コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ダイソー「コミック・文庫本 ブックスタンド」SNSでも「便利すぎ!」と話題

ライフスタイル

2020.04.24

私たちの生活を支える100円ショップのグッズたち。中には予想を上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。そんな100均グッズにスポットを当てて、徹底レビューしていきます!

2段で収納するから背表紙が見える「コミック・文庫本 ブックスタンド」

読書が趣味の人も多いと思いますが、年々増え続ける“本”の整理に困っていませんか? とくに本棚の奥にある本は、取り出すのにも苦労しますよね。そこで今回は本をしまうのに役立つ、ダイソーの「コミック・文庫本 ブックスタンド」をピックアップしました。

 

同商品はコミックと文庫本だけでなく、ハードカバーや新書も収納できるブックスタンドです。まず袋から取り出すと、1枚の白いダンボール紙がお目見え。紙を折り曲げることで本棚に置くスタンドとして使用可能になります。

 

さっそく作ってみたところ、1分もかからず完成しました。できあがったサイズは12(幅)×27(奥行)×16cm(高さ)ほど。折り目に沿って組み立てるだけの簡単な仕様で、工作が苦手な人も安心ですよ。

 

それでは肝心の性能はいかほどか、本棚に置いて検証してみます。同商品の特徴は、本を収納するスペースが前後2段になっていること。段差を利用して収納することで、後列にしまった本の背表紙がよく見えるようになりました。これなら探している本がどこにあるか、すぐにわかりますね。

 

実際に使っている人からは、「本の整理にはかかせないグッズです!」「背表紙が見えるので見つけやすい」と便利さに驚く声が続出。本棚やカラーボックスの有効活用に、同商品を役立ててみてはいかが?

 

文/井坂優実

※商品はライターが購入した私物のため、既に完売済みの可能性もあります。メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。

※実際に使用する際は商品の取扱説明書などをご確認のうえ、正しくお使いください。

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る