注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

在宅ワークの新定番⁉︎書きたい分だけ紙をカットできるダイソーの「ロールふせん」

ライフスタイル

2020.06.23

私たちの生活を支える100円ショップのグッズたち。中には予想を上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。そんな100均グッズにスポットを当てて、徹底レビューしていきます!

好きな長さでカットできる“アイデアふせん”

メモを直接ノートや手帳などに貼りつけられる「ふせん」。紙の大きさもいろいろありますが、一枚ずつ重なったタイプのふせんが定番ですよね。今回紹介するのは、ダイソーのアイデアグッズ「ロールふせん」。ふせんをトイレットペーパーのように好きなところで切り取れる優れものです。

 

同商品にセットされている紙のサイズは、約5(幅)×800cm(長さ)ほど。ロール状の紙はセロハンテープに似た“テープカッター”にセットされており、好きな長さでカットできます。

 

普通のふせんは同じサイズの紙しか使えないため、「たくさん書きこみたい!」と思ってもスペースが足りなくなることも…。しかし「ロールふせん」を使った場合は長さをたっぷり確保してから切り取れば、長文を書くことが可能に。もちろん短いサイズにも調節可能なので、シーンに合った使い方をしてみてくださいね。

 

実際に同商品を使ってみると、予想以上にカットしやすい印象です。個人的におすすめしたいのが、ふせんの裏面全体に“のり”がついているところ。紙を長く切り取っても、しっかり貼りつけられるのが嬉しいですね。

 

購入者からは「ふせんユーザーは購入するべき」「直感的に使える」などの声が。ふせんにたくさん文字を書きこむ人は、ぜひ同商品を取り入れてみてはいかが?

 

文/井坂優実

※商品はライターが購入した私物のため、既に完売済みの可能性もあります。メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。

※実際に使用する際は商品の取扱説明書などをご確認のうえ、正しくお使いください。

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る