注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

中身がドバッ!を防ぐなら3種類の穴を使い分けられるセリア「スリムふりかけポット」がいい

ライフスタイル

2020.08.28

私たちの生活を支える100円ショップのグッズたち。中には予想を上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。そんな100均グッズにスポットを当てて、徹底レビューしていきます!

フタを回すとふりかけ以外にも使える!?

サッとかけられて朝食でも活躍するふりかけ。ですが袋のままだと、うっかり中身が一気にでてしまいゲンナリすることも…。そこで今回ピックアップするのは、セリアで販売中の「スリムふりかけポット」です。

 

本体サイズは約58(直径)×132mm(高さ)ほどで、一般的なふりかけなら溢れることなく入りそう。フタを回していくと3パターンの穴があり、ふりかけだけでなくごま塩や調味料用のポットとしても使用可能ですよ。

 

ポットは透明で中身が一目瞭然。いくつか購入して数種類のふりかけを使い分けるのもアリかもしれません。

 

それではさっそく、ポットに入れたふりかけをご飯にかけてみましょう。フタをふりかけ用の1番大きな穴に合わせて傾けてみると、程よい量が出てきました。多少強く振っても中身がドサッと出てくる心配がないので、小さな子どもでも安心して使えそうです。

 

実際に購入した人からも「朝バタバタしてても零すことなくふりかけをごはんにかけられて便利!」「何種類かふりかけを置いてるけど、中身がわかりやすいからパっと見で好きな味を選べる」と好評の声が相次いでいるよう。調味料などを多く出し過ぎた経験のある人は、簡単に適量をかけられる「スリムふりかけポット」を試してみてはいかがでしょうか?

 

関連記事:保存しながら水切りも⁉︎ セリア「薬味保存パック」でたっぷり収納

 

文/井坂優実

※商品はライターが購入した私物のため、既に完売済みの可能性もあります。メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。

※実際に使用する際は商品の取扱説明書などをご確認のうえ、正しくお使いください。

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る