注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

常識を覆す文房具を見つけてしまった…「針のいらないステープラ」のメカニズムを徹底解剖!(ダイソー)

ライフスタイル

2020.06.10

私たちの生活を支える100円ショップのグッズたち。中には予想を上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。そんな100均グッズにスポットを当てて、徹底レビューしていきます!

 

<あると便利な意外な文房具といえば…>

お手伝いや勉強のやる気アップ!!“褒める”に特化したダイソーグッズ「ごほうびスタンプ」

針が必要ない便利ステープラ!?

書類を留める便利グッズといえば「ホッチキス」。針がないと使えないものだと思っていましたが、ダイソーで販売している「針のいらないステープラ」の場合は少し事情が変わります。なんと針がなくても書類を簡単にまとめられるそう。驚きの便利グッズをさっそく購入してきました。

 

使い方は普通のホチキスとほとんど同じで、紙を挿入口に差しこんだ後に上からプッシュすればOKです。針がない状態で紙を留められる理由は、同商品が紙自体に特殊な加工を施してくれるため。試しに3枚の紙を留めてみると、プッシュした箇所に小さな穴が。ステープラによって切り口が一カ所できており、画像のような形でカットされた紙が折りこまれています。針が必要ないので、半永久的に使用できるのが最大の魅力ですね。

 

最大とじ枚数はコピー用紙約4枚まで。また同商品を使った書類は、そのままシュレッダーにかけても問題ありません。実際に利用している人からは、「子どもでも安心して使える」「針を外す手間がなくなるから超ラクチン」といった声が寄せられています。

 

使用後の処理もとても簡単。本体の裏側にカットした紙きれが溜まっていくので、満タンになったら捨てるだけで大丈夫です。針交換の手間をなくしたい人は、「針のいらないステープラ」をぜひ購入してみて。

 

文/井坂優実

※商品はライターが購入した私物のため、既に完売済みの可能性もあります。メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。

※実際に使用する際は商品の取扱説明書などをご確認のうえ、正しくお使いください。

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る