注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

キャンドゥ「SHRINKL」ドライヤーの熱だけで、空のペットボトルを簡単リメイク!

ライフスタイル

2018.12.18

2019.12.02

img01

私たちの暮らしを支えてくれる、100円ショップのグッズたち。バリエーションが豊富なだけでなく、クオリティも日々進化しています。中には予想を遥かに上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。そんな100均グッズにスポットを当てて、コストパフォーマンスに優れた商品を皆様にご紹介していきます。

自分だけのボトルが作れるデコレーションシート「SHRINKL」


「シュリンクル」とは、ドライヤーやお湯の“熱”で縮むデコレーションシートのこと。手軽にお洒落なリメイクが楽しめると話題のアイテムです。ネット上でも「びっくりするくらい簡単だよ」「どの柄にしようか選ぶだけでもワクワクする」「不器用な私でもキレイにできました!」と大人気。早速どんな仕様になっているのレビューしていきましょう。

 

可愛いフィルムシートが2枚入っている「SHRINKL」。取り出してみるとシートが“筒状”になっているのが分かりました。シートの直径は約70mm。このサイズに合ったものであればアレンジ可能です。

img02

 

いよいよ、空のペットボトルを使ってリメイクに挑戦。ペットボトルのキャップを外して、シュリンクルをかぶせます。使い方は、ドライヤーの温度をMAXにして“熱風”をあてるだけ。熱で縮んだシュリンクルが“ピタッ”とペットボトルにくっついたら完成です。キレイに仕上げるためには、ペットボトルの口部分を持って“クルクル”回すことがポイント。曲面にもしっかり密着してくれます。誰でも簡単にDIYが楽しめますが、火傷には十分注意してくださいね。

img03

 

img04

 

オリジナリティ溢れるアイテムに大変身!


実際に購入した人からは、「空になったペットボトルがこんなに可愛いマイボトルになるなんて…」「シートにイラスト描いて楽しんでます」「ピタッとくっつく瞬間がたまらない!」「シチュエーションに合わせてシートを変えれば気分もぐっと上がるよね」と好評の声が相次いでいました。

img05

 

また同商品のパッケージには、リメイク時に役立つ“DIYレシピ”のQRコードが掲載されています。「SHRINKL」のさまざまな活用法や裏ワザなども紹介されているので、気になった人は是非覗いてみてはいかが?

img06

 

文/井坂優実

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る