コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

キャンドゥ「ツリーナイフ」子どもの包丁デビューに最適な、手が切れないナイフが登場!

ライフスタイル

2018.12.18

2019.12.02

20181204treeknife01

私たちの暮らしを支えてくれる、100円ショップのグッズたち。バリエーションが豊富なだけでなく、クオリティも日々進化しています。中には予想を遥かに上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。そんな100均グッズにスポットを当てて、コストパフォーマンスに優れた商品を皆様にご紹介していきます。

握っても手を怪我しない包丁


ままごと遊びやママがキッチンに立っている姿を見て、料理に興味を持つ子どもは多いかも。しかし、最初から切れ味の良い包丁を持たせるのは…ちょっと勇気がいりますよね。

20181204treeknife02

 

20181204treeknife03

 

そこで今回は、子どもの“包丁デビュー”にピッタリな「手が切れないツリーナイフ」をピックアップ。包丁なのに、手で触っただけでは“切れない”包丁を早速レビューしていきましょう!

20181204treeknife04

 

20181204treeknife05

 

「手が切れないツリーナイフ」は、ネーミング通りクリスマスツリーのようなフォルムの料理アイテム。ツリーの側面がギザギザしており、手に触れたり握っただけでは切れません。持ち手の部分はツリーの“幹”がモチーフで、子どもでもしっかりと握れるスマートなデザインです。また本物のツリーのように自立してくれるので、洗った後でも自然乾燥ができそう。

 

「手が切れないってことは切れ味がとっても悪いのかな?」と一瞬不安に駆られましたが、パッケージには“豆腐のさいの目切り”“レタスのざく切り”などの使い方が載っています。

20181204treeknife06

 

そこでここからはパッケージに従って、豆腐の切れ味を試していきましょう。半信半疑のまま豆腐に包丁を入れてみると、スーッとスムーズにカットできてびっくり! 切り口もがたつきがなく、なめらかな断面が誕生しました。

 

野菜の切れ味はバツグン!?


見た目からは想像がつかない切れ味に、驚いたママも多い様子。実際に購入した人からは、「普通の包丁と変わらない切れ味に驚いた!」「子ども用に買ったんだけど、予想以上に使えるから私が一番使ってる」「なんでこんなにスイスイ切れるのか不思議で仕方がない」といった感想が相次いでいます。

20181204treeknife07

 

いろんな食材で切れ味を試した人も多いようで、「豆腐だけじゃなくてバナナのカットとかいちごのヘタ取りに使えるね」「レタス、アボカド、トマトは切れたから、即席サラダを作る時に重宝しています」などの声も上がっていました。

 

子どもに持たせても怪我の不安がない「手が切れないツリーナイフ」。キャンドゥで発売されているので、興味がある人は購入してみてはいかが?

 

文/井坂優実

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る