注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

外遊びがつらい真冬に!トランポランドで親子一緒に汗をかこう♪

ライフスタイル

2018.01.15

【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

                       

ライター名:古賀麻衣

 

寒い日が続いておりますが、皆さん体調はいかがでしょうか?

こんな寒い時期でも、風邪をひいているとき以外の子ども達は元気いっぱいですよね!?公園遊びも連れて行ってあげたいけど、花粉も気になる季節ですし、この寒さでは一緒についていく大人の方がつらかったりするときもあります、、、(笑)

そんなこの時期、屋内の遊び場がありがたいもの。今回は、先日我が家が行って、親子で楽しめた屋内プレイパーク「トランポランド」を皆さんにご紹介します!

 

トランポリン運動はメリットがいっぱい

20180115-1

トランポリンと聞くと、子どもの遊びかな?と思うか方が多いかと思いますが、実はトランポリン、大人にもおすすめポイントがたくさんなんです。トランポリンは、ジョギングよりも効率が良い全身運動といわれています。そのため、運動不足の大人にはちょうどよい筋トレにもなりますし、ダイエット効果もあります!実際、3分間普通にジャンプしているだけでも、普段定期的に運動していない私は息が上がります。また、関節などにも負担がかかりづらいので、運動して体を痛めるということもありません。

そのため、トランポリンは親子で楽しめるスポーツなのです♪

 

☆トランポリンのメリット☆

・効率の良い全身運動

・ダイエットにも効果的

・親子で楽しめる

 

 

屋内テーマパーク「トランポランド」

20180115-2

わが家が先日訪れた「トランポリンパーク・トランポランド」は、池袋と埼玉県の新座市にあります。同様のトランポリンのテーマパークは各地に増えてきているようです!

今回は新座市にあるトランポランドSaitamaについてレポートします。まずは、入場料ですが、時間ごとの料金になります。小学生以上は一般料金で、60分¥1620、90分¥2100、120分¥2530で、未就学児のキッズ料金は60分¥1080です。初回は、登録料がかかりますが、トランポランド限定のオリジナルスーパーグリップソックスがもらえます。家族でおそろいのソックスを履いたら、気分も上がります♪更衣室があるので、着替えを持っていくとよいかもしれません。初めて行く方は、60分のコースがおすすめです。

 

エリアによって色々な楽しみ方ができるトランポリン

20180115-3 20180115-4

トランポランドは、ただトランポリンがあるだけではありません!以下のエリアに分かれており、子どもも大人も楽しめるようになっています!

 

①ノーマルトランポリン

②マリオトランポリン

③ドッジボールトランポリン

④ダンクシュートトランポリン

⑤ピットトランポリン

⑥キッズトランポリン(キッズはキッズ専用のエリアのみジャンプできます。)

 

普通にトランポリンをジャンプしているだけでも楽しいですが、ノーマルトランポリンのエリアでは、長めのトランポリンもあり、バク宙などの大技にトライしている若者もいました!思わず拍手したくなるほど!

小学3年生の我が家の息子は、テレビゲームのスーパーマリオのステージのような作りになっている、「マリオトランポリン」と、8人でトランポリンで跳びながらドッジボールをやる「ドッジボールトランポリン」が一番楽しかったようです。小さな子も安全に遊べる「キッズトランポリン」もありがたいですよね。我が家の4歳児も1時間ずーっとキッズエリアで楽しんでいました。トランポリンを跳ばずに付き添いのみなら無料で入場でるのもいいですよね♪休憩スペースもあります。

20180115-5

小さいお子さんから大人まで年代問わず楽しめるトランポリンランド!屋内で遊びたいなと思ったら、ぜひ、ご家族で訪れてみてください。

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【旅行・レジャー】その他の記事

旅行・レジャー
もっと見る