コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

みそに入れて回すだけ!必要な分が一回で取れるダイソーの「みそとり棒」

ライフスタイル

2020.05.26

私たちの生活を支える100円ショップのグッズたち。中には予想を上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。そんな100均グッズにスポットを当てて、徹底レビューしていきます!

みその計量が楽になる不思議な棒!?

日本の食卓に欠かせない調味料といえば「みそ」。調理時に使う機会は多いと思いますが、意外とみその計量って面倒なんですよね…。そこで今回は、ダイソーの人気アイデアグッズ「みそとり棒」をセレクト。一見不思議な棒にしか見えませんが、“ほしい分だけ”の味噌を瞬時にキャッチしてくれる優れものです。

 

使い方はシンプルで、網目状になった先端部分に差しこみ“1回転”まわすだけ。引き上げると先端部分にみそが詰まった状態になり、そのまま鍋に入れたら“みそ溶き”ができます。

 

調味料で肝心なのは“量”ですが、同商品はみその計る量を“2~4杯分”の中から自由に調節可能。持ち手には“2~4(杯分)”の目盛りがあり、使用したい量の数字につまみを合わせればOKです。

 

使用方法がわかったところで、さっそく使用開始。容器に入ったみそに差してから1回転させると、あっという間に使いたい分のみそが先端部分に…。普段は計量スプーンを使っていましたが、予想以上にスピーディーで驚きました。これなら調理時間の短縮にも役立つかも。

 

購入者からは、「みその計量がかなり楽になった!」「量をしっかり計れるからみそ汁の味もバッチリ」と好評の声が続出。みその計量に手間がかかっている人は、「みそとり棒」の購入をおすすめします!

 

文/井坂優実

※商品はライターが購入した私物のため、既に完売済みの可能性もあります。メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。

※実際に使用する際は商品の取扱説明書などをご確認のうえ、正しくお使いください。

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る