注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ダイソー「ビニールマスコット(黒ネコ)」肩に乗せるだけでハロウィンコスプレが完成!

ライフスタイル

2019.10.17

2019.12.01

私たちの生活を支える100円ショップのグッズたち。中には予想を上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。そんな100均グッズにスポットを当てて、徹底レビューしていきます!

“コワかわ”な黒ネコがハロウィンにぴったり!


ハロウィン開催まで1カ月を切りましたが、着々と準備を進めている人が多い様子。せっかく仮装するなら目を引くような“小道具”を使いたいですよね。そこで今回は、ダイソーで運命的な出会いを果たした「ビニールマスコット(黒ネコ)」をピックアップ。折りたたまれた同商品に空気を入れると、不敵な笑みを浮かべるネコに変身します。

“コワかわ”な見た目が好評で、「ハロウィンの時に抱いて歩こうと思う!」「ちょっと不気味だけど、やけに子どもが気に入ってる(笑)」といった声が。実際に“黒ネコ”を膨らませてみましょう!

 

思ったよりも“存在感アリ”…


袋から同商品を取り出してみると、手のひらよりもやや大きい真っ黒なビニールが登場。ニヤっと笑っているネコの顔がとても不気味で、暗いところで見たら驚いてしまいそう。ネコと目が合った瞬間にビックリしましたが、気を取り直して穴から空気を注入していきます。完全に膨らむまで5分ほどかかり、ちょっと息切れ…。子どもの肺活量では厳しいかもしれないので、“空気入れ”は大人が担当してくださいね。

 

完成した黒ネコは約36(横)×47cm(高さ)で、思ったよりも大きな印象。本物のネコとサイズが変わらないため、とても存在感があります。また前足・後ろ足がピンッと張っていて、地面に置くと倒れずに直立。床に設置しておけば、通りがかりの人が「あそこに黒ネコがいる!」と錯覚してしまうかも。安定感がお気に入りのユーザーは多く、「自分の足で立ってくれるから玄関に置いてみた! 一気にハロウィン感がアップする」などの声も寄せられています。

 

ハロウィン衣装にプラスワン! 肩に乗せても落下しない「安定感」


同商品の使い方は特に決まっていませんが、パッケージを見てみると女性の肩に黒ネコの姿が。前足と後ろ足の間を肩に乗せてみると、意外と安定して落ちる気配がありません。黒ネコを乗せたままスマートフォンを操作したり、歩いてみても問題なし。“ハロウィン衣装”の装飾としても活用できそうですね。

 

実際に黒ネコを購入した人からは、「暗闇で見ると結構怖いので、ハロウィンの雰囲気づくりに重宝しますね」「注目を浴びるために“ダイソーの黒ネコ”を肩に乗せてみようかな(笑)」「ハロウィン用ツリーに黒ネコを引っかけてみた!」といった声が相次いでいます。

 

“コワかわ”な雰囲気を漂わせる「ビニール型の黒ネコ」。ハロウィンに取り入れたら、きっとワンランク上の“ホラー感”を演出できると思いますよ!

 

文/井坂優実

※商品はライターが購入した私物のため、既に完売済みの可能性もあります。メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。
※実際に使用する際は商品の取扱説明書などをご確認のうえ、正しくお使いください。

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る