注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

知ってて損なし!ファミリー旅行を安く抑えるコツ

ライフスタイル

2018.12.08

153-1

家族旅行は楽しいものです。しかし、人数が多いとそれだけお金がかかってしまいます。できるだけコストを抑えて旅を楽しみたいものです。

家族旅行を計画するときに、家族割やお子様無料のプランがあるホテルを選ぶ・家族の誕生日に合わせてバースデー特典などがある時期を選ぶなど、ちょっとした工夫で旅費を浮かせることができますよ。

このように家族旅行にかかる旅費をできるだけ抑えるコツをまとめました。

◆子ども料金ありのツアーに参加

旅行に行くときは宿泊先のホテルや交通手段などをすべて自分で決めるのもよい方法です。ですが、特にこだわりがなければ宿泊と移動がセットになったパッケージツアーに申し込んでみてはいかがでしょうか?

パッケージツアーはお客様から見てお得な料金に設定されていることが多いです。よく見ると個人で手配した方が安いということもありますが、パッケージツアーには子ども料金を適用しているものが存在しているのが大きなメリットです。

パッケージツアーで子ども料金が適用されると、子ども一人の宿泊費、運賃が大人の半額になるケースもあります。航空機などでは子どもとみなされて割引が受けられるのは12歳前後と言われていますが、パッケージツアーであれば旅行会社の判断で割引が受けられることもあるのでチェックしてみましょう。

子どもが2人以上になるとかなりの割引になるパッケージツアーが多いようです。

家族旅行をする人のために子ども用のお土産を用意してくれるパッケージツアーもあります。旅先で子どもを喜ばせるのに一役買ってくれるのではないでしょうか?

旅行会社のホームページを見ると、家族旅行のおすすめプランがいくつも提供されています。お土産など子どもが喜ぶ特典がついたプラン、赤ちゃんと一緒でも安心のプラン、自然を楽しむラフティングプラン、会場近くのホテルが手配された花火大会プラン、格安温泉旅行プラン、キャンプ体験ができるプランなどです。

家族向けというキャッチフレーズのあるプランは家族割を適用して安くなることもありますので、子連れ旅行をする際は事前にチェックしておきましょう。

◆早めに計画を立てる

153-2

家族旅行では、アウトドアスポーツやお土産を作る教室などさまざまなアクティビティを楽しみたいものですよね。しかし楽しむにはそれなりの費用がかかってしまいます。アクティビティをメインにしたプランでも、家族旅行の計画を早く立てておけば宿泊費や運賃を浮かせることができますよ。

例を挙げると航空機のチケットです。飛行機のチケットといえば高いというイメージがあるかもしれませんが、旅行の1か月前など早めに座席を確保しておけば早期割引が受けられます。

航空機のチケット代を抑えたいならLCCを利用してみてもよいでしょう。機内サービスが有料化されていたり、座席がやや狭かったりするデメリットはいくつかありますが、フライト時間が短いのなら気にならないかもしれません。

新幹線の切符もできるだけ早めに購入することで割引率が高い状態で手に入れられます。ホテルや旅館も早期割引を用意していますので、行きたい旅行先が決まっているのなら早めに押さえておきましょう。

家族旅行に適した時期は夏休みや冬休み、年末年始などですが、直前にホテルやチケットを確保しようとするとまず混み合います。なぜ混み合うのかというと前もってそれらを押さえている人も多いからなのですよね。

あえて人とは休みをずらすという方法もあります。例えば温泉旅行をするのに適したシーズンは秋から冬と言われていますが、初夏から夏に行くようにするとそれだけで料金がかなりお得になります。シーズンオフの時期を狙うには計画的に休みを取る必要がありますから、そこには注意しましょう。

人数の多い家族旅行は先手必勝です。ぼんやりと考えているプランがあればできるだけ早く情報を収集するなどして具体的にしていきましょう。

◆家族のバースデー特典を狙う

さて、旅行に適した時期は大型連休など休みの取得しやすい時期ですよね。あえてずらすことで旅費を大幅に浮かせることもできますが、家族の誕生日に合わせて旅行をするとバースデー特典が受けられることがありますよ。

ただ繁忙期を避けるのではなく、家族の誕生日を意識することでお得に思い出を作ることができます。

三重にあるテーマパークの志摩スペイン村は誕生日に入場するとその人のパスポートが無料になります。乗り物が乗り放題になりますので好きなだけ楽しめますよ。通常、パスポートの価格は大人5,300円です。さらに入園時に無料で渡されるバースデーシールを見えるところに貼っておけば園内のキャラクター、キャストがお祝いしてくれます。

千葉の東京ディズニーランドはバースデー特典が10もあるテーマパークです。パスポートが無料にはなりませんが、限定のバースデーパスポートが購入できます。

園内ではキャラクターとバースデー限定の記念撮影をしたり、レストランで注文したケーキが誕生日専用の特別仕様になるなどファンにはたまらないサービスが盛り沢山です。これらのサービスはバースデーシールを無料でもらっておけば全ての人が受けられます。子どもの誕生日だけではなくパパやママの誕生日記念に行ってみても楽しいかもしれませんね。

子どもが好きな不二家レストランでは誕生日にケーキをろうそくでデコレーションして祝ってくれるキャンドルサービス、特別なデザート、記念写真のプレゼントという3つのサービスが受けられます。 直接の旅先にはならないでしょうが、不二家レストランの近い旅行先を選んでみるとよいのではないでしょうか?

バースデー特典を受けるには身分証など誕生日を証明できる証明書を持参する必要があります。チケット購入時に必要になるケースもあるので忘れずに持っていきましょう。

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【旅行・レジャー】その他の記事

旅行・レジャー
もっと見る