注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ダイソー「忍者モコモコしゃぼん玉」高く飛ばないのでご近所を気にせずベランダでも遊べちゃう!

ライフスタイル

2020.05.07

私たちの生活を支える100円ショップのグッズたち。中には予想を上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。そんな100均グッズにスポットを当てて、徹底レビューしていきます!

ユーモラスなしゃぼん玉が作れる「忍者モコモコしゃぼん玉」

風に乗って飛んでいく様子がきれいな“しゃぼん玉”は、大人から子どもまで楽しめる定番のおもちゃ。普通のしゃぼん玉を作るのも楽しいですが、たまには一風変わったアイテムで遊んでみませんか? そこで今回は忍者気分が味わえる、ダイソーの「忍者モコモコしゃぼん玉」をピックアップしました。

 

まずはパッケージを見ると、忍者のイラストとともに「あわ雲の術」ができるという文言が書かれていました。「あわ雲の術」とは“モコモコ”のしゃぼん玉が作れる技のよう。では一体“モコモコ”とはどんな形なのでしょうか。

 

さっそくしゃぼん玉を作るために袋の中を確認していきます。一見すると通常のしゃぼん玉セットのようですが、カギになるのは吹き棒の先につける専用のアタッチメント。じょうろの注ぎ口のようになっており、ここから特殊なしゃぼん玉がでてくる仕組みです。

 

準備を整え、さっそく一吹き。すると幾つものしゃぼん玉が合わさり、“モコモコ”した塊になって出てきました。なかなかお目にかかれないそのフォルムには大人でも驚かされるはず。


 

使っている人からは、「公園で遊んでいたら珍しがられたよ」「形が可愛い過ぎる!」と絶賛する声が上がっていました。吹く加減によって“モコモコ”の形も変わるようなので、どんなしゃぼん玉を作れるかチャレンジしてみては?

 

文/井坂優実

※商品はライターが購入した私物のため、既に完売済みの可能性もあります。メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。

※実際に使用する際は商品の取扱説明書などをご確認のうえ、正しくお使いください。

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る