コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

キャンドゥ「ふりふりごはんボール」お弁当や年末年始のホムパで大活躍!

ライフスタイル

2018.12.27

2019.12.02

20181203ricebowl01

私たちの暮らしを支えてくれる、100円ショップのグッズたち。バリエーションが豊富なだけでなく、クオリティも日々進化しています。中には予想を遥かに上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。そんな100均グッズにスポットを当てて、コストパフォーマンスに優れた商品を皆様にご紹介していきます。

振るだけでおにぎりができる!


お母さんにとって、毎朝子どものお弁当を作るのは一苦労。慣れてくると楽しさよりも、淡々とこなすだけの作業になってしまいますよね。

20181203ricebowl02

 

そこで今回は、子どもと楽しくお弁当が作れるアイテムをピックアップしました。「ふりふりごはんボール」を駆使して、子どもとコミュニケーションを取ってみるといいかも。早速詳しくレビューしていきましょう!

img0320181203ricebowl03

 

20181203ricebowl04

 

鮮やかなパッションピンクの「ふりふりごはんボール」は、小さなおにぎりが一瞬で作れるキャンドゥの100均アイテムです。くぼんだ部分にお米を入れて振るだけで、一口サイズのおにぎりが誕生します。ラップで包む手間が省けるので、お弁当の時間短縮にもつながりそう。

 

20181203ricebowl05

 

20181203ricebowl06

 

まずは、おにぎりに使うご飯を用意するところからスタート。同商品をパカッと開けて、温かいご飯を容器のフチまで入れましょう。この時容器の中を少し水で濡らしておくと、スムーズにご飯が丸まってくれますよ。

20181203ricebowl07

 

ご飯を入れたら、蓋を閉めてシェイク開始! 力加減にもよりますが、大体20秒ほど上下に振ればOKです。蓋を開けて取り出すと、ひと口サイズのまん丸おにぎりが誕生していました。しっかりとお米同士が密着しているので、お皿に移しても崩れてしまう心配はありません。

 

ご飯を入れるくぼみが3つあるので、一度に3個のおにぎりを作れます。時間がない時でも、20秒でおにぎりが作れるのは大きな魅力かも…。

 

工夫を凝らした使い方が続々登場!


お弁当作りを楽しく変化させてくれる同商品は、主婦層からの人気が圧倒的。「予想を超える使い勝手に感動した!」「おにぎりを量産する時にすごく役立っています」「子どもが進んでおにぎりを作ってくれるようになったよ」といった感想が相次いでいます。

 

中には、「我が家では音楽をかけながらふりふりして、楽しくお弁当を作っています」「ご飯の量を少なくすれば、離乳食を卒業したばっかりの子どもでも食べやすいサイズになるよ!」「ふりかけを混ぜると簡単に味つきおにぎりもちゃちゃっとできるね」といったアイデアも上がっていました。幼児食やお弁当のおにぎりにはもちろん、子どもが集まるホームパーティーでも役立ちそう!

20181203ricebowl08

 

お手伝いのきっかけにもなる「ふりふりごはんボール」。キャンドゥで発売されているので、気になった人は購入してみてはいかが?

 

文/井坂優実

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る