注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ダイソー「グルーガン」DIYの必需品がたった200円で手に入るなんて夢みたい…

ライフスタイル

2019.10.21

2019.12.01

私たちの生活を支える100円ショップのグッズたち。中には予想を上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。そんな100均グッズにスポットを当てて、徹底レビューしていきます!

装飾や接着にピッタリ! ダイソーの「グルーガン」


手芸や装飾の時にかかせないアイテムといえば、布やプラスチックを貼りつける“接着材”。私もたまにDIYにチャレンジしていますが、粘着力ってかなり重要ですよね。そこで今回は、ダイソーから200円で販売されている「グルーガン」をご紹介。布やプラスチックはもちろん、金属・木・紙・タイル・石などにも接着できる画期的な商品です。一体どのような使い心地なのでしょうか?

 

手のひらに収まる大きさがGOOD!


黒と赤のカラーリングをした同商品は、本体が約12cmぐらいの大きさでとてもコンパクト。コードは1mほどで、テーブルの上などで作業するには十分な長さです。持ち手の部分にある引き金が、なんともスタイリッシュな印象。ちなみに、使用する場合は別売りの“グルースティック”が必要になります。

 

ついでにダイソーで購入してきたグルースティックは、グニャグニャとした柔らかい手触り。合成樹脂100%で作られており、ロウソクのような見た目をしていました。

 

それでは、さっそく実証していきます。グルーガンの挿入口にスティックを差し込み、何度かトリガーをプッシュ。するとトリガーが少しずつ重くなり、動かなくなったらセット完了です。プラグをコンセントを入れて5分ほど経過すると、先端からグルーが出てくる状態に。しばらくすれば固まりますが、直後はとても熱くなっているため注意してくださいね。

 

変幻自在にデコレーションが可能!


使い方をひと通りマスターできたので、プラスチックのペン立てに飾りつけをしていきましょう。お花型の飾りをペン立てに接着してみると、見事にグルーが貼りついてくれました。安定感もバツグンで、逆さまにしても落ちることはありません。持ち手の部分が握りやすく、ラクラク作業することができますよ。

 

 

実際に愛用している人からは、「装飾をする時の必需品です!」「ピタッと貼りつく粘着力に大満足」「飾りつけがスゴくラクチンになりました」などのコメントが上がっています。簡単にデコレちゃう同商品で、オリジナルの作品を作ってみてはいかが?

 

 

文/井坂優実

※商品はライターが購入した私物のため、既に完売済みの可能性もあります。メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。
※実際に使用する際は商品の取扱説明書などをご確認のうえ、正しくお使いください。

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る