注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

キャンドゥ「SOCKS HANGER」靴下収納に画期的なアイテムをついに発見!

ライフスタイル

2018.12.05

2019.12.02

20181127socks01

私たちの暮らしを支えてくれる、100円ショップのグッズたち。バリエーションが豊富なだけでなく、クオリティも日々進化しています。中には予想を遥かに上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。そんな100均グッズにスポットを当てて、コストパフォーマンスに優れた商品を皆様にご紹介していきます。

靴下を探さずに済む!「SOCKS HANGER」


洗濯するときに、よく無くしてしまいがちな靴下。「片方だけいつの間にかなくなってた!」「買ったばっかりなのにもう行方不明になってる」という経験もあるのではないでしょうか。そこで今回は、“靴下の行方不明事件”を防いでくれる100均グッズをピックアップしました。干してから履くまでの間、左右の靴下をしっかりとキープしてくれそうです。

20181127socks02

 

キャンドゥで発売されている「SOCKS HANGER」は、靴下のハンガー兼収納グッズ。素材には水に強いポリプロピレンを使っているので、長く愛用できそうです。その使い勝手は…?

 

20181127socks03

 

20181127socks04

 

まずは家庭にある「ショートソックス」を、ハンガーにかけるところからスタート。1つのハンガーにつき片足分のソックスを履かせていきましょう。お店で陳列されている状態をイメージすると分かりやすいかもしれません。この時、靴下は洗濯したての濡れた状態でもOK。ポリプロピレンの素材が水をはじいてくれるので、このまま洗濯物として干すことができます。干すときは直接洗濯竿にかけたり、洗濯バサミでハンガーごと挟んで干してくださいね。

20181127socks05

 

靴下が乾いたら、お次は「SOCKS HANGER」を駆使して収納していきます。この時注意するのは、フック部分を上にして収納することだけ。同商品を取り外さずに、そのままタンスやクローゼットへ片づけましょう。フック部分を持ち上げて取り出せば、お目当ての靴下をすぐに見つけ出せますよ。靴下を履かせた状態でも厚さは1cmに満たないので、クローゼットの中がかなりスマートに片づきました。

 

収納が楽しくなっちゃうかも!


靴下の“すぐどこかへ行っちゃう問題”を解決できる「SOCKS HANGER」は、かなり好評を博しているよう。実際に使っている人からは、「ハンガーにかけてあるからどこかに行っちゃうことがなくなりました」「靴下がシワにならなくて大満足!」「スマートに保管できて、“靴下がない!”って慌てなくなったよ」などのコメントが上がっています。

20181127socks06

 

20181127socks07

 

中には「子ども用の靴下を吊るしたかったから、ハンガーをカットして使っています」「ハンガーに家族の名前を書いておけば、靴下を収納するときに一目で誰のものだか分かるよ!」といったアイデアも続出。気になった人は、工夫を凝らして使いこなしてみてはいかが?

 

文/井坂優実

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る