注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

【中国・四国・九州編】芸術の秋!こどもと行きたい芸術体験イベント

ライフスタイル

2019.11.01

2019.11.30

#アートコスプレフェス2019 レボリューション(徳島


有名絵画の登場人物になれる体験型イベント「#アートコスプレフェス」。3回目の開催となる今年は、ミュージシャンや俳優など幅広く活躍する西川貴教さんを公式アイコンとして迎え、“レボリューション(革命)”をテーマに11作品28着の衣装をラインナップ。誰でも気軽に、好きな絵画に描かれた人物にコスプレ体験することができるイベントです。

「モナ・リザ」や「ルイ14世の肖像」。あなたも、有名絵画のいち登場人物になりきってみませんか。

 

会場:大塚国際美術館

住所:徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1 鳴門公園内

開館時間:9:30~17:00(入館券の販売は16:00まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)

開催期間:7月17日(水)~11月24日(日)

料金:無料(イベント参加は無料ですが、美術館の入場料が必要です。)

入場料:一般3,240円、大学生2,160円、小・中・高540円

電話番号:088-687-3737

大塚国際美術館 #アートコスプレ フェス2019 レボリューションページ(https://o-museum.or.jp/publics/index/671/)

子ども美術・工作ワークショップ(福岡)


「見て、さわって、体験したものを表現してみよう!」がコンセプトの「子ども美術・工作ワークショップ」。

今回の体験プログラムは、世界7ヵ国で展開され認められているキッズ教育プログラム「かんがえるKidsArt」の一部となっています。これは、子どもの成長や年齢に合わせて構成されたプログラムを基に、本物の魚や植物を観察し、「見る・触る・におう・聴く・話す」といった五感で感じたものを自分で考え、表現していくもの。つまり、「観察中心の考える美術教育」です。

描く・作る・遊ぶ・言語などさまざまな表現を引き出しながら、子どもたちの感性・能力を刺激します。

今回のテーマは、何と「生のイカ」。普段触ることの少ない生のイカを前に、子どもたちが何を感じるのか見逃せないプログラムとなっています。

 

内容:第1部 イカを見てさわってにおって・・・体験して描いてみよう!
第2部 みんなで巨大イカを作ってかぶってみよう!
子どもたちが動きやすく、汚しても良い服装でご参加ください。

会場:かんがえるKidsArt

住所:福岡市早良区西新4丁目9-37-1西新橋山ビル3F

開催期間:9月17日(火)~11月30日(土)※火~土曜日のみ

開催時間:11:00~12:30、13:00~14:30、15:00~16:30、17:00~18:30

対象:3歳~7歳

参加料:無料

電話番号:092-260-7952

※定員が決まっているので、上記電話番号で事前の予約が必要です。

 

>>NEXT 鹿児島県長崎町の2年に1度の一大イベント

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【旅行・レジャー】その他の記事

旅行・レジャー
もっと見る