注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

日本は平和だが・・・今行くべき海外旅行

ライフスタイル

2019.05.05

109-1

目まぐるしくわかる世界情勢の中、いろいろな意味で平和であると言える日本。

海外への旅行者も多いですよね。ただし、危険なエリアなどは避け、できれば安全にお得に旅行をしたいものです。安全に旅行を楽しむためには、どんな点に注目して旅行先を選ぶと良いのでしょうか。

注目すべきポイントをいくつか紹介したいと思います。

■お得な海外旅行は為替に注目

現在は以前ほど為替のレートが大きく動くということはあまりありませんが、海外への旅行を考えた場合、対象となる国の通貨に対して円高になっている国へ旅行に行くとかなりお得に旅行ができます。

もちろん、旅行に行く国の経済水準というものがあり、同じ日本円で100円の価値はそれぞれの国で異なります。ですから、物価が安い国に行く場合はそれほどお金をかけなくても旅行は可能になります。

ですが、為替レートを併せてみることで、同じ国に海外旅行する場合でも、よりお得に旅行ができるのです。

■円安でもお得な場合がある

基本的には円高となっている場合に旅行をすれば通貨に関しては大きなメリットがあります。

ですが、タイミングによっては円安の場合もメリットがあるのです。円安だと日本円の価値が下がっているのになぜメリットがあるのでしょうか。

海外旅行に行く際は支払いは利便性・安全性を考えてクレジットカードを使用します。ですが、ある程度の現金は持っていきますよね。その際、出国前に現地で使用できる通貨に両替しているのではないでしょうか。そのお金は帰国したときに日本円に両替することになります。

ここで、出国時の為替レートに比べて帰国時が円安になっていたらどうでしょうか。帰国時に残っている現地のお金の価値が上がることになり、日本円に両替する際に利益がでるのです。

もちろん、それほど高額の現金を持っていくわけではありませんから、ほんの少し増えるだけですけれど。

109-2

■旅行先の国の治安を考える

安全な海外旅行を考えると、その国の治安というのはとても大切です。特に治安のよい日本で暮らしていて、治安の悪いところに行った場合、どうすればいいかわからなく、犯罪に巻き込まれてしまう危険性もあります。

実際に置き引きなどを考えて見ても、日本ではほとんどありませんからそういったことに警戒する習慣もないのです。

実際にどんな国が治安が良い国なのでしょうか。日本も治安のよい国ですが、それでも世界的なランキングでは8位くらいとなっています。日本以上に治安のよい国であれば旅行にいっても安心できるのではないでしょうか。

最も治安のよい国といわれるのは、北西ヨーロッパの国であるアイスランドです。火と氷の国とも呼ばれていますが、世界で平和な国として5年連続で選出されているほどです。

続いては、デンマークです。世界屈指の安全な国とも言われていて、その治安の良さからバックパッカーにも人気となっているのです。

他には、オーストリア、ニュージーランド、スイス、フィンランド、カナダあたりが日本よりも上位にランキングされている治安のよい国となっています。

ただし、安全性や治安に関しては世界情勢により変動もありますから、海外旅行を考える際には確認しなおす必要があります。

■女性向けの海外旅行

女性向けの海外旅行といえば、やはりトップはハワイではないでしょうか。一人旅でも友人との旅行でも大いに楽しむことができます。

次にあげられるのがデンマークです。治安のよい国として知られており、また、空港を始め多くの建物がおしゃれです。観光地に行くまでもなく、周辺の建物を眺めているだけでも十分に満足できるほどなのです。

続いて、フィンランド、スウェーデンといったところがよいようです。デンマークと合わせて3国を回ってみるのもいいですし、それぞれの国が観光スポットも多いので、一つの国だけの旅行でも十分に満足できるのではないでしょうか。

手軽に海外旅行が楽しめるエリアとしては、台湾、韓国あたりも女性に人気の国となっています。これらは、週末にちょっと行ってくるといった国内旅行の延長の感じでいくことができます。格安のツアーなどもあり、国内旅行よりも安く楽しめるほどです。

■気を付けたい海外旅行

治安の良い国でも、犯罪は全くないわけではありません。ですから、海外旅行に行く際はいくつか注意しておきたいポイントがあります。特に女性の一人旅となるとなおさら注意しておきたいポイントとなります。

基本となるのが、「夜は出歩かない」という点です。特に女性に対してですが、日本国内でも同じですよね。

他にも、「危ないような場所には近寄らない」、「人通りの少ない場所にはいかない」、「怪しい誘いにはのらない」といったあたりです。旅行ガイドなどに安全なエリア、危険なエリアなどが記載されていることがあります。興味本位であっても危険なエリアには近づかないようにしましょう。

■まとめ

ひとつポイントとしてオリンピックの開催があります。開催地では開催に向けていろいろと整備され、開催当日は宿泊料金なども最も高くなります。その後は料金が下がるので、開催後に旅行で訪れると、比較的格安で宿泊も可能なようです。

海外旅行には多少のリスクもありますが、ガイド付きのツアーなどを使用すれば安全に旅行をすることができます。いろいろなプランを比較し、また、為替や安全性など、いろいろな点を考慮して目いっぱい海外旅行を楽しんでみましょう。

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【旅行・レジャー】その他の記事

旅行・レジャー
もっと見る