注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

各駅停車でのんびり♪青春18きっぷの賢い使用法

ライフスタイル

2019.05.17

107-1

長期休暇の期間に旅行を計画しているなら、青春18きっぷを活用してみてはいかがでしょう。JRから期間限定で販売されているお得なきっぷで、旅行代を節約することが可能になります。

電車に揺られながらのんびり景色を楽しむ旅行をしたい人には、とても便利なきっぷです。今回は青春18きっぷとはどんなものなのか、どのように利用するとお得なのかなどをご紹介します。

■青春18きっぷとは?

青春18きっぷはJRが春・夏・冬に販売している、「期間限定のフリーパス」の一つです。新幹線を含む特急列車や急行列車に乗ることはできませんが、普通列車と快速列車が一日乗り放題で利用できます。

販売価格は5回分で11,850円となっており、1日あたり2,370円で電車が乗り放題になります。大人も子どもも同額ですが、一日に何度も電車を乗り換えできますので、家族旅行で遠方に行くときなどにも活用できる便利なきっぷです。

■「青春18きっぷ」だから18歳までしか購入できない?

青春18きっぷという名称だけあって、購入できるのは18歳までなのでは?と心配する人も多いですが、青春18きっぷに利用年齢制限はありません。

年齢を問わず誰でも購入することができますので、学生や一人暮らしの人の帰省にはもちろん、女性同士の旅行や家族旅行、カップルでの旅行など、さまざまな用途で利用できます。

■販売期間と利用期間

販売期間は年に3回で、ほとんど毎年同じ時期に発売が開始されますが、年によっては販売期間が変わることもありますので、事前にJRのホームページでチェックしておきましょう。

春夏冬の年3回販売されており、スケジュールは以下のとおりとなっています。

春 2月20日~3月31日
夏 7月1日~8月31日
冬 12月1日~12月31日

また、利用期間も定められているため、期間内に使い切らなくてはなりません。期間内に使い切れないとかえって損をすることになりますので、しっかりスケジューリングが必要です。

利用期間は例年どおりだと、以下のとおりです。

春 3月1日~4月10日
夏 7月20日~9月10日
冬 12月10日~1月10日

これらの期間はあくまで目安となっているため、必ず購入や利用前に確認するようにしてください。

107-2

■購入方法と使用方法

青春18きっぷはJRのみどりの窓口や指定席券売機、旅行会社などで購入が可能です。青春18きっぷは窓口や券売機でのみ販売しているため、乗車後に購入することはできません。必ず乗車前に購入しておくようにしましょう。

旅行会社で購入することも可能ですが、全社で取り扱っているものではないため、事前に電話などで確認しておいたほうが良いでしょう。

駅で購入する場合は現金かクレジットカードが利用できますが、クレジットカードは払い戻しが購入場所でしかできませんので、払い戻しの可能性がある場合は現金で購入しておくようにしましょう。

青春18きっぷは金券ショップでも販売されていますが、販売価格がお店によって異なり、かえって割高になってしまうこともあるようです。

また、使用途中の青春18きっぷを販売していることも多いですが、1回あたりの乗車賃が割高になっていることが多いので、よく確認・検討した上で購入するようにしましょう。

■指定席やグリーン車にも乗れる

青春18きっぷだと自由席にしか乗れないイメージが強いですが、指定席券を購入することで指定席に乗ることも可能です。

普通列車や快速列車のグリーン車の場合は、指定席だと別途グリーン券と乗車券を購入しなければ乗れませんが、自由席ならグリーン券のみで乗車することができます。

どちらにしても追加料金がかかりますので、交通費は節約したいと考える方はなるべく自由席を選んだほうが良いでしょう。

■東京から大阪までの旅行にも活用できる

東京から大阪まで旅行に出掛ける場合、新幹線では片道だけで14,000円以上必要となりますが、青春18きっぷなら2,370円で大阪まで行くことができます。

普通列車や快速列車なので到着まで時間はかかりますが、途中下車も可能なので、東京から大阪に移動するまでの間、名古屋などで途中下車し、昼食や観光を楽しむこともできます。

大阪までは最短でも9時間程度かかりますが、移動と食事、観光を組み合わせると、かなりお得に大阪までの旅行を楽しめます。

帰りは別の地域に立ち寄ることもできますので、いろいろスケジューリングしておくと、列車旅をお得に楽しむことができるでしょう。

■オプション券を組み合わせると格安で北海道に行ける!

通常青春18きっぷは新幹線に乗ることはできませんが、北海道新幹線と道南いさりび鉄道をつなぐオプション券を利用すれば、新幹線に乗って北海道に行くことができます。

青春18きっぷと組み合わすことが条件なので、必ず青春18きっぷを購入していなくてはなりません。

発売期間や利用期間は青春18きっぷと同じで、料金は2,300円と格安になっています。本州から北海道までの旅行を計画するなら、青春18きっぷとオプション券を活用しましょう。

■まとめ

青春18きっぷについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。青春18きっぷはJRが加盟しているホテルを利用すると、割引特典を受けられることもありますので、ぜひとも活用してみてくださいね。

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【旅行・レジャー】その他の記事

旅行・レジャー
もっと見る