注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ダイソー「コースターシール」コップが安定!子供がこぼしにくい

ライフスタイル

2019.05.08

2019.12.02

20190418kosuta01

私たちの生活を支える100円ショップのグッズたち。中には予想を上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。そんな100均グッズにスポットを当てて、徹底レビューしていきます!

行楽に役立つうっかり防止コースター


紙コップといえば使いやすくて片づけも楽な、パーティーの頼れる味方。暖かくなってきたので行楽など出番が増えてくる紙コップですが、ふとした拍子に倒してしまったりこぼしすことがあります。そこで今回ピックアップしたのが、ダイソーの「コースターシール」。コップに固定できるコースターで底面の面積が広くなるため、ちょっとした衝撃で倒れるのを防げます。切り株がデザインされたコースターをパッケージから取り出して、使い勝手を試してみましょう。

20190418kosuta02

 

コースターは1袋に6枚入り。「シカ」、「ウサギ」、「ハリネズミ」、「アヒル」、「ペンギン」、「キツネ」のコースターがあり、可愛らしい絵がそれぞれ3種類ずつ描かれていました。たとえばペンギンでは「腹ばい」、「お散歩中」、「背中を見せてたたずむ」など、どれもほのぼのとリラックスしたシーンの絵になっています。

20190418kosuta03

 

紙コップを持ってきて、さっそく使用感をチェック。通常コースターはコップの下に敷くだけですが、同商品はコップとコースターを固定するのが特長です。気になっていた「シカ」のコースターで、草むらをはがしてみました。動物たちの背景にある草むらはシールになっていて、3カ所のシールで紙コップを固定する仕組み。可愛らしい動物たちの姿はコップの下敷きにならず、コップは安定感を増すという一石二鳥のアイデアですね。

20190418kosuta04

3カ所を固定した紙コップは安定感抜群で、上の方をつついてみても傾く気配はありません。コースターは厚めの素材なので、少し濡れても強度は安心。コップが汗をかいても机を濡らさないという、コースター本来の役目もばっちり果たしてくれました。

 

マイコップの目印にもぴったり


購入した人からは、「みんな大好きな動物だからどれを使っても楽しい」「動物のチョイスが好みにぴったり! 絵柄も可愛いくていいですね」「可愛い森の仲間たち… 買いに行かなきゃ」と大好評。

20190418kosuta05

 

コースターはすべて絵柄が違うので、少し席を離れた時に「自分のコップを見失っちゃった…」ということもなくなります。味気ない紙コップを華やかにしつつ、マイコップの目印になる「コースターシール」。使うのが惜しいほど可愛いアイテムを、チェックしてみてはいかが?

 

文/井坂優実

※商品はライターが購入した私物のため、既に完売済みの可能性もあります。メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。
※実際に使用する際は商品の取扱説明書などをご確認のうえ、正しくお使いください。

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る