス」連載中)

◉監督:山口ひかる

◉シリーズ構成:綾奈ゆにこ

◉キャラクターデザイン/総作画監督:大沢美奈

◉アニメーションプロデューサー:比嘉勇二/秋田信人

◉アニメーション制作:Lerche

◉オープニング・テーマ :「キヅアト」 センチミリメンタル

◉エンディング・テーマ :「まるつけ」 ギヴン

<CAST>

佐藤真冬:矢野奨吾

上ノ山立夏:内田雄馬

中山春樹:中澤まさとも

梶 秋彦:江口拓也

村田雨月:浅沼晋太郎

鹿島 柊:今井文也

◉公式Twitter:@given_anime

◉公式サイト:given-anime.com

©︎キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

文/タナカシノブ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【アニメ】その他の記事

アニメ
もっと見る