注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

週末だけ車に乗るなら自家用車よりもお得!? 24時間いつでも利用できる“カーシェアリング”とは

ライフスタイル

2018.09.22

180920car01公共交通機関も充実し、都内では“マイカー”を所有しなくても快適に生活が送れるようになりました。しかし車があれば、ちょっとしたお出かけの時に便利なもの。今回は、新たな車との付き合い方として注目を集める「カーシェアリング」について紹介します。

 

週末ドライバーの強い味方! 今話題の“カーシェアリング”とは?


今年8月に放送された『バラいろダンディ』(TOKYO MX)には、経済評論家の勝間和代さんが登場。トヨタ、日産、ホンダなど大手の自動車メーカーも続々参入し、現在急成長を遂げている「カーシェアリング」について教えてくれました。

 

カーシェアリングとは、登録された会員間で特定の自動車を共同使用するサービスです。利点はなんといっても設置場所と営業時間。車はコインパーキングなどに置いてあるので、レンタカーを借りる時にお店まで足を運ぶというような手間がありません。また24時間いつでも借りられる気軽さも嬉しいポイント。しかしレンタカーとは違って様々な車種を選べるわけではなく、基本的にコンパクトカーが中心。カーシェアリングはちょっと買い物に行きたい時や、「タクシーを使うにはコストパフォーマンスが良くない」といった状況に便利かも。

 

勝間さんは、「週に1回以下しか車を使わない人」にこそカーシェアリングがおすすめだといいます。カーシェアリングなら車の維持費がかからない上、週末だけの利用であれば自家用車よりお得。ゲストの安東弘樹さんも、「車を持つと9種類の税金がかかるんですよ。ホントに若い人が離れるのはよく分かります。だから(カーシェアリングは)賢いやり方ですよね」と絶賛していました。

 

番組を見ていた視聴者からも、「カーシェアリングってこんなに手軽だとは思わなかった! これは使わない手はない」「レンタカーを借りる時の手間がずっとネックだったんだよね。カーシェアリング便利そうで興味を惹かれる」「都内暮らしなら、マイカーを持たずにカーシェアリングを駆使した方が色々良さそう」といった声が。

乗り捨ても可能なレンタル自転車!


カーシェアリングと同じく近ごろ流行っているのは、自転車のレンタルサービス。コインパーキングなどで、同じデザインの自転車が何台も並んでいる景色を見たことはないでしょうか? 東京都をはじめ観光地ではレンタル自転車に乗って移動するという人も多くなってきています。

 

電動自転車のレンタサイクリングサービス「HELLO CYCLING」は、専用の無人ステーションであればどこでも乗り捨てが可能。一度ICカードの登録を行うと、予約をせずにタッチ&ゴーで簡単・スムーズに利用できます。1つのアカウントで複数台の自転車が予約できるため、家族や恋人の分も気軽に借りられるのが嬉しいですよね。

 

様々なレンタルサービスを利用すれば、今よりもっと日常生活が充実していくかもしれません。興味のある人はぜひチェックしてみては?

取材・文/牧野聡子

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【旅行・レジャー】その他の記事

旅行・レジャー
もっと見る