コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

年齢は関係なし!何歳でも使える青春18きっぷの基本をおさらい

ライフスタイル

2018.07.01

もうすぐ待ちに待った夏休みがやって来ます。すでに夏休みの旅行の計画を立てている方も多いのではないでしょうか。今回は夏休みなどの長期休暇に大活躍する青春18きっぷの基本ルールを解説します。ぜひ、この記事を読んで楽しい青春18きっぷの旅を楽しんでください。

 

青春18きっぷは年齢関係なく誰でも使える

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「青春18きっぷ」という名称だからでしょうか。たまに「18歳以下は使えない」とか「18歳以上は使えない」と話す方がいます。安心してください! 青春18きっぷは年齢関係なく誰でも使える切符です。また、青春18きっぷを購入する際は年齢証明も必要ありません。

青春18きっぷは切符1枚につき5回分にわたって使える切符です。1人が5日連続使うもよし、1日旅行を5人で楽しむこともできます。ただし、バラでは販売されていません。青春18きっぷは「みどりの窓口」もしくは緑色の券売機で購入できます。価格は大人、子供ともに1万1850円(税込)です。

青春18きっぷは通年販売の切符ではない

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

青春18きっぷは通年販売の切符ではなく、発売期間・利用期間が限られています。参考までに、2018年の青春18きっぷの発売期間、利用期間は以下のとおりです。

 

2018年春

発売期間:2月20日~3月31日

利用期間:3月1日~4月10日

 

2018年夏

発売期間:7月1日~8月31日

利用期間:7月20日~9月10日

 

2018年冬

発売期間:12月1日~12月31日

利用期間:12月10日~1月10日

 

このように発売期間と利用期間には「ズレ」があるのでご注意ください。青春18きっぷを購入したら余らないように、しっかりと計画を立てることが大切です。

 

青春18きっぷはJR線内の普通列車(快速列車)が乗れる切符

青春18きっぷはJR線内の普通列車や快速列車に乗れます。当然のことながら、特別快速や新快速にも乗車できます。反対に新幹線や特急列車には乗車できません。仮に青春18きっぷで新幹線や特急列車に乗車すると特急券だけでなく、乗車券も新たに購入しなくてはなりません。ただし、一部区間に限り特急列車の自由席に座れます。特急列車の自由席に乗れる区間は以下のとおりです。

 

JR北海道:石勝線の一部(新夕張~新得)

JR東日本:奥羽本線の一部(新青森~青森)

JR九州:宮崎空港線(宮崎~宮崎空港)

JR九州:佐世保線の一部(早岐~佐世保)

 

また、青春18きっぷとは別に青春18きっぷ北海道新幹線オプション券(2300円)を購入すると、北海道新幹線の一部(奥津軽いまべつ~木古内と第三セクター「道南いさりび鉄道(木古内~五稜郭)」に乗車できます。言い換えるなら、青春18きっぷを使って本州から北海道に行く場合は青春18きっぷ北海道新幹線オプション券を購入しなければなりません。

 

少しややこしい第三セクターと青春18きっぷの関係

少しややこしいのが第三セクターの扱いです。原則として青春18きっぷはJR線内に乗車できる切符なので第三セクターには乗れません。ただし、これも例外があります。乗車できる第三セクターと条件は以下のとおりです。

 

・青い森鉄道(青森~八戸、青森~野辺地、野辺地~八戸の通過利用。下車駅は青森駅、野辺地駅、八戸駅に限る)

・あいの風とやま鉄道(富山~高岡間の通過利用に限る)

・IRいしかわ鉄道(金沢~津幡間の通過利用に限る)

 

これら3つの第三セクターに共通していることは第三セクター線を使わないと乗車できないJR路線があることです。青い森鉄道の場合はJR大湊線(野辺地~大湊)が当てはまります。あいの風とやま鉄道はJR城端線(高岡~城端)とJR氷見線(高岡~氷見)、IRいしかわ鉄道はJR七尾線(津幡~和倉温泉)が上記に該当します。要は青春18きっぷで乗れる第三セクターの近くには離れ小島的なJR路線がある、と覚えておけばOKです。

青春18きっぷでも指定席やグリーン車に乗れる?写真6-3

基本的に青春18きっぷで乗れる列車は普通列車なので、新幹線や特急と比べると座席のグレードは落ちます。ところが、青春18きっぷであっても特急型の指定席車両やグリーン車に乗れるワザがあります。まずはルールを確認しましょう。

 

・青春18きっぷでホームライナーに乗車可能。ただし、乗車整理券が必要

・青春18きっぷで普通列車(快速列車)の指定席に乗車可能。ただし、指定席券が必要

・青春18きっぷで普通列車(快速列車)のグリーン車自由席に乗車可能。ただし、グリーン券が必要。

 

臨時列車を中心に特急型列車を使った普通列車・快速列車が運行されることがあります。そのような列車は指定席車両が連結されている場合が多いです。青春18きっぷを持っていると、指定席料金を払うだけで指定席を確保できます。特急型を使った普通列車、快速列車は人気が高いので、このルールを利用して座席を確保することをおすすめします。

一方、グリーン車自由席のルールは東京の列車に当てはまります。東海道本線や常磐線を走る普通列車・快速列車多くの列車にはグリーン車が連結されています。青春18きっぷを持っていると、グリーン券を払うだけで、東京を走る普通列車・快速列車のグリーン車に乗れます。ただし、グリーン車指定席には乗れないのでご注意ください。

 

取材・文・撮影/新田浩之

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【旅行・レジャー】その他の記事

旅行・レジャー
もっと見る