注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ダイソー「水に沈んで光るインテリアライト」幻想的な空間に子供は大喜び間違いなし!

ライフスタイル

2019.02.04

2019.12.02

20190128light01

私たちの暮らしを支えてくれる、100円ショップのグッズたち。バリエーションが豊富なだけでなく、クオリティも日々進化しています。中には予想を遥かに上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。そんな100均グッズにスポットを当てて、コストパフォーマンスに優れた商品を皆様にご紹介していきます。

キラキラ輝く「水に沈んで光るインテリアライト」


冬になると街にキラキラ輝くイルミネーションが登場して、見ているだけで癒されますよね。しかしいくら綺麗でも、寒くて長い間見ていられないのが難点。こんな時に「自宅でイルミネーションが楽しめたらいいな!」なんて思った人もいるかもしれません。そこで今回は、ダイソーのインテリアグッズ「水に沈んで光るインテリアライト」をピックアップしました。早速ライトの実力を確かめていきましょう。

 

アロマキャンドルのような形をしている「水に沈んで光るインテリアライト」は、文字通り水の中で光るライト。手のひらサイズのライトが2つも入っていて、お得感満載です。実際に使うためには、内側に入っている“絶縁シート”を外す必要があるよう。試しに上蓋を開けて、中を確認してみたいと思います。

20190128light02

 

開けてみると、ボタン電池と電球コイルの間に真っ赤な絶縁シートがお目見え。取り出してから蓋を元に戻したところ、LEDが赤く光りました。しばらくそのまま眺めていると、LEDの光に変化が。どうやら「レッド・グリーン・ブルー・イエロー・スカイブルー・ピンク・ホワイト」の順番で、色が変わっていくようです。

20190128light03

 

20190128light04

 

コップに広がる幻想的な世界


今度は商品名にもある通り、水の中に入れて使ってみましょう。コップに水を入れて中にインテリアライトを沈めると、一瞬で幻想的な世界が広がります。その光景はまるで“竜宮城”のよう。あまりにも綺麗すぎて、一度ライトをつけたら何十分も眺めてしまいました。

20190128light05

 

購入した人からは「子どもの誕生日などのイベントで大活躍してます!」「部屋を暗くして使うとよりイルミネーションを楽しめるね」「疲れている時に見ているだけで心が安らぐ!」「クリスマスとかバレンタインにピッタリ」と好評の声が続出。家でイルミネーションを楽しみたい人は、是非「水に沈んで光るインテリアライト」を購入してみては?

 

文/井坂優実

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る