注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ダイソー「たべれるのりカップキット」おかずカップもバランももういらない!?

ライフスタイル

2019.08.14

2019.12.01

私たちの生活を支える100円ショップのグッズたち。中には予想を上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。そんな100均グッズにスポットを当てて、徹底レビューしていきます!

のりを使ったデコレーションが楽しめる!


磯の風味を堪能でき、香りづけにも重宝する“のり”。お弁当を彩るデコレーションとして活用する人も多いですよね。そこで今回は、ダイソーで購入した「たべれるのりカップキット」をご紹介。のりをカップ状に成型できる便利アイテムです。実際に検証して、その効果を確かめてみましょう!

 

<デコ弁に使える100均一グッズはこちら>

セリア「のりパッチン ニコニコ」がデコ弁作りで大活躍の予感

 

のりを使って「たべられるカップ」を作ってみよう!


まず下準備として焼きのりを水で濡らし、しっかり伸ばしておきます。水分が多すぎるとのりが縮んでしまうため、ミニスプレーで軽く濡らすくらいがおすすめですよ。

 

準備が整ったら“のりカップキット”の出番。鮮やかなグリーンカラーのパーツは、「上カップ」と「下カップ」に分かれていました。両方とも逆さまにしたコップみたいなデザインで、「下カップ」の方が少し小さめの設計です。

 

「下カップ」を包み込むようにのりをセットしたら、まるごと覆うように「上カップ」を被せましょう。「上カップ」には4カ所の溝がついており、上手に被せることができれば溝からのりがはみ出すはず。「上カップ」を回転させると、はみ出たのりが“クルッ”っと畳まれてカップと同じ形に変身しました。

 

お次はカップごとのりを電子レンジで温めて、形を馴染ませます。加熱する時間の目安は、およそ50秒前後。のりの厚さに合わせて時間を調整すれば、美しいカップに仕上がりますよ。カップが熱くなっているので、取り出す時は火傷しないように注意して。

 

同じ食材でも可愛らしさは格段にアップ!


“チン!”という音とともにのりカップが完成。カップから外したのりは、キレイなカップ型に大変身していました。仕上がりを確認すると、「う~ん…。ちょっぴりふにゃふにゃ」。どうやら、のりにかける水が多すぎたみたい…。

 

それでも、カップとしての見栄えはバッチリです。早速、手作りののりカップにご飯をイン。フリルがついたようなデザインで、普通よりも圧倒的に可愛らしいおにぎりが作れます。余ったのりの部分が気になったら、ハサミでカットしてもよさそう。

 

同商品を使った人からは、「お弁当のおかずを小分けにするとき使ってます。バランが不要になってエコ!」「こどものお誕生日会に使ったら大盛況。ケーキよりも喜ばれた気がする」「食べられる容器だから、食後に食器を洗う手間も省けて一石二鳥だね」など好評の声が続出。

 

料理の盛りつけが一気に華やかになる「たべれるのりカップキット」で、より明るい食事をお楽しみください!

 

<先週いちばん人気だった100均アイテムはこれ!>

セリア「シリコン携帯クリップ」あなたはどう使う?変幻自在なスマホグッズ

 

文/井坂優実

※商品はライターが購入した私物のため、既に完売済みの可能性もあります。メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。
※実際に使用する際は商品の取扱説明書などをご確認のうえ、正しくお使いください。

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る