注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ディズニーリゾートホテルランキング上位!【三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ】レポート♪

ライフスタイル

2017.08.28

【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

                       

ライター名:古賀麻衣

 

東京ディズニーリゾートホテル周辺には、三種類のホテルがあります。一つ目はディズニーホテル、二つ目はオフィシャルホテル、三つ目はパートナーホテルです。それぞれのホテルで価格や特典が違うので、皆さんが滞在時に何を求めるかがホテルを選ぶポイントになってくると思います♪今回は、三種類のホテルすべてに泊まったことがある私がお勧めするホテル「三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ」をレポートしたいと思います。

 

三井ガーデンホテルプラナ東京ベイが選ばれる理由

20170828-1

こちらのサイト(http://travel.biglobe.ne.jp/tdr/)でも、ディズニーホテルをおさえてランキング第一位なっている「三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ」。

他のサイトを見ても評価が高かったのですが、選ばれる理由を考えてみました!

なんといってもリーズナブル!

(ディズニーホテル、オフィシャルホテルと比べてもかなり安いです。時期を選べば、一人当たり3000円ほどで予約がとれることも。)

予約無料のシャトルバス、ホテル内でのチケットとお土産購入可能、バッゲージデリバリーサービスなどの「あったらうれしい特典」がついている!

(ディズニーホテル、オフィシャルホテル同様。)

ゲストルームのクオリティが良い!

(2015年7月に全館リニューアル済みで、部屋が綺麗です。全室バス・トイレつきの点も子ども連れにはうれしいですよね。)

 

実際に泊まってみた感想

20170828-2

まずは、ゲストルームですが四つのベッドがあるさわやかな内装です。お部屋もきれい!お風呂、トイレもそれぞれ十分な広さでした。オーシャンフロントのお部屋だったので、テラスから海も見ることができまし た。

20170828-3

次に、無料シャトルです。 ホテルとディズニーリゾートを往復する無料専用バスは乗車時間約15分でした。開園時間や閉園時間前後は10分おきバスが出ています。乗り物好きな子どもたちは、専用バスに乗れることも喜んでいました。また、ドライバーさんもキャストなので、運転しながらもディズニーインフォメーションをお知らせしてくれるので、思いがけず親も楽しめました。

20170828-4

ホテル内には、バイキング形式のレストランとナチュラルローソンが入っています。今回、我が家はレストランを利用しませんでしたが、バイキングは子どもが大好きなので、利用してもよかったかなぁと思いました。利用している方もたくさんいました。また、コンビニは飲み物などちょっとしたものを買うには必須なので、重宝しました。ナチュラルローソンというのもうれしかったです。

20170828-5

他の施設としては、大浴場、お土産を買えるディズニーストア、フロントの近くにはキッズスペースがあります。お土産の買い忘れや、パーク内でお土産を買う時間がなかった場合など、ホテル内にディズニーのお土産屋さんがあると大変便利です。キッズスペースもチェックインやチェックアウト時やバスを待つちょっとした時間に、利用できると子どももハッピーなので、ありがたかったです。

施設を全体的に見ても、コストパフォーマンスが高いホテルだったと思います♪

20170828-6

20170828-7

 

まとめ

ここ最近、子どもが大きくなってきてパークを閉園時間まで楽しめるようになったこともあり、ホテルで過ごす時間も少ないので、「快適に過ごせてリーズナブルな価格」というのが我が家のホテルを選ぶポイントでした。同じようなポイントで選ぶ方には、「三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ」は大変お勧めです!また、個人的には、前述したような施設があることで、子どもも親もすごく快適に滞在時間を過ごせたので、違うホテルを選ぶときにもこのような施設やサービスがあるかがポイントになってくるのかなと思いました。

一緒に行く人や、ディズニーリゾートでの過ごし方によって、宿泊したいホテルの優先順位があると思います。その時の選択肢の一つとして、参考にして頂ければ幸いです。

 

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【旅行・レジャー】その他の記事

旅行・レジャー
もっと見る